OneNote for iPhone と OneNote for Mac の新しいバージョンで、ご要望の多かったさまざまな機能を実現

(この記事は 2014 年 5 月 1 日に  Office Blogs に投稿された記事 OneNote updates for iPhone and Mac answer top requested features の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) マイクロソフトでは、場所やデバイスに制限されることなく、また料金の心配をすることなく、考えやアイデア、To Do を簡単に手元で整理できる環境をお客様に提供したいと考えています。OneNote for iPhone や OneNote for iPad、そして最近リリースされた OneNote for Mac は、こうした信念に基づき開発されています。OneNote のスムーズでわかりやすいデジタル ノート作成エクスペリエンスを、お客様が普段お使いのすべてのデバイスで実現することが、私たちの使命です。そして、その使命の実現の一環として、マイクロソフトはこのたび、Apple 製デバイスでのエクスペリエンスをさらに向上した OneNote for iPhone および OneNote for Mac の新バージョンをリリースいたしました。 OneNote for iPhone の新バージョン 現在 OneNote for iPhone をご活用いただいているお客様にとって魅力的な、3 つの主な強化点を紹介します。 今回の新バージョンでは、デスクトップ コンピューターの制約から解放され、新しいノートブックとセクションを…

1

SkyDrive Pro for iOS アプリの 1.1 バージョンをリリース

(この記事は 2013 年 10 月 14 日に Office 365 Technology Blog に掲載された記事の翻訳です。日本市場向けに一部内容をカスタマイズしています)   投稿者: Office 365 チーム、投稿日: 10 月 14 日   今回は、SharePoint マーケティング チームのシニア プロダクト マネージャーを務める Mark Kashman (@mkashman) の記事をご紹介します。 マイクロソフトは今年の 6 月に、SkyDrive Pro for iOS アプリの v1.0 をリリースしました。このアプリを活用することにより、企業のユーザーの皆様は、iPhones や iPad から SharePoint Online に保存されたドキュメントにアクセスし、閲覧できるようになりました。マイクロソフトは、ユーザーへの迅速かつ継続的な技術革新の提供をお約束しており、今回ご紹介する SkyDrive Pro for iOS v1.1 アプリもその 1 つです。 この…

0

iPhone および iPad 向け OneNote が更新され、iPad 版ではノートブックおよびセクションの新規作成が可能に、iPhone 版でも機能向上

(この記事は 2013 年 9 月 6 日に OneNote Blog に掲載された記事の翻訳です) 投稿者: OneNote チーム、投稿日: 9 月 6 日 Avneesh Kohli は、OneNote チームのプログラム マネージャーです。 先日、マイクロソフトは iPhone および iPad 向け OneNote の更新版を新たにリリースしました。今回のアップデートでは、従来は iPad 向け OneNote で提供されていなかった、iPad でのノートブックの作成、およびセクションの作成、削除、名前の変更の各機能が提供されることになりました。かねてから iPad でこれらの機能を使えるようにしてほしいというご要望をいただいていたため、今回すべての操作が OneNote で実行できるようになったことをお伝えでき、たいへん嬉しく思っています。 既に iOS デバイスに OneNote をインストールしている方は、App Store の [Updates] タブで最新版にアップデートしてください。新規ユーザーの方は、App Store から OneNote for iPad または OneNote for…

