看護学生に Surface をおすすめする 10 の理由


(この記事は 2015 年 5 月 19 日に Surface Blog に投稿された記事 10 reasons every nursing student needs a Surface の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

看護師を目指す人の最初のきっかけは、「人を救いたい」という純粋な思いやりや博愛、そして個人の志や情熱といった、ポジティブな考えが多いのではないでしょうか。そしてその夢を叶えるために、寝る間も惜しんで勉強し、いくつもの学校に願書を提出して、不安と戦いながら面接の準備を行い、ひたすら合格を祈ります。数か月後、入試課からの手紙を開けると、そこには「合格」の文字が。興奮や喜び、誇りといった感情が波のように押し寄せ、「ついにやった!」という達成感を得るのです。

しかしその数秒後には、これがまだ始まりにすぎないことに気付きます。すぐに慌ただしい学生生活が始まり、臨床講義、模擬実験、電子カルテ、レポート、卒業研究、病態生理学や薬理学の試験といった、さまざまなことをこなしていかなければなりません。果たしてやっていけるのでしょうか?

さらに心配なのは、コンピューターのことです。学生生活には、新しくて性能が高く、速度の早いコンピューターが必要です。あらゆるプログラムと互換性があり、教室にも持ち込めて、バッテリが長持ちするものでなければなりません。Web 会議を行ったり、デジタル ホワイトボードを使用したりするとも聞きました。それにも対応している必要があります。

しかし、不安になることはありません。学士、修士、博士と、8 年間看護学校に通っていた私から、コンピューターを選ぶにあたって学生の皆さんにアドバイスをしたいと思います。それでは早速、Microsoft Surface をおすすめする 10 の理由をご紹介しましょう。

[View:https://youtu.be/eS3IzPBehvY:0:0]

高性能

Surface は、通常のデスクトップと同等の性能を備えた最上位のハードウェア機能と、タブレットとしての利便性の両方を備えています。購入時に、Intel Core i3、i5、i7 プロセッサ、最大 512 GB のストレージ容量、4 GB または 8 GB の RAM が搭載されたモデルから選ぶことができます。また、学校で使用するプログラムをすべて実行できるほか、もちろんお気に入りの音楽や映画も再生できます。

持ち運びやすく、ポートも装備

Surface は薄くてスマートなうえに、軽くて頑丈です。授業、臨床講義、会議と、どこにでも持って行くことができます。また、USB ポートからファイルを簡単に転送できるほか、Mini DisplayPort により、プレゼンテーションを行う場合には外部モニターにすばやく接続できます。

衛生的

Surface は、臨床ローテーションにも携帯できます。画面やタイプ カバーは、70% 以下のイソプロピル アルコールを染み込ませた糸くずの出ない布で拭くことができるので衛生的です。マイクロソフトでは、PDI Sani-Cloth Plus、CaviWipes、Covidien 社の Alcohol Prep Pads、Clorox Healthcare Bleach Germicidal Wipes の使用を推奨しています。ただし、Clorox Healthcare Bleach Germicidal Wipes をタイプ カバーに使用すると変色することがあるのでご注意ください。

優れた互換性

多くの看護学校では、完全なオペレーティング システムを実行できる、ソリッド ステート ドライブを搭載したコンピューターを使用するよう学生に指定しています。Surface には最新の Windows が搭載されているほか、Word や PowerPoint など、学校で必要となるすべてのプログラムと OneDrive クラウド ストレージと互換性があります。

多目的

タブレットとして使用したり、キーボードを取り付けてノート PC として使用したりと、目的に合わせて使い方を変えることができます。自宅ならドッキング ステーションに設置して、デスクトップとして使用することもできます。タブレット モードはメモを取るときに、ノート PC モードはキーボード入力が必要なときに、デスクトップ モードは調べものをするときに最適です。Surface は、タブレット、ノート PC、デスクトップのすべての長所を兼ね備えています。

バッテリが長持ち

バッテリは約 9 時間持続するため、学校で切れる心配はありません。

優れたメモ機能

ペンと紙を使わなくなる日が来るとは思ってもいませんでした。キーボードを叩くよりも、ペンで紙に書くほうがずっと頭に入ると感じていたからです。しかし、Surface が私の常識を変えてくれました。なぜなら、Surface ペンと OneNote を使用すれば、今までのようにペンでメモを取ることができるからです。Surface ペンは、感圧機能を備え、人間工学に基づくデザインを採用しているため、見た目や使用感が普通のペンと驚くほど変わりません。さらに、好きな色で書けるのも嬉しいポイントです。

環境への配慮

Surface に出会うまで、私は何百ページもの PowerPoint プレゼンテーションや、雑誌に掲載された論文、参考書、課題を印刷していました。しかし、Surface と Surface ペンを使用すれば、デジタル ドキュメントに直接メモを取り、OneNote のデジタル バインダーで整理することができます。おかげで大量の紙を節約し、森林資源を無駄にせずに済んでいます。

効率アップ

デジタルでメモを取ることによって、森林資源を無駄遣いせずに済んだほか、印刷して穴を開け、バインダーに閉じるといった作業も必要なくなりました。また、手書きで回答して提出していた課題も、Surface によってより簡単に対処できるようになりました。Surface ペンでタブレットに答えを記入し、教授に直接メール送信できるのです。今まで印刷やスキャンやアップロードに費やしていた時間を、学習時間に回すことができるようになりました。

個性的

Surface は、タブレットとノート PC のどちらの特徴も合わせ持った、ほかにはないユニークなツールです。綿密なエンジニアリングと考え抜かれた設計も際立っています。タイプ カバーの種類も豊富で、自分の個性に合ったものを選ぶことができます。目立たないようにキックスタンドの裏側に刻印したロゴ以外、Surface というブランドを主張するものはありません。ブランドを作るのは、Surface を使うあなた自身なのです。

ナース プラクティショナー
Melissa DeCapua

@melissadecapua / http://www.melissadecapua.com/blog (英語)

Skip to main content