接続された SharePoint Online チーム サイトを瞬時に作成


(この記事は 2016 11 8 日に Office Blogs に投稿された記事 Create connected SharePoint Online team sites in seconds の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

2016 年 8 月に、Office 365 グループでフル機能の SharePoint チーム サイトを利用できるようになