「Signature タイプ カバー」を発売

本日 2016 年 4 月 13 日(水)より、Surface Pro 4 および Surface Pro 3 向けタイプカバーの新製品として、「Signature タイプ カバー」の発売を開始しました。本タイプカバーは、高級ファッションや自動車の内装、家具などで使われている 素材 Alcantara を使用し、洗練されたデザインと耐久性を備えたプレミアムなタイプカバーです。本日より Microsoft Store での販売を開始しました。   製品名 色 型番 税抜参考価格 発売日 Signature タイプ カバー グレー QC7-00107 20,480円 2016年4月13日 ※価格は Microsoft Store での税抜販売価格です。   Lead Textiles & Materials Designer のレイチェル ベルが、本タイプカバーの特徴をブログで解説していますので、その抄訳を以下にご紹介します。   タイトル:  高級感と耐久性を兼ね備えた Signature タイプ カバー を発表 著者: レイチェル…


バットマンも手がけたコミック作家 Francis Manipurは Surface Pro 3 を使って創造する

(この記事は 2015 年 9 月 3 日に Surface Blog に投稿された記事 Comic book writer and artist Francis Manapul creates using Surface Pro 3 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください) クリエイターの創造力や思考がいかに特別な働きかたをするか、という記事を最近読みました。溢れ出るアイデア、我を忘れて止まらない作業。その時クリエイターの集中力は、限界を超えて"ゾーン(極度の集中状態)"にまで到達します。そう、私はとても幸運なのです。多くの素晴らしい作品を創りだすクリエイターたちと会うことができたから。 中でも最も印象に残っているのが、デジタルとリアルの両方を使用してアートを作り出す人たちです。およそ2年前、 Francis Manapul と出会えたことは、今でも光栄に思っています。当時、彼は DC コミックが出版するアメコミ雑誌「 New 52 THE FLASH 」の作家兼アーティストでした。彼は最初、小さな出版社で下積みを重ねていましたが、今や誰もが知っているバットマンを手がけるまでになりました。偶然にも DC Comics の DC は DETECTIVE COMICS (探偵コミック)の頭文字をとっています。 彼は最近、また新しいことを始めました。新しいキャラクターを作り始めたのです。彼の作り出すものは、常に私たちチーム全員をわくわくさせてくれます。なぜなら、彼のスタイル、作業の仕方、そして作品に心底惚れ込んでいるからです。手前味噌ではありますが、 Francis は Surface Pro 3 を使って作業しています。私たちを一番興奮させたのは、 Surface Pro 3 が完全に作業の一部になっているのを見たときです。誰もが彼の制作風景を見たらきっと驚くでしょう。彼はデジタルとリアルを、まるで流れるように行ったり来たりしているのです。デジタルでスケッチし、出力。リアルでインクと水彩で着色し、最後はデジタルで調整します。出来上がった作品は震えるほど感動的です。 この一連の流れの中で、私が最もわくわくするところ、それは Surface…


2015年9月11日(金)より期間限定!Surface より新たなキャンペーンのお知らせ

Surface Pro 3 と専用ドッキングステーションがお得になるキャンペーンを開始 本日 2015 年 9 月 11 日 (金) より、Surface Pro 3 Windows 10 搭載モデルをご購入いただくと、通常価格より 5,000 円お得にお買い求めいただけるキャンペーンを実施いたします。 さらに、Surface Pro 3 専用ドッキング ステーションも期間限定で 5,000 円お得にお買い求めいただけます。本キャンペーンは台数限定で実施いたします。 ■キャンペーン概要 期間:2015 年 9 月 11 日 (金) ~ 2015 年 11 月1 日 (日) 対象:キャンペーン対象の Surface Pro 3 および Surface Pro 3 専用ドッキング ステーションをご購入頂いた方 取扱い店:全国の Surface をお取扱い頂いている量販店各社、Microsoft…


2015 年 9 月 4 日 (金) Surface よりキャンペーンのお知らせ

Surface 3 キャンペーンが開始   本日 2015 年 9 月 4 日 (金) より、Surface 3 をご購入いただくと、通常価格より5,000円お得にお買い求めいただけるキャンペーンがスタートしました。 ■キャンペーン概要期間:2015 年 9 月 4 日(金) ~ 2015 年 10 月4 日 (日)対象:キャンペーン対象の Surface 3 をご購入頂いた方取扱い店:全国の Surface をお取扱い頂いている量販店各社、Microsoft Store キャンペーンサイト: http://campaign.live.jp/msn/microsoft/surface_cp201508/※価格はMicrosoft Store での税抜販売価格です。製品の価格については各販売店にご確認ください。※販売店によってキャンペーン期間が異なる場合があります。  


