[ インフラ エンジニア必見! ] GoAzure for Enterprise Customer 【1/9 更新】


クラウド市場は前年比 22.6% の増加と急成長を続けており、企業の新規システム構築におけるクラウドの検討が 8 割に達するまでになりました。まさにマイクロソフトが掲げる「クラウド ファースト」が現実のものとなってきているのです。
本イベントでは、クラウドを検討されているお客様に対して、クラウドを使うべきシステムを見つけ出すための重要な指針や、安全にクラウドを利用する上で留意すべきセキュリティおよび法対応上のポイント、システムをクラウドに移行した場合にいかに効率的に管理するかなどについて、導入事例や実際のデモンストレーションを交えて紹介します。

<セッション>

・Enterprise 向けクラウドの選択肢
・オンプレミスとクラウドの共存と活用
・Azure を利用する上でのセキュリティおよびコンプライアンス上の考慮点
・Hybrid Data Management ~クラウド時代の Storage as a Service ~
・自社システム ネットワークのクラウドへの拡張と、クラウドを活用した災害対策
・Hybrid Cloud 環境に対応するための効率よい運用管理とは
※セッションは現在での予定です。変更になる場合があります。ご了承ください。

マイクロソフトが提供するサービスで課題をいかにして解決することができるのか、企業システムの中でクラウドをどのように位置付けていけばよいのか、インフラストラクチャに知見の深い担当者が解説します。
参加費は無料となっておりますので、ぜひご参加ください。

▼ GoAzure for Enterprise Customer の詳細はこちら


※セミナーやキャンペーンなどは、一定期間終了後にページが Close になっている場合があります。ご了承ください。

Skip to main content