0

OneNote for Android の新バージョンを発表

投稿者: OneNote チーム、投稿日: 7 月 1 日 7 月 1 日、Android、iPad、および iPhone 用 OneNote の新バージョンが公開 されました。これは社内で "バージョン 2" と呼ばれていたもので、お客様からいただいたフィードバックに基づいて開発された機能が多数追加されています。これらの新機能を気に入っていただけると幸いです。今回の更新版についても、引き続きご意見、ご感想をお待ちしております。 Android デバイスをご利用の方は、Google Play から OneNote をダウンロードすると、今すぐ無料でお使いいただけます。OneNote でアイデアをメモしたり、整理したり、他のユーザーと共有したりしてみてください。もう他の電子ノート ソリューションには戻れなくなるはずです。 同じ見た目の同じノートを、すべてのデバイスに新しいバージョンでは、Windows、Windows Phone、Android、iOS の各プラットフォームで、クライアントを問わず同じようにノートが表示されます。もちろん、Android デバイスでもインクが表示されるようになりました。ノートの取り方は多岐にわたるということを念頭に、大量の書式設定オプションが導入されたため、ユーザーは思うままにノートを取ることができます。   オーディオ ノート モバイル デバイスでアイデアをメモするなら、文字を打つよりも、声に出した方が簡単な場合もあります。そのため、オーディオノート機能の追加を求める声が多数寄せられていました。これにお応えして、OneNote でオーディオ ノートをすばやく記録できるようにしました。   ホーム画面のウィジェット Android では、ホーム画面にウィジェットを追加している方も多いでしょう。今回のアップデートで、OneNote のウィジェットをホーム画面に追加できるようになりました。これですばやくノートを取ることができるようになり、一瞬のアイデアやチャンスも逃しません。インストール後、サインインして Android デバイスのウィジェット リストに移動すると、OneNote のウィジェットをホーム画面に追加できます。これだけで、即座にノートを取る準備は完了です。 Office 365 ノートブックのサポート OneNote のバージョン 1 では SkyDrive…

1

iPad、iPhone、Android 用の新しい OneNote の提供

(この記事は 2013 年 7 月 1 日に Office news Blog に投稿された記事の翻訳です) 投稿者: David Rasmussen、投稿日: 7 月 1 日 OneNote は、アイデアのメモを取ったり、旅行を計画したり、買い物リストを作成したり、To Do を確認したり、家族や同僚と情報を共有するなど、生活におけるさまざまな情報を追跡するための便利なツールであり、長年皆様に愛されてきました。この度、マイクロソフトは OneNote を愛用されているさまざまな皆様のご要望に応えるために、Windows デスクトップ、Windows ストア、そして Windows Phone、iPhone、iPad、Android 向けに OneNote および OneNote Web App をリリースし、SkyDrive 経由で同期できるようにしました。 マイクロソフトでは、使用するデバイスにかかわらずユーザーの皆様が常に優れたエクスペリエンスを利用できるよう努めると共に、皆様から寄せられた新機能に関するご要望に応えるために、絶えず OneNote の改善に取り組んでいます (英語)。 iPad、iPhone、Android 向けの新しい OneNote アプリ 今回のリリースにより、iPhone、iPad、Android 向けの OneNote は大幅に更新されました。社内では、バージョン 1 の 2 倍優れているという意味を込めて「バージョン 2」と呼んでいますが、皆様にも気に入ってもらえれば大変嬉しく思います。更新版の OneNote アプリでは、コード…

1

OneNote for iOS、日本市場で提供開始

米国および一部の市場ではすでに提供されていたiPhone版のOneNoteが日本市場を含む各国でついに提供開始されました。OneNote のモバイル対応アプリは、外出先などOneNoteをいつでもどこでも利用可能にし、OneNoteエクスペリエンスをさらに充実させる心強い味方です。 日本時間の12月13日に OneNote for iOS 1.3 がリリースされました。すでに一部の国と地域でOneNote for iPhone を提供してきましたが、今日まで一年ほどの間、iPadのより広い画面で快適に使用できるバージョンを求めるお客様のご要望が数多く寄せられており、今回のリリースされるiOS デバイス対応の OneNote には、iPad 向けに最適化されたバージョンも含まれています。         [iPadの解像度を OneNoteでフルに活用] ショッピング リストやプレゼントの予定、レシピの切り抜きやコレクション、イベントや旅行予定など、各種情報を整理、共有する場合にも、OneNote がサポートします。 新機能 OneNote for iOS 1.3 では、従来のリリースに加えて次の機能が提供されます。 iPad および iPad 2 のサポート これまで対応していなかった言語および市場向けのバージョン タブを活用したユーザー インターフェイス 落書きノート セクションでの素早いノート作成 表のサポート Windows Live サインイン エクスペリエンスの向上 Wi-Fi 接続でのみノートブックを同期するオプション 統合されたアップグレード オプション       いつでも、どこでも – アクセスがさらに容易に OneNote ノートブックを無償の Microsoft SkyDrive アカウントに保存することで、データはコンピューターのハードディスク…

0