FEST2015での Office 365 関連ブレークアウトセッションを紹介

日本マイクロソフトでは、2015年9月2日から4日まで、ザ・プリンスパークタワー(東京)に於いて、日本マイクロソフト最大のイベント”FEST 2015”を開催します。 FEST 2015概要 http://www.microsoft.com/ja-jp/events/fest/2015/   FEST 2015のDay2 とDay3では、お客様向けのキーノートを始めに、Office 及びOffice 365関連のブレークアウトセッションにてお客様導入事例や最新情報をご紹介します。 ブレークアウトセッションの詳細とご登録はこちらのページをご覧ください。 http://www.microsoft.com/ja-jp/events/fest/2015/session.aspx#day2   Day セッションID セッションタイトル 2 SPN-202 乗り換えも安心!日本企業の求める機能はそのまま。より信頼できるクラウドサービスへ 2 SPN-204 HP Enterprise Service for Office 365 をお客様が選択される理由とその価値 2 SPN-205 Office 365 のプランニング ~サポート・活用促進をワンストップで提供 2 SPN-207 ネットワークに強い KDDI がおススメするセキュアなクラウドの使い方 2 SPN-211 100 万ユーザー突破! 導入事例に見る、Office 365 × HDE One 〜HDE One がなかったら、Office 365 を導入していなかった〜 2 PRD-211 ビジネスを創造する新たなワークスタイル Office…

0

OneNote for iPhone と OneNote for Mac の新しいバージョンで、ご要望の多かったさまざまな機能を実現

(この記事は 2014 年 5 月 1 日に  Office Blogs に投稿された記事 OneNote updates for iPhone and Mac answer top requested features の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) マイクロソフトでは、場所やデバイスに制限されることなく、また料金の心配をすることなく、考えやアイデア、To Do を簡単に手元で整理できる環境をお客様に提供したいと考えています。OneNote for iPhone や OneNote for iPad、そして最近リリースされた OneNote for Mac は、こうした信念に基づき開発されています。OneNote のスムーズでわかりやすいデジタル ノート作成エクスペリエンスを、お客様が普段お使いのすべてのデバイスで実現することが、私たちの使命です。そして、その使命の実現の一環として、マイクロソフトはこのたび、Apple 製デバイスでのエクスペリエンスをさらに向上した OneNote for iPhone および OneNote for Mac の新バージョンをリリースいたしました。 OneNote for iPhone の新バージョン 現在 OneNote for iPhone をご活用いただいているお客様にとって魅力的な、3 つの主な強化点を紹介します。 今回の新バージョンでは、デスクトップ コンピューターの制約から解放され、新しいノートブックとセクションを…

1

新しい Office 365 Midsize Business/Enterprise ビデオのご紹介 (from Office.com)

本日は、office.com 上で新しく公開された Office 365 Midsize Business/Enterprise の動画をご紹介します。   Office 365 Enterprise のご紹介 Office 365 Enterprise の概要についてのビデオで、起動や実行の操作について学びましょう。 <a title=”ビデオ: Office 365 Enterprise のご紹介” href=”http://office.microsoft.com/ja-jp/office365-suite-help/VA102910790.aspx?videoId=28dc105f-ed61-4d22-be3b-5c195681d5ea&from=shareembed-syndication&src=v5:embed:syndication:” target=”_new” data-mce-href=”http://office.microsoft.com/ja-jp/office365-suite-help/VA102910790.aspx?videoId=28dc105f-ed61-4d22-be3b-5c195681d5ea&from=shareembed-syndication&src=v5:embed:syndication:”>ビデオ: ビデオ: Office 365 Enterprise のご紹介</a>   Office 365 Midsize Business のご紹介 Office 365 Midsize Business の概要ビデオで、起動や実行の操作について学びましょう。 <a title=”ビデオ: Office 365 Midsize Business のご紹介” href=”http://office.microsoft.com/ja-jp/office365-suite-help/VA103843623.aspx?videoId=f790f827-2906-497f-9fa7-ac2e795161c4&from=shareembed-syndication&src=v5:embed:syndication:” target=”_new” data-mce-href=”http://office.microsoft.com/ja-jp/office365-suite-help/VA103843623.aspx?videoId=f790f827-2906-497f-9fa7-ac2e795161c4&from=shareembed-syndication&src=v5:embed:syndication:”>ビデオ: ビデオ: Office 365 Midsize…

