Surface Pro 3 用の Adobe Illustrator CC のご紹介

(この記事は 2014 年 10 月 28 日に Surface Blog に投稿された記事 Get to know Adobe Illustrator CC on Surface Pro 3 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) Adobe MAX から戻って 1 週間余りが経ちました。イベントに参加されていた皆様が Surface Pro 3 を使い始めるにつれ多くの反響をいただき、嬉しく思う毎日です。今週、マイクロソフトのアーティスト イン レジデンス プログラムの参加者および DeviantART のコミュニティの間で、再び話題に上っているテーマがあります。それは、「Surface Pro 3 で機能制限のないフル バージョンの Adobe Illustrator を使用できるようになったことで、アーティストにどのようなメリットがあるか」ということです。 Adobe はロサンゼルスのイベントで、同社の主力製品であるベクター アプリケーションに関し、いくつかのきわめて画期的な変更点を発表しました。Surface で Illustrator CC を使用するユーザーは、多くのデジタル アーティストが愛用する Illustrator に加え、タッチ入力に最適化されたワークスペースも利用できるようになります。この新しいタッチ ワークスペースは、Surface からキーボードを取り外すか、右上のドロップダウン メニューから選択するだけで使い始めることができます。…

1

クリエイティビティの解放: Surface Pro 3 用の 新しい Adobe Creative Cloud をリリース

[View:http://youtu.be/PlLR9ANGsOo:0:0]   (この記事は 2014 年 10 月 6 日に Surface Blog に投稿された記事 Creativity Untethered: The New Adobe Creative Cloud on Surface Pro 3 の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)   今回は、Surface をご愛用くださっている皆様に、エクスペリエンス向上につながるすばらしいニュースをお伝えでき、本当に嬉しく思います。私たちチームは Surface の開発に着手したときから、より幅広い用途に使用できる製品になることを確信していました。Surface で作成されたさまざまなコンテンツの中でも、特にインスピレーションを与えてくれるのが、アーティストやデザイナー、映画制作者の方々による作品です。Surface チームは、常にこうしたユーザーの視点から Surface をどのように進化させればよいかを考えるように努めてきました。また、次世代のクリエイターにも、ぜひ Surface のテクノロジを使用してほしいと考えています。私の息子も Adobe のクリエイティブ プログラムをいつも使っていますが、彼や Surface を使用している優秀なアーティストたち、そしてすべてのユーザーに共通しているのが、Surface Pro 3 の全機能を、もっと自然に活用したいという思いです。   今回の Adobe MAX (英語) にて、マイクロソフトの Satya Nadella と Adobe の Shantanu…