Excel データから Visio のプロセス図を自動的に作成

(この記事は 2017 年 5 月 1 日に Office Blogs に投稿された記事 Automatically create process diagrams in Visio from Excel data の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) このたび、Visio の新機能である Data Visualizer の提供が開始されました。Data Visualizer を使用すると、Excel で作成したプロセス マップ データを、データにリンクされた Visio 図に自動的に変換します。今回の更新は、Visio Pro for Office 365 ユーザーの皆様に向けて提供されます。手動による手順を削減できるほか、ビジネス アナリストがさらに多くの方法で Visio のプロセス図を作成できるようになります。 Excel データからプロセス図を自動的に作成 すべての図を最初から Visio で作成するとは限りません。手描きのスケッチから始めたり、Excel で作成したりすることは今日のデータ駆動型時代ではよくあります。ビジネス アナリストは Data Visualizer を使用して、Excel の構造化テーブルにプロセス ステップと関連メタデータを作成し、その情報を Visio 図にすばやく変換して視覚的に提示できます。この場合、あらかじめ用意された Excel…


Office 365 の 3 月の最新情報まとめ: Excel の共同編集など

(この記事は 2017 年 3 月 28 日に Office Blogs に投稿された記事 New to Office 365 in March—co-authoring in Excel and more の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、Office チーム担当コーポレート バイス プレジデントを務める Kirk Koenigsbauer の記事をご紹介します。 Office 365 は、個々のユーザー、チーム間、企業全体での共同作業において、最高クラスの多様性と専門性を備えたツールキットを提供しています。3 月の機能更新では、Excel の共同編集や Microsoft Teams の一般提供などを開始し、エクスペリエンスがさらに向上しています。5 月 16 日に開催される SharePoint Virtual Summit では、SharePoint と OneDrive の最新ロードマップについても発表される予定です。それでは、詳しくご説明します。 Excel で共同編集が可能に マイクロソフトでは、Word、Excel、PowerPoint 上での完全な共同編集機能の実現に向けて大きく前進しています。今回、Office Insider ファースト レベルのお客様には、Windows デスクトップ版の Excel…


Visio Online でいつでもどこからでも図面にアクセス

(この記事は 2017 年 3 月 1 日に Office Blogs に投稿された記事 Visio Online—anywhere, anytime access to your diagrams の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今日のビジネス環境では、モビリティがきわめて重要です。このたび、Microsoft Visio Online のリリースにより、高品質な Visio の図面を、あらゆるデバイスのお好きなブラウザーで共有、閲覧できるようになります。現在、Visio Online のオンライン閲覧エクスペリエンスは、Office 365 のほぼすべての法人ユーザーの皆様に提供され、作業場所を問わずチーム全員の生産性向上に貢献しています。さらに今回は、各ユーザーのニーズに合わせて Visio の機能を拡張できる、IT プロフェッショナル向けの JavaScript API もリリースいたします。 Visio チームは、企業全体のモビリティ向上を目指してさまざまな機能をリリースしてきました。2016 年 11 月に一部の Office 365 ユーザー向けにリリースした Visio Online Public Preview (英語) は、高い評価を頂きました。その後、VSD ファイル形式に対応 (英語) し、Exchange Online、Outlook.com、Hotmail のメールをお使いの皆様にもご利用いただけるようになりました。今回はオンライン閲覧機能のほか、コメント機能が追加され、ウィンドウを切り替えることなく、チーム内でのプロセス フローのレビューやディスカッション、データの図式化などを行えるようになります。 ぜひ今すぐお試しください。詳細については、よく寄せられる質問 (機械翻訳) のページをご覧ください。 ブラウザーから Visio の図面にコメントを追加 ニーズに合わせてカスタムの…


Office 365 クライアント アプリで Deferred Channel のビルドを提供開始

(この記事は 2016 年 2 月 9 日に Office Blogs に投稿された記事 Deferred Channel build now available for the Office 365 Client apps の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)   Office 365 の Deferred Channel (旧称 Current Branch for Business) の最初のビルドが、Windows 向け Microsoft Office 365 (Office 365 ProPlus、Office 365 Business、Project Pro for Office 365、Visio Pro for Office 365) で提供開始されました。この Deferred Channel は、企業において Windows…

