Surface で Windows 10 へのアップグレードを提供開始


(この記事は 2015 年 7 月 29 日に Surface Blog に投稿された記事 Windows 10 is coming to Surface! の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

20 年前、マイクロソフトに入社して最初に担当したのが Windows 95 への対応準備を行うパートナー様のサポートでした。そこで得たすばらしい体験は、私が今もマイクロソフトにいる理由の 1 つになっています。今でも新しい Window がリリースされて、自分の PC をすべてアップグレードして回るときにはとりわけ心が躍ります。

そして今回は、Surface でも Windows をアップグレードすることができます。

2015 年 7 月 29 日、マイクロソフトは世界 190 か国で Windows 10 の提供を開始しました。これにより、Surface のユーザーも、洗練された Windows 10 を使って自身のデバイスをさらにカスタマイズし、生産性と安全性を向上させることができます。このアップデートでは、ノート PC の代替として、また高性能タブレットとして、Surface を常に特別なデバイスたらしめてきた機能 (新しい Microsoft Edge (英語) ブラウザーでのペンの使用や、Continuum 機能によるタブレット モードとデスクトップ モードのシームレスな切り替え) も強化されています。

Windows Insider Program に参加し、一足先に Windows 10 のプレリリース ビルドを使用してフィードバックをお寄せいただいた多くのお客様に感謝いたします。Windows 10 は、Surface Pro、Surface Pro 2、Surface Pro 3、Surface 3 の各デバイスで正規の Windows 8.1 を実行しているお客様に無償アップグレード* として提供されます。アップグレード方法の詳細については、Windows ブログに投稿された Terry Myerson の記事をご覧ください。

Windows チームの尽力により、最高の Windows が完成しました。Surface ユーザーの皆様にも気にいってもらえれば嬉しいです。

Brian Hall

Microsoft Surface 担当ゼネラル マネージャー

* 期間限定にてご利用いただけます。Windows.com にて詳細をご確認ください。

Skip to main content