Surface Pro 3 によってどこにいても作業可能に: CAD 業務を行うエンジニアの場合

(この記事は 2015 年 8 月 4 日に Surface Blog に投稿された記事 Surface Pro 3 makes working from anywhere possible—even for engineers doing CAD work の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) Surface Pro 3 の性能に対する疑問の声には、いまだに驚かされることがありますが、私がことのほか驚いたのは、高度な性能と携帯性が変革の鍵となる、エンジニアリング、製造といった業界でも、そうした疑問を持つ方がいらっしゃることです。多くのユーザが、この薄くて軽量なタブレットを見て、そうした分野で必要とされる処理能力は期待できないだろうと考えてしまうようです。以前、工業デザインを手がける Trlby Innovative 社や製造業者の CheerPack North America 社が、Surface を活用してどのように働き方を変革したかについてご紹介 (英語) しましたが、 これに続き、今回は経営陣からマーケティング担当者、エンジニアまで、全社的に Surface Pro 3 を導入した Coffman Engineers 社の事例を紹介したいと思います。この事例では、CAD ソフトウェアを実行できる高い性能と、楽に持ち運びできる携帯性のどちらのニーズにも対応可能な、Surface Pro 3 の環境への優れた適応性が証明されています。それこそが Coffman Engineers 社が求め、Surface Pro 3 に見いだした価値なのです。…


Infiniti Retail Group UK が Surface 3 で高級車の購入方法を変革

(この記事は 2015 年 8 月 6 日に Surface Blog に投稿された記事 Surface 3 is helping Infiniti retail group UK revolutionize the way people buy luxury cars の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) マイクロソフトは Surface 3 を設計するうえで、お客様に気にいってもらえるような、生産的で一日中持ち運ぶことができるデバイスを目指しました。皆様がどのように Surface 3 を活用しているかを聞くのを楽しみにしています。そして、その Surface 3 が、英国での車の購入プロセスに変革を起こしている Infiniti Retail Group UK によって選ばれたことをたいへん誇らしく思います。また、Surface 3 は早くから多数の企業の関心を集めており、BASF、Emirates、Prada の各社に採用され、高い評価を得ています。 Infiniti Retail Group UK の Brendan Norman 氏にお話をお伺いした際には、Surface 3 の上質なデザインと、それによってもたらされた営業チームの業務への変革に対する誇りと熱意を感じました。 「Surface 3…


Surface Pro 3 が実現する驚異的な「ラッパビリティ」

(この記事は 2014 年 6 月 30 日に Surface Blog に投稿された記事 The Formidable Lapability of Surface Pro 3 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 「膝の上」とは一般的に太ももの前面の部分を指し、作業中に机やテーブルが手近にない場合には、代わりに膝の上に物を置いてその場をしのぐことができます。また、膝の上に子供を座らせたり、シートベルトを締めたり、仕事をしたりすることもあるでしょう。「ラッパビリティ」とは、マイクロソフトの造語で、膝の上 (ラップ) に載せた状態での道具の使いやすさを表します。社内でも好んで使用していますが、一般にも広まりつつあるようです。Surface Pro 3 はまさに、ラッパビリティに優れたデバイスです。 Surface Pro 3 を初めて手に取ったとき、まず膝の上に載せてみるという方も多数いらっしゃいます。普段ノート PC を使用しているときと同じ状態で使用できるかどうかを確認するためです。このとき、ほとんどの方が、いすに腰かけて両足を床に付けた姿勢で Surface Pro 3 の使い心地を試しています。この姿勢だと物を置ける面積が最も大きくなり安定感もあるので、無理もないことでしょう。 しかし、これでは Surface Pro 3 の柔軟性を実感することはできません。Surface Pro 3 は実にさまざまな姿勢で膝に載せて使用できます。両足を床に付けて座るのも良いですが、スポーツを観戦しながらコーヒー テーブルに両足を上げていることもあるでしょう。あるいは、いすに腰かけていなかったり、個性的な形状のいすに座っていたり、足を組んでいたりと、人間の体は柔軟に動きますし、作業スタイルも多種多様です。そのため、Surface Pro 3 は、さまざまな姿勢で膝に載せて使用できるように設計されています。 デバイスのあらゆる側面に細心の注意を払うことで、Surface Pro 3 はさまざまなシーンで膝に載せて効率的に使用できるデバイスになりました。その中でも特に注目すべき 3 つのポイントをご紹介します。 キックスタンド Surface Pro…


Surface より 2 つのお知らせ

Surface Pro 3 Windows 10 モデル登場 もっと自然に、人間らしく。Surface Pro 3 に Windows 10 モデルが登場します。 2015 年 8 月 28 日 (金) より、Windows 10 を搭載した Surface Pro 3 が発売開始となります。 2015 年 7 月 29 日 (水) に提供を開始しました最新の OS Windows 10 は、スタート メニューなど Windows 7 と共通する点が多く、使いなれた操作感で、やりたい事を、すばやく、効率よく行うことができます。セキュリティの強化はもちろん、起動と再開にかかる時間が短縮されるなどパフォーマンス面も強化されました。 なかでも、Windows 10 で登場した Continuum 機能は Surface で快適に使用いただける機能です。タイプ カバー装着時には、キーボード & マウス操作に最適なデスクトップ モードに、タイプ カバーを取り外せば、タッチ操作に最適なタブレット…

