Office 365 ユーザー向けに SharePoint コミュニケーション サイトの提供を開始


(この記事は 2017 6 27 日に Office Blogs に投稿された記事 SharePoint communication sites begin rollout to Office 365 customers の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

マイクロソフトは、5 月に開催された SharePoint Virtual Summit で、デザイン性に優れたダイナミックな SharePoint コミュニケーション サイト (英語) を発表しました。このサイトでは、Web、SharePoint モバイル アプリ、Windows PC、Mac のいずれの画面上でもコンテンツを見栄えよく表示し、社内の幅広いユーザーに情報を届けられます。今回、Office 365 先行リリースのお客様を対象にこのサイトの提供を開始いたします。今後数か月以内には、全世界の Office 365 ユーザー向けにリリースされる予定です。

Image scrolls through a SharePoint communication site in desktop view.

瞬時に洗練されたコミュニケーション サイトを作成する

コミュニケーション サイトは、全社的なキャンペーン、週次および月次のレポートや更新情報、製品リリース、イベントなどの情報を通知するのに最適です。コミュニケーション サイトでは、すばやくメッセージを伝達できるよう、構成可能なサイトやページのテンプレートを提供しています。Office 365 の SharePoint ホーム画面で [Create site] をクリックすると、以下の 3 つの初期デザイン オプションから選択できます。

  • Topic (トピック): ニュース、イベント、その他のコンテンツなど、共有する情報量が多い場合に適しています。
  • Showcase (ショーケース): 写真や画像を使用して、製品、チーム、イベントなどを紹介する場合に適しています。
  • Blank (白紙): 白紙のサイトから、独自のデザインをすばやく簡単に作成できます。

Images showing how each of the different three site design options look on a desktop and mobile device.

コミュニケーション サイトのデザイン (左から順に): Topic、Showcase、Blank

情報を掲載するのも簡単です。サイトを新規作成したら、ドラッグ アンド ドロップでページ上の Web パーツの配置を自由に変更して、独自のユース ケースやシナリオを作成できます。ニュースやページには、わかりやすく直観的にメッセージを伝えられる段組みレイアウトがお勧めです。

Office 365 でコミュニケーション サイトを作成する (英語)ページを追加する (英語)段組みレイアウトを使用する (英語) をご確認ください。

効果的でインタラクティブな方法で予定や更新情報を共有する

コミュニケーション サイトでは、メール以外の方法で定期的な更新情報を作成して共有することができます。コミュニケーション サイト内のページは、ドキュメントや動画を埋め込むことができるほか、SharePoint ドキュメント、Power BI (英語) レポート、Microsoft Stream の動画、Yammer の会話など、Office 365 からリアルタイムのデータを動的に取り込むことができ、情報満載のダイナミックなコミュニケーション ページが実現します。また、サイト上に保持されるページは簡単に参照できるため、チーム内でメンバーが入れ替わっても、新しいメンバーが既存の情報をすぐに確認できます。

Image showing how a communication site displays all the data pulled in from Office 365, including news, events, key documents, resources and contacts.

豊富なセクション レイアウトや新しい Web パーツの新機能は、SharePoint チーム サイトでも利用できます。

モバイル デバイスからのコンテンツ利用、作成、コミュニケーションに SharePoint アプリを使用する

サイトの参照、会話への参加、コンテンツの作成などを、あらゆるデバイスで簡単に行うことができます。サイト全体、ページ、ニュース、ナビゲーション、検索機能などがネイティブに表示されるため、機能的で効果的です。SharePoint モバイル アプリでは、直接サイト内でページの閲覧、ニュース記事の作成、Yammer での会話などを行うことができます。

Image runs through a SharePoint communication site in mobile.

iOS 版および Android 版 SharePoint モバイル アプリは今すぐダウンロードできます。新機能も数週間以内にご利用いただけるようになります。詳しくは iOS 版 SharePoint モバイル アプリAndroid 版 SharePoint モバイル アプリWindows 10 Mobile 版 SharePoint アプリからご確認ください。

メッセージを強調して効果的に伝える

SharePoint Virtual Summit でご紹介した内容以外にも、コミュニケーション サイトにはメッセージをさらに効果的に伝えるための機能があります。

ホーム ページとサブページを魅力的に見せる

  • 全幅レイアウト: Hero および Image Web パーツは、最も重要な情報を、ページの左右の端までの幅のセクション レイアウトに配置できます。
  • カスタムのヘッダー画像によるタイトル領域の強調: 魅力的なヘッダー画像とタイトルによって、ホーム ページ、ニュース、サブページの内容を視覚的に表現できます。画像の最も重要な部分を指定することで、Web やモバイル アプリで、思い描くままに見栄えよく表示できます。

継続的なサイト内のやり取りで、コミュニケーションを促進する

  • ページのコメント欄: 各ニュース記事やページには、独自のコメント欄を追加できます。Yammer Web パーツを使用してさまざまなディスカッション シナリオを実現したり、特定のメッセージやコンテンツに関する返信先を絞り込んでコミュニケーションしたりできます。
  • メールでのニュースの共有: コミュニケーション サイトからメールでニュースを共有する場合、青い文字のリンクではない、ひとめでわかるプレビューが表示され、メール内で記事の内容も把握できます。メールには、サムネイル、件名、説明、送信者からのメッセージ (オプション) が表示されます。

