Visio Online でいつでもどこからでも図面にアクセス


(この記事は 2017  3  1 日に Office Blogs に投稿された記事 Visio Online—anywhere, anytime access to your diagrams の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

今日のビジネス環境では、モビリティがきわめて重要です。このたび、Microsoft Visio Online のリリースにより、高品質な Visio の図面を、あらゆるデバイスのお好きなブラウザーで共有、閲覧できるようになります。現在、Visio Online のオンライン閲覧エクスペリエンスは、Office 365 のほぼすべての法人ユーザーの皆様に提供され、作業場所を問わずチーム全員の生産性向上に貢献しています。さらに今回は、各ユーザーのニーズに合わせて Visio の機能を拡張できる、IT プロフェッショナル向けの JavaScript API もリリースいたします。

Visio チームは、企業全体のモビリティ向上を目指してさまざまな機能をリリースしてきました。2016 年 11 月に一部の Office 365 ユーザー向けにリリースした Visio Online Public Preview (英語) は、高い評価を頂きました。その後、VSD ファイル形式に対応 (英語) し、Exchange Online、Outlook.com、Hotmail のメールをお使いの皆様にもご利用いただけるようになりました。今回はオンライン閲覧機能のほか、コメント機能が追加され、ウィンドウを切り替えることなく、チーム内でのプロセス フローのレビューやディスカッション、データの図式化などを行えるようになります。

ぜひ今すぐお試しください。詳細については、よく寄せられる質問 (機械翻訳) のページをご覧ください。

Visio Online 1

ブラウザーから Visio の図面にコメントを追加

ニーズに合わせてカスタムの Visio Online ソリューションを作成

Visio Online の機能を拡張する開発者向けの Visio JavaScript API をリリースいたします。これにより、企業の固有のニーズに対応するリッチなマッシュアップ ソリューションの構築が可能になります。

これらの API を使用すると、SharePoint Online ページに埋め込まれた Visio Online の図面にプログラム的にアクセスすることが可能になります。また、Visio の図面要素 (ページや図形など) の操作、図面データの公開、マウス イベントのカスタム ハンドラーの記述、図面上の視覚的なマークアップなどを行うこともできます。マッシュアップの例として、次のステップに進む前に必要な作業一覧などのカスタム オーバーレイを作成し、ユーザーが図面上の図形を選択またはポイントした場合に表示することが可能です。

Visio Online 2

JavaScript API を使用して SharePoint Online に埋め込まれた Visio Online の図面

Visio Online での JavaScript API の使用に関する詳細と手順は、Office デベロッパー センター (英語)関連ブログ記事 (英語) をお読みください。

新製品に関するご提案は、UserVoice (英語) ページまでお寄せください。また、FacebookYouTubeTwitter をフォローして Visio の最新情報をご確認いただけます。

—Visio チーム

※ 本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Skip to main content