0

新しい Visio が登場 - 作業を視覚化

(この記事は 2015 年 10 月 1 日に Office Blogs に投稿された記事 The new Visio is here—work visually の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)   Visio は業界屈指の作図ソリューションで、1,200 万人を超える方々にご利用いただいています。今回はその最新機能をご紹介します。 Visio 2016 がリリースされ、ビジネス プロセスを定義したり、ベスト プラクティスをドキュメント化したり、斬新な構想の未来予測を視覚化したり、運用に関するインサイトを常に把握したりといったことをすべてのユーザーが簡単に行えるようになりました。Office 365 を使用すれば、このような Visio の図をあらゆるユーザーと共有して、全員で同じ単一のバージョンをやり取りできるため、企業全体で足並みを揃えることができます。 Visio 2016 には、スターター図面、数百種類のスマート シェイプ、1 ステップでのデータ リンク、Information Rights Management (IRM) によるコンプライアンス機能など、さまざまな機能が備わっています。作業を視覚化すると、これまでよりも作業が簡単になり、作業時間も短縮されます。 すぐに利用可能 新しい Visio では、図形の描画を開始するときに、事前作成されたスターター図面を利用できます。また、コンテキストに応じたヒントやコツが表示されるので、図の作成や編集も簡単です。 最も使用頻度の高い 15 の分野 (フローチャート、タイムライン、ワークフロー図など) でスターター図面が用意されており、ユーザーの発想力を刺激し、作成開始から完成まで導きます。 新たに組み込まれた操作アシスト機能は、800 以上の Visio コマンドを案内してくれます。実行したい操作内容を Visio の操作アシスト ボックスに入力すると、関連するコマンドがシンプルなドロップダウン…

0

VBAを利用したVisio 2013 のカスタマイズ - 第5回 VBAカスタマイズ その2

Visioのカスタマイズについてご紹介するビデオシリーズ 第5回 ”VBAカスタマイズその2”を公開しました。 最終回となる今回は、シェイプシートへのアクセスと面積測定マクロのコードについて解説します。   Visual Basic for Applicationsを利用したVisioのカスタマイズ 第1回目 Visio VBAで、できること 第2回目 Visio 2013 カスタマイズの予備知識 その1 第3回目 Visio 2013 カスタマイズの予備知識 その2 第4回目 Visio 2013 VBAカスタマイズ その1  第5回目 Visio 2013 VBAカスタマイズ その2<いまここ   [View:https://youtu.be/PwkmgSYFURU:550:0]   本ビデオで紹介しているVisioのカスタマイズについては、隔月開催の無償セミナーを開催していますのでご興味のある方は、事前登録の上ご参加ください。 次回開催予定: 6月25日(木)15時@日本マイクロソフト株式会社 品川本社 Visioカスタマイズ入門 その2 ~VisioのVBA早わかりセミナー~    最新のVisio Pro for Office 365を試してみたい方は、30日間の無料トライアルを是非お試しください。 トライアルは以下のページにある、”無料で今すぐ試用” ボタンからお申込みいただけます。 http://office.microsoft.com/ja-jp/visio/FX103791920.aspx   また、Visioで実現できる様々な機能をビデオでご紹介しておりますのでご利用のヒントとして是非ご活用ください。 http://www.microsoft.com/japan/visio/prodinfo/demo.aspx

0

VBAを利用したVisio 2013 のカスタマイズ - 第4回 VBAカスタマイズ その1

Visioのカスタマイズについてご紹介するビデオシリーズ 第4回 ”VBAカスタマイズその1”を公開しました。 今回はVisio2013 オートメーション、サンプルコードについて解説します。   Visual Basic for Applicationsを利用したVisioのカスタマイズ 第1回目 Visio VBAで、できること 第2回目 Visio 2013 カスタマイズの予備知識 その1 第3回目 Visio 2013 カスタマイズの予備知識 その2 第4回目 Visio 2013 VBAカスタマイズ その1 <いまここ 第5回目 Visio 2013 VBAカスタマイズ その2   本ビデオで紹介しているVisioのカスタマイズについては、隔月開催の無償セミナーを開催していますのでご興味のある方は、事前登録の上ご参加ください。 次回開催予定: 4月23日(木)15時@日本マイクロソフト株式会社 品川本社 Visioカスタマイズ入門 その2 ~VisioのVBA早わかりセミナー~ 最新のVisio Pro for Office 365を試してみたい方は、30日間の無料トライアルを是非お試しください。 トライアルは以下のページにある、”無料で今すぐ試用” ボタンからお申込みいただけます。 http://office.microsoft.com/ja-jp/visio/FX103791920.aspx   また、Visioで実現できる様々な機能をビデオでご紹介しておりますのでご利用のヒントとして是非ご活用ください。 http://www.microsoft.com/japan/visio/prodinfo/demo.aspx  