0

新着ビデオ!「5分でわかるクラウド版Office 、Office 365 ProPlus」 のご紹介

2/27より新しく提供開始となったクラウド版Office、“Office 365 ProPlus” を5分でお伝えするアニメーションビデオが登場しました。 “Office 365 ProPlus” は、クラウドからOffice が提供され、ライセンスもこれまでのデバイス単位ではなく、ユーザー単位のサブスクリプション として提供されます。Office バージョンアップの際の移行コスト抑え、複数デバイスを所有する時代に合わせてライセンスコストも最適化することができます。   ———————————————————————————————– ビデオでも紹介されているOffice 365 ProPlus の特徴やメリットを改めてご紹介します。 [Office 365 ProPlus の特徴] 提供形態: Office の特定バージョンを製品として購入するのではなく、サービスとして利用し常に最新バージョンを利用できます。 バージョンアップ方法:1.  Officeをクラウド上からストリーム配信しインストール2.  自動的にアップデート3.  Officeの新旧バージョンの共存ができるため、以前のバージョンをアンインストールすることなく、最新版を利用可能 ライセンス: ライセンスがユーザー単位となり、1ユーザー5デバイスまで利用可能   [主なメリット] 移行コスト削減 –クラウドから自動的にOfficeが配信されるのでIT管理者によるOfficeの社内配布は必要ありません。 Officeバージョン標準化 ‐組織内のOfficeを常に最新バージョンに抑えることができます。最新バージョンは最新パッチがあたったOfficeでもありますので、Officeをメンテナンスフリーでセキュアに保つことができます。また組織内に複数のバージョンが混在していることで発生するメンテナンスやサポートのコストも抑えられます。 マルチデバイス時代のライセンスのコスト最適化 ‐ユーザー数よりもデバイス数が多いケースでは、1ユーザー5デバイスのライセンスはコスト最適化に大変効果的です。   [移行を支援する仕組み] 新しいOffice では、移行支援の仕組みも充実しています。 新旧のOffice バージョン共存 最新Officeは以前バージョンのOffice と共存することができます。以前のOfficeバージョンでしか動作しないマクロやアドインがある場合は、以前バージョンで利用し、普段は快適に利用できる最新Officeを利用する、という使い分けができます。 Office に組み込まれた互換性検証支援ツール “Office テレメトリダッシュボード”このツールにより、Officeファイルやアドインの利用状況、エラーの状況を調査でき、移行前の調査に役立てられます。 アドインやマクロをクラウドから提供する仕組み、“Office 用アプリ” Excel等に組み込まれたアドインやマクロを、クラウドから提供する仕組み“Office 用アプリ”が登場しました。プログラムの実体がExcelファイル等に組み込まれず、クラウド上にあるため、特定バージョンに依存しない環境で利用できます。 ――――――――― Office 365…

0

Excel 上で動作するプロジェクト コードネーム “GeoFlow” のパブリック プレビューは画像と映像を3D データ視覚エフェクトで表現します

(この記事は Excel ブログ 2013年4月11日に投稿された記事 Public preview of project codename “GeoFlow” for Excel delivers 3D data visualization and storytelling の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 本日プロジェクト コードネーム “GeoFlow” Preview for Excel 2013 の提供開始を発表いたします。これは、Microsoft の複数のチームによるコラボレーションの成果です。GeoFlow は地理的な一時データを視覚的にプロットし、データを3D に分析し、対話型 “ツアー” を作成して他者と共有することができます。 Microsoft Research が創り出した GeoFlow は、科学的、学術的コミュニティ向け世界望遠鏡プロジェクトの成功から誕生し、大量の天文学的および地質学的データを調査研究できます。研究員は Office プロダクト チームと緊密にコラボレートし、GeoFlow を調査研究所の最初からExcel におけるパブリック プレビューの提供開始まで先導しました。Excel 2013 には Microsoft Data Explorer Preview や Power View など既存のセルフサービスビジネスインテリジェンス機能がありますが、今回GeoFlow が加わり、ツイッタートラフィックから販売実績や、世界中の都市人口のデータまでlarge amounts…

1

新しい Office 365 Small Business と Office Web Apps ビデオのご紹介 (from Office.com)

