Outlook 2016 for Mac でタッチ バーとお気に入りのアプリをサポート


(この記事は 2017 3 20 日に Office Blogs に投稿された記事 Outlook 2016 for Mac adds Touch Bar support and now comes with your favorite apps の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

先週、多くのご要望にお応えして、Outlook for Mac で作業の迅速化・効率化を実現する 2 つ の機能をリリースしました。1 つ目は、MacBook Pro ユーザー向けのタッチ バーのサポートです。指先 1 つで、Outlook で頻繁に使用する受信トレイ、書式設定オプションにインテリジェントにアクセスし、コマンドを実行することができます。

2 つ目は、受信トレイにお気に入りのアプリを追加する Outlook for Mac 用アドインです。メールをその場で翻訳したりノートやプロジェクト ボードを更新したりといったタスクを、受信トレイから直接実行できます。アドインは Outlook for Windows、iOS、Outlook on the web (英語) でも使用できるため、いつでもお気に入りのアプリにアクセスしてすぐにタスクを実行できます。

続いて、それぞれの新機能についてご説明します。

Outlook for Mac の新しいタッチ バーから指先で直観的にコマンド実行

Outlook のタッチ バーでは、メール操作や予定表の管理でよく使用するコマンドに、すばやくインテリジェントにアクセスできます。新規メールや会議出席依頼を作成する際、最もよく使用する書式設定オプションがタッチ バーに表示されます。予定表の表示中に、複数のビューを切り替えることができ、アラーム ウィンドウの表示中に、1 タップでオンライン会議に参加できます。

Outlook for Mac のタッチ バーは、すべての Office 365 および Office 2016 for Mac ユーザーにご利用いただけます。

新しいアドインでタスクをすばやく実行

お気に入りのアプリを Outlook 内で使用できるアドインにより、メールとアプリの画面を何度も切り替える必要がなく、すばやくタスクを実行できます。昨年、Office Insider の皆様向けに Outlook 2016 for Mac のアドインの提供を発表 (英語) しました。このたび、Exchange 2013 Service Pack 1 以降、Office 365、Outlook.com のメールボックスをお持ちのすべての Outlook 2016 for Mac ユーザーに向けてアドインの提供を開始します。これらのアドインを使用すると、メール翻訳、CRM システムのレコード編集、ノートやプロジェクト ボードの更新、オンライン会議など、さまざまなタスクをそのまま Outlook から行えるようになります。Outlook for Mac ユーザーは、以下で紹介されている Outlook アドインを Office ストアから入手 (英語) して利用できます。

  • Dynamics 365 アドインでは、ビジネス インテリジェンスの取得や迅速なメールの追跡が可能になります。Nimble (英語) アドインでは、Outlook の連絡先に関するインサイトをリアルタイムに使用できます。
  • Evernote (英語)Trello (英語)Microsoft Translator (英語)Smartsheet (英語)、Citrix ShareFile (近日追加予定) のアドインを使用すると、同僚との共同作業がスムーズになります。
  • Outlook 用 Boomerang (英語) アドインでは、メール アラームの追加やメールのスケジュール設定を行えます。
  • Starbucks for Outlook (英語) アドインを使用すると、同僚や友人に感謝の言葉を添えて Starbucks のギフト カードを贈ることができます。
  • GIPHY (英語) を使用すると、言葉では伝えきれないときに GIF を追加して、より楽しく印象的なメールを作成することができます。

これらのアドインを使用するには、まず Outlook リボンでストア アイコンをクリックして Office ストアを開きます。使用するアドインを検索し、切り替えを [On] にします。これで、受信トレイにアドインのコマンドが表示され、使用できるようになります。アドインは、1 回インストールすれば Outlook on the web、Windows、Mac、iOS のすべてで使用できるようになります。

Outlook に自社アプリを展開する場合、dev.outlook.com (英語) で公開されているリソースを使用して Outlook 用アドインを作成できます。

Outlook for Mac の改良に関するご意見がありましたら、Outlook for Mac の UserVoice ページ (英語) へのコメントまたは投票でご参加ください。

—Outlook チーム

※ 本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Skip to main content