2014 Microsoft Worldwide Partner Award 受賞 2 社、最終選考 6 社を発表 【5/28 更新】


マイクロソフト パートナーネットワーク最新情報

Microsoft Worldwide Partner Award とは、世界中のパートナー企業様を対象に、マイクロソフト製品を基盤とした優れたソリューションやサービスを提供したパートナー様を表彰するアワードです。

今年は、世界中から 3,000 件を超える多数のご応募をいただきました。ご応募いただいた皆様には改めて御礼申し上げます。
このたび、見事日本のパートナー様の中から 2 社が受賞され、6 社が最終選考まで残りました。

公式に発表となりましたので、ご報告いたします。※敬称略

  • 富士通株式会社         :Microsoft Country Partner of the Year
  • 株式会社CSK Winテクノロジ  :Data Platform Partner of the Year

  • 富士通株式会社               :Devices and Deployment (Desktop) Partner of the Year
  • 日本電気株式会社             :Intelligent Systems Partner of the Year
  • 日本ヒューレット・パッカード株式会社 :Messaging Partner of the Year
  • 株式会社マウスコンピューター     :OEM Device Partner of the Year
  • 株式会社ユニットコム           :OEM Device Partner of the Year
  • デル株式会社               :Public Sector: Health Partner of the Year

▼ 2014 Microsoft Worldwide Partner Award 受賞企業の詳細はこちらから

なお、受賞企業様は、ワールドワイド パートナー コンファレンス (WPC) で表彰させていただく予定です。

Skip to main content