0

Office 365 ProPlus: IT の制御と管理に関する更新

(この記事は 2015 年 3 月 19 日に Office Blogs に投稿された記事 Office 365 ProPlus—IT Control and Management update の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。) 今回は、Office 365 ProPlus 担当シニア テクニカル プロダクト マネージャーを務める Amesh Mansukhani と、Office 365 展開担当シニア オペレーション プログラム マネージャーを務める Alistair Speirs の記事をご紹介します。 3 月 16 日、Kirk Koenigsbauer が IT プロフェッショナルおよび開発者向けの Office 2016 Preview についてお伝えしました。皆様にはぜひ Office 2016 Preview をダウンロードしてお使いいただきたいと考えていますが、このバージョンはまだすべての機能が含まれていない初期リリースであり、今後数か月の間にプレビュー版の機能がさらに追加される予定ですので、この点にご注意ください。今回の記事では、主にエンタープライズ環境での展開やアップグレードの管理にまつわる IT の制御および管理機能について説明します。 Office 365…

0

VBAを利用したVisio 2013 のカスタマイズ - 第3回Visio 2013カスタマイズの予備知識 その2 -

  Visioのカスタマイズについてご紹介するビデオシリーズ 第3回 ”Visio 2013 カスタマイズの予備知識 その2”を公開しました。 今回はVisioカスタマイズの要であるシェイプシート、セクション、シェイプシートUIについて解説します。 Visual Basic for Applicationsを利用したVisioのカスタマイズ   第1回目  Visio VBAで、できること 第2回目  Visio 2013 カスタマイズの予備知識 その1 第3回目  Visio 2013 カスタマイズの予備知識 その2 <いまここ 第4回目  Visio 2013 VBAカスタマイズ その1 第5回目  Visio 2013 VBAカスタマイズ その2   本ビデオで紹介しているVisioのカスタマイズについては、隔月開催の無償セミナーを開催していますのでご興味のある方は、事前登録の上ご参加ください。Publish 次回開催予定: 4月23日(木)15時@日本マイクロソフト株式会社 品川本社 Visioカスタマイズ入門 その2 ~VisioのVBA早わかりセミナー~ 最新のVisio Pro for Office 365を試してみたい方は、30日間の無料トライアルを是非お試しください。 トライアルは以下のページにある、”無料で今すぐ試用” ボタンからお申込みいただけます。 http://office.microsoft.com/ja-jp/visio/FX103791920.aspx   また、Visioで実現できる様々な機能をビデオでご紹介しておりますのでご利用のヒントとして是非ご活用ください。 http://www.microsoft.com/japan/visio/prodinfo/demo.aspx

0

VBAを利用したVisio 2013 のカスタマイズ -第2回 Visio 2013 カスタマイズの予備知識 その1-

Visioのカスタマイズについてご紹介するビデオシリーズ 第2回 ”Visio 2013 カスタマイズの予備知識 その1”を公開しました。 VBAの知識があればすぐに始められる簡単なカスタマイズ方法を、1回5分程でコンパクトにご紹介するビデオの第2弾です。   Visual Basic for Applicationsを利用したVisioのカスタマイズ 第1回目 Visio VBAで、できること 第2回目 Visio 2013 カスタマイズの予備知識 その1 < いまここ 第3回目 Visio 2013 カスタマイズの予備知識 その2 第4回目 Visio 2013 VBAカスタマイズ その1 第5回目 Visio 2013 VBAカスタマイズ その2     本ビデオで紹介しているVisioのカスタマイズについては、隔月開催の無償セミナーを開催していますのでご興味のある方は、事前登録の上ご参加ください。 次回開催予定: 4月23日(木)15時@日本マイクロソフト株式会社 品川本社 Visioカスタマイズ入門 その2 ~VisioのVBA早わかりセミナー~ 最新のVisio Pro for Office 365を試してみたい方は、30日間の無料トライアルを是非お試しください。 トライアルは以下のページにある、”無料で今すぐ試用” ボタンからお申込みいただけます。 http://office.microsoft.com/ja-jp/visio/FX103791920.aspx   また、Visioで実現できる様々な機能をビデオでご紹介しておりますのでご利用のヒントとして是非ご活用ください。 http://www.microsoft.com/japan/visio/prodinfo/demo.aspx

0