本日は、新しい Office の新機能紹介ビデオに引き続き、Office.com で公開されている、新しい Office 365 Small Business と Office Web Apps のビデオをご紹介します。   Office 365 Small Business のご紹介  Office 365 Small Business の概要についてのビデオで、起動や実行の操作について学びましょう。 <a title=”ビデオ: Office 365 Small Business のご紹介” href=”http://office.microsoft.com/ja-jp/office365-suite-help/VA102907369.aspx?CTT=1&videoId=9663a93a-129a-439d-9863-6ce10f3f9fdf&from=shareembed-syndication&src=v5:embed:syndication:” target=”_new” data-mce-href=”http://office.microsoft.com/ja-jp/office365-suite-help/VA102907369.aspx?CTT=1&videoId=9663a93a-129a-439d-9863-6ce10f3f9fdf&from=shareembed-syndication&src=v5:embed:syndication:”>ビデオ: ビデオ: Office 365 Small Business のご紹介</a>     Office 365 Small Business で、電子メール アドレスをカスタマイズする 自分のカスタム ドメインを使って、Office 365 Small Business で電子メールを設定する方法について学びましょう。 <a title=”Office 365…

0

新しいOffice は世界のユーザーを多言語でサポート

 (この記事は Office Next ブログ  2013 年1 月 7 日に投稿された記事 “Support for international users and multiple languages in the new Office” の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) ジュリアン・パリシュは、Office Internationalの Senior Product Planner であり、Office 製品とサービス全般に渡る言語と市場戦略をまとめる責任者です。彼はフランス パリの Microsoft EMEA 本社に勤務しています。 私達は、英語以外の言語を使って仕事をする世界のユーザーをサポートするため、新しい Office へ新規に大規模な投資を行いました。新しく3つの言語のローカライズ版を作成し、言語インターフェイス パックを13以上追加しました。Office 365 と Office Mobile でサポートされる言語の範囲も、大きく広がりました。1つ以上の言語でコンテンツを作成し実行する必要のある世界のユーザーのために、Office 校正ツールに別の言語でアクセスする新しい方法を導入しています。 世界のユーザーをサポート 皆様が心地よく私達のアプリケーションを使って、最大限プロダクティブである重要性を私達は理解しています。その鍵を握るのは、あなたがよく知っている言語でOffice を使う、また、仕事で定期的に使うことです。サポートする言語のレビューを私達は引き続き行っています。新興市場の経済は更に成長し、世界中でより多くの人がインターネットでオンラインに接続するため、Office を新しい言語に取り入れる必要があります。実際に、過去10年間で Office ローカライズ版言語の数は 50% 以上増加しました。したがって、新しいOffice では、2つの主要な方法に投資しています。     ドイツ語版 Word 2013 テンプレート…

0

新しい Office の新機能紹介ビデオ (from Office.com)

本日は、Office.com で公開されている、新しい Office の新機能紹介ビデオをご紹介します。   Office 2013 の新機能 Microsoft Office を開いてまず目に付くのは、きれいで新しくなった外観です。しかも、使い慣れた機能はそのままに、大幅な時間の節約につながる新しい機能もいくつか追加されています。また、新しい Office は、スマートフォン、タブレット、クラウド、さらには Office がインストールされていない PC 上でも機能します。そのため、どこにいても、どのようなデバイスを使用していても、いつでも重要なファイルにアクセスできるようになりました。 <a title=”ビデオ: Office 2013 の新機能” href=”http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA102830213.aspx?CTT=3&videoId=5d0e1cb2-3f81-4671-a332-70df6ccc56fc&from=shareembed-syndication&src=v5:embed:syndication:” target=”_new” data-mce-href=”http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA102830213.aspx?CTT=3&videoId=5d0e1cb2-3f81-4671-a332-70df6ccc56fc&from=shareembed-syndication&src=v5:embed:syndication:”>ビデオ: ビデオ: Office 2013 の新機能</a> その他の新機能の説明については「Office 2013 の新機能」をご覧ください。   Access 2013 の新機能 Access 2013 にはどのような新機能があるでしょうか。注目すべき新機能は、アプリです。Access Web アプリは、Access で作成し、SharePoint アプリとして Web ブラウザー内で使用し他のユーザーと共有する、新しいタイプのデータベースです。アプリを作成するには、管理するデータの種類 (連絡先、タスク、プロジェクトなど) を選択するだけです。Access はデータベース構造を作成し、データの追加と編集を可能にするビューが用意されています。ナビゲーション コマンドと基本コマンドが組み込まれており、アプリの使用をすぐに開始することができます。 <a title=”ビデオ: Access 2013 の新機能” href=”http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA102809500.aspx?CTT=5&origin=HA102830213&videoId=8a5ec0f7-d488-44fb-94d2-478d12691f69&from=shareembed-syndication&src=v5:embed:syndication:”…

