FastTrack のサービス拡大に伴う Windows 10、Dynamics 365、Microsoft Teams のサポート


(この記事は 2017 1 23 日に Office Blogs に投稿された記事 FastTrack expands to support Windows 10, Dynamics 365 and Microsoft Teams の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

Fasttrack preview banner


今回は、Office マーケティング担当シニア ディレクターを務める Cyril Belikoff の記事をご紹介します。

当初、Office 365 のお客様向けに 1 回限りのオンボーディング特典として提供されていた Microsoft FastTrack は、この 18 か月間でお客様を成功に導くサービスとして急速に進化を遂げ、企業のお客様による Office 365 や Enterprise Mobility + Security (EMS) のオンボーディングとユーザーへの普及を支援しています。

今回は、Office 365 FastTrack の複数のサービス強化と、Windows 10 FastTrack (英語) および Dynamics 365 FastTrack (英語) のプレビューについてご紹介します。Office 365 や EMS の FastTrack と同様に、Windows 10 FastTrack と Dynamics 365 FastTrack では、オンボーディングとユーザーへの普及を支援するリソースやツールがお客様に提供されます。プレビュー期間中、対象となるお客様は、fasttrack.microsoft.com からマイクロソフト認定パートナーまたはマイクロソフト アカウント チームを通じてオンボーディングのサポートを依頼できます。

マイクロソフトの目標は常に、お客様が安心してクラウドに移行できるように、最も優れたカスタマー エクスペリエンスを提供することです。Windows 10 および Dynamics 365 への FastTrack サービスの拡大は、マイクロソフトのクラウドにおいて、お客様を成功に導くサービスを促進するための主要な取り組みです。

FastTrack は現在、毎月 4,000 社を超える新規のお客様にご利用いただいています。マイクロソフトは世界中の何千ものパートナーやお客様と協力して、現在までに 22,000 社を超えるお客様の合計 3.7 PB のデータを移行しました。日々世界各地のお客様を支援しており、Macy’s (英語) などの大手小売企業から Mott MacDonald (英語) などのコンサルティング サービスや The Global Fund (英語) などの非営利団体まで、あらゆる組織がデジタル トランスフォーメーションを成し遂げ、Office 365 と EMS のエクスペリエンスを成功に導くことができるようにお手伝いしています。

FastTrack preview 1

Office 365 FastTrack の最新情報

先日発表された SharePoint 2013 からの移行キャンペーンに加えて、以下の最新情報をご確認ください。

Microsoft Teams のサポート

昨年 11 月に初めてプレビューが発表されて以来、Microsoft Teams は大きな反響を呼んでいます。今回、Microsoft Teams に関する新しい FastTrack リソース (新しいシナリオAwareness キット生産性向上ライブラリ カード) と、FastTrack チームによるオンボーディングとユーザーへの普及に関するリモート ガイダンスの提供が開始されます。これらは Microsoft Teams の一般提供開始に先立って提供されるため、お客様の企業で本格的に展開する前に、Teams の計画を立て、パイロット導入を開始できます。

Fasttrack preview 2

Microsoft Teams は、ユーザー、会話、コンテンツをつなぐ Office 365 のチャットベースのワークスペースです。

Office 365 ProPlus の展開に関するベスト プラクティス

FastTrack (fasttrack.microsoft.com) のオンボーディング リソースには、新たに Office 365 ProPlus の展開に関するベスト プラクティスが追加されました。このガイドは、IT プロフェッショナルを対象とし、実践的なガイダンスと現実のシナリオを紹介するもので、マイクロソフトが新しい展開機能をリリースし、お客様、パートナー、マイクロソフトの展開エキスパートからのフィードバックに基づいて改良を重ねる中で、随時更新される予定です。

Office 365 のユーザー導入支援に関するベスト プラクティス

新しい Office 365 導入ガイドでは、世界各地で数千の企業にサービスを提供してきた際の調査とデータに基づいて、ベスト プラクティスや実行方法に関する規範的ガイダンスなど、ユーザーへの普及のためのエンドツーエンドの手法を紹介しています。今後の展開を計画する際には、ユーザーへの普及に影響する 4 つの成功要因 (英語) (関係者、シナリオ、認知、トレーニング) を考慮してください。ビジネス シナリオは構想と計画に不可欠であるため、マイクロソフトは生産性向上ライブラリを作成し、業界、製品、機能別の Office 365 シナリオを提供しています。ぜひお試しのうえ、ご意見をお聞かせください。

Fasttrack preview 3

生産性向上ライブラリでは、役職、業界、製品別の Office 365 シナリオを検索できます。また、これらのシナリオを具体的に理解するうえで役立つ短い説明ビデオやエンドユーザー向けのトレーニングも入手できます。

ISO および HIPAA 認定

今回、Office 365 FastTrack のオンボーディングおよび移行シナリオに利用できるツールとプロセスが、国際的なテクノロジ セキュリティ標準 ISO 27001 に準拠し、Microsoft HIPAA 事業提携者契約 (英語) に記載されました。

ローカライズの拡大

ローカライズ サービスの一環として、FastTrack のエンジニアは既に 12 か国語で世界中の企業にリモート アシスタンスを提供しています。また、FastTrack Web サイトのリソースには、今回新たに 6 つの言語 (チェコ語、ギリシャ語、ハンガリー語、インドネシア語、マレー語、ルーマニア語) が追加され、合計 27 か国語で利用可能になりました。

ご質問にお答えします

Microsoft Tech Community の FastTrack AMA グループ (英語) では、2017 年 1 月 26 日午前 9 時~ 10 時 (太平洋標準時) / 1 月 27 日午前 2 時~ 3 時 (日本時間) に "Ask Microsoft Anything" (AMA) を開催します。こちらのページ (英語) から、このイベントをカレンダーに追加できます。

YouTube の Microsoft Mechanics (英語) チャンネルもフォローしてください。FastTrack をご利用いただく場合は、fasttrack.microsoft.com にサインインして、パーソナライズされた成功プランを作成し、FastTrack のサポートをご依頼ください。2017 年に皆様の Office 365、EMS、Windows 10、Dynamics 365 への移行をお手伝いできることを楽しみにしています。

※ 本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Skip to main content