強化された Web パーツを使用して、データ、ドキュメント、情報を動的に取り込み、表示する

  • Power BI と Microsoft Stream: Power BI Web パーツを使用してインタラクティブなレポートを取り込んだり、Office 365 で社内の動画を一元管理する Microsoft Stream を使用して動画やチャンネルを埋め込んだりできます。現在、Power BI と Microsoft Stream はいずれも一般提供されています。
  • GIF のサポート: ニュース記事やページに Image Web パーツを追加する際に、レイアウトにアニメーション GIF を使用できるようになりました。
  • 全ページ表示: Highlighted content および Site activity Web パーツの最初のビューにすべてのコンテンツを表示しきれない場合は、[See all] をクリックして全ページ表示に切り替え、すべてのコンテンツとアクティビティを参照することができます。
  • News Web パーツの更新: 複数のレイアウトを使用してニュースを表示することで、より柔軟に重要な情報を強調できます。既定の Top story レイアウトを使用したり、ニュースを一覧表示したり、並べて表示したりすることができます。

詳しくは、ページやニュースに Web パーツを使用する方法 (機械翻訳) を確認してください。このページでは、SharePoint Online で利用可能なすべての Web パーツを紹介しています。

今後の予定

今後開催されるイベントに参加して、コミュニケーション サイトの魅力をぜひ実感してください。

  • SharePoint コミュニケーション サイト AMA: 2017 年 6 月 28 日 (水) 午前 9 時~ 10 時 (太平洋夏時間)/6 月 29 日 (木) 午前 1 時~ 2 時 (日本時間) に Microsoft Tech Community (英語) の専用 SharePoint コミュニティ スペース (英語) で SharePoint コミュニケーション サイト AMA を開催します。皆様からのご質問やフィードバックをお待ちしております。ビジネスおよび技術分野のエキスパートを迎え、1 時間にわたってユーザーの皆様を中心とした議論を展開します。とても有意義な時間を過ごしていただけるでしょう。
  • Jeff Teper @SharePoint を担当: 2017 年 7 月 10 日 (月) 午前 9:30 ~ 10:30 (太平洋夏時間)/7 月 11 日 (火) 午前 1:30 ~ 2:30 (日本時間) に SharePoint、OneDrive、Office 担当コーポレート バイス プレジデントの Jeff Teper が Twitter の @SharePoint アカウントを担当します。Jeff が、皆様からのご質問やフィードバックにメッセージと短い動画でお答えします。
  • お客様と MVP によるライブ パネル Web セミナー: 2017 年 7 月 13 日 (木) 午前 8 時/7 月 14 日 (金) 午前 0 時 (日本時間) に、コミュニケーション サイトを含む新しいデジタル ワークスペースの計画、実装に関する Shire の成功事例をご紹介します。Shire の従業員と Office 365 MVP の両方の話を聞くことができます。今すぐご登録 (英語) ください。
  • オンデマンドの Web キャスト: 2017 年 7 月 19 日 (水)、Farren Roper と共に「SharePoint: Inform and engage your employees (従業員との情報共有で、コミュニケーションを促進)」というビジネス Web キャストをお届けします。こちらからサインアップ (英語) すると、いち早く通知を受け取ることができます。また事前に、関連する新しい電子ブック『4 secrets to a connected workplace (コネクテッドな職場を作る 4 つのヒント、英語)』をお読みください。

プロジェクト、リリース、社内キャンペーンなどのライフサイクルを通して SharePoint イントラネットを活用することで、企画立案から最終製品までをシームレスに進めることが可能です。機能豊富でダイナミックな SharePoint のユーザー エクスペリエンスなら、きっと社内のすべての人にご自身のメッセージを明確に伝えることができます。

—Mark Kashman (SharePoint チーム、シニア プロダクト マネージャー)

よく寄せられるご質問

Q. コミュニケーション サイトはどのように Office 365 ユーザーに提供される予定ですか。
A. コミュニケーション サイトは来週中に先行リリースのお客様を対象に提供開始されます。この限定的なリリースは 2、3 週間以内に終了し、2017 年 8 月末から全世界のお客様への提供が開始される予定です。
Q. SharePoint モバイル アプリでコミュニケーション サイトをネイティブ表示できるようになるのはいつですか。
A. 数日以内には iOS 版 SharePoint モバイル アプリ、数週間以内には Android 版 SharePoint モバイル アプリ の更新プログラムを配信する予定です。今すぐインストールして、随時更新してください。
Q. エクストラネットのシナリオでコミュニケーション サイトを外部ユーザーと共有することはできますか。
A. はい。コミュニケーション サイトでは、エクストラネットのユース ケースで外部ユーザーをサポートします。最初に、Office 365 の管理者が PowerShell からサイト レベルで機能を有効にしておく必要があります。今後、チーム サイトと同様に管理ユーザー インターフェイスで外部ユーザーとの共有を有効化できるようになる予定です。

※ 本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。


Skip to main content