0

最新の Office 情報を集約! Office 総合ポータル OPEN

新しい Office の関連情報がより探しやすくなりました。  本 Blog でも取り上げた新機能紹介ビデオ、クイックガイド、活用 TIPS などはもちろん、よくあるお問い合わせや、最新情報が定期的に届く Office ニュースレターの購読リンクを 1 つのページにまとめて掲載しています。   Office 総合ポータル ポータル サイトは、ご利用シーンを別にコンテンツを掲載しています。    家庭で Office をご利用方 もっと Office が楽しくなる無料テンプレートの紹介や、マイクロソフト製品と技術について情報交換できる Microsoft Community のリンクを掲載しています。   仕事で Office をご利用の方 Office 新機能の理解に役立つトレーニング情報の提供や、Office 資格情報のご紹介があります。 今まで新しい Office の情報が探しづらいなと思っていた方は、ぜひOffice 総合ポータルをブックマークしてご利用ください。

0

Office 365 ProPlus 管理者シリーズ: Office 365 ProPlus アクティブ化エクスペリエンス

著者: Jeremy_MSFT初出: Office 365 Preview blog.   Office 365 ProPlus アクティブ化は、あなたの組織のOffice 365 テナントにプロビジョニング (アクセス権を設定) するユーザーと結び付いています。製品インストール後、ユーザーが初めてサインインするとき、Office 365 ProPlus はユーザーに一度サインインして、インストールをアクティブ化するように求めます。   アクティブ化サインイン画面   Office 365 サービスはアクティブ化も扱いますので、展開手順に加えるプロダクトキーはありませんし、キー管理サービス (KMS) も必要ありません。ユーザーの追加と削除を行うため、アクティブ化ステータスは管理者によって管理できます。ユーザーアカウントの変更とアクティブ化ステータスは、クライアント側でアプリケーション起動時に表示されるよう設計されています。アプリは、自動的にアカウントステータス情報を見に行きますので、もしユーザーがプロビジョニング解除された場合、あなたのユーザーアカウントにOffice ライセンスは割り当てられていません、アプリケーションを閉じてください、と表示されます。   そのユーザーにOffice ライセンスは割り当てられていないことを示す通知ウィンドウ   これにより、ユーザーが自分のデバイスを持って来て、他の個人的デバイスへソフトウェアの読み込みを求めるというIT チャレンジの要となる一般消費者向け対応について解決します。社内の基幹業務アプリケーションでは、社内ファイルへのアクセスをチェックし、それに応じて反応することができます。第三者製アプリケーション、ここではOffice のような場合、非アクティブ化するのは更に困難です、というのもユーザー側組織との結び付きなしに、永続的アクティブ化を行う傾向があるからです。IT シナリオを一般消費者向けにするには、ユーザーがあなたの組織に雇用されている間、あなたはユーザーへソフトウェアを本質的にリースしているのです。Office 365 では、雇用の終了と、それに伴うサービスのプロビジョニング解除により、個人のデバイス上でそのユーザーに割り当てられたOffice を非アクティブ化することができます。   ユーザーがインターネットにアクセスしないでオフラインの場合、Office 365 ProPlus は、インターネット接続なしで30日間までアクティブの状態になります。デスクトップアプリケーションが使わない間に非アクティブ化の状態になっても、インターネットとOffice 365 サービスに接続してアプリケーションを再アクティブ化できます。Office 365 ProPlus は、アクティブ化と非アクティブ化プロセスを簡単に管理しやすく作られていますが、Office 365 ProPlus を使っている人が、確実にサービスを中断されないようにするには、頻繁にインターネットに接続することが望まれます。いつもコンピュータが完全にオフライン、または、企業のファイアウォールの中だけで使われる場合は、Office Professional Plus 2013 が優れたオプションです。  …

0