1

Mischief を使って、役員会議でクリエイティブな才能を活用する

(この記事は 2015 年 7 月 15 日に Surface Blog に投稿された記事 Mischief is bringing artistry into the boardroom の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 数ヵ月前に投稿したブログ記事 (英語) で、Mischief 固有の「無限キャンバス」という機能と、この機能によって実現できるまったく新しいクリエイティブな作業の仕方についてご紹介しました。最近になって、何か新しい情報はないかと思い、再びロンドンの Foundry 社 のチームと連絡をとってみました。創造と思考を交差させ、クリエイティブな問題解決やブレーンストーミングを促進させるために、ビジネス会議にスケッチや、マインドマップ、ストーリーボード作成を取り入れるという、たいへん興味深い取り組みがあるそうです。無限キャンバスがもたらすビジネス チャンスは何かと考えた場合、まさにこの芸術とブレーンストーミングの融合に行きつくでしょう。実際に、芸術とデザイン手法は、既存の創造産業の外でも徐々に重要視されるようになってきています。 アイデア創出の技術とストーリーボードの作成は、既にビジネス界で受け入れられている手法です。 今後、デジタル メモやスケッチによって役員会議の効率が上がれば、この需要を満たすためのクリエイティブなツールや手法がどんどん開発されるようになるでしょう。また、チームメンバーが別々の場所で作業することが多くなっている今の時代、こうした機能を使用して共同作業を行うことも可能です。 役員会議にクリエイティブな才能を取り入れる価値は企業でも認められています。 また、どの業界でも、組織の大小にかかわらず、アーティストは貴重なリソースだと見なされているようです。彼らは、グラフィック ファシリテーターの役割を果たし、自身のスキルを駆使してアイデアをスケッチして取り込み、会議のシナリオをわかりやすく記録して、文字どおり関係者が状況を別の視点から「見る」手助けをします。 Mischief (英語) のようなツールでは「ピン」を使用して、キャンバスをインタラクティブなアイデアの地図にして、手軽にブレーンストーム セッションのインデックスを作成したり、フローチャートから重要な箇所を呼び出したり、それらの情報をサムネイル画像としてエクスポートして共有したりすることができます。 Visually Speaking 社の創始者である Mike Miles 氏は、ファシリテーション グラフィックに Mischief を使用しています。「Mischief は操作が簡単ですし、発見プロセスでアイデアを創出して図解にするときに、一枚の紙を上下左右に動かすのと同じくらい自由に描く場所を変えて作業することができます」と Miles 氏は言います。「私たちグラフィック ファシリテーターが無限に広がるキャンバスを使用するのと同時に微細な書き込みを行える点は、構成を考えるうえでとても便利です。また、『ピン』機能を使うと考えを上手くまとめることができます。順序立てて構想を練れるので、図を描き始めてから必要に応じて元のアイデアを参照するために戻ることもできます」 このツール、人材、手法の統合からも、創造性と思考の視覚化がすべての業界に共通していることがわかります。問題を解決したり、思考したりするのは、絵を描くのと同じように普遍的な作業です。テクノロジの発展と共にこの 2 つがつながり、だれもが簡単にアクセスできるようになったとしても驚くことはないでしょう。事実、創造性に境界線はありません。これは、優れたハードウェアとソフトウェアだけが実現できる「創造性の解放」なのです。  [View:https://youtu.be/dX__W7lTIM0:0:0] Markus Surface マネージャー…


Surface で Windows 10 へのアップグレードを提供開始

(この記事は 2015 年 7 月 29 日に Surface Blog に投稿された記事 Windows 10 is coming to Surface! の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 20 年前、マイクロソフトに入社して最初に担当したのが Windows 95 への対応準備を行うパートナー様のサポートでした。そこで得たすばらしい体験は、私が今もマイクロソフトにいる理由の 1 つになっています。今でも新しい Window がリリースされて、自分の PC をすべてアップグレードして回るときにはとりわけ心が躍ります。 そして今回は、Surface でも Windows をアップグレードすることができます。 2015 年 7 月 29 日、マイクロソフトは世界 190 か国で Windows 10 の提供を開始しました。これにより、Surface のユーザーも、洗練された Windows 10 を使って自身のデバイスをさらにカスタマイズし、生産性と安全性を向上させることができます。このアップデートでは、ノート PC の代替として、また高性能タブレットとして、Surface を常に特別なデバイスたらしめてきた機能 (新しい Microsoft Edge (英語) ブラウザーでのペンの使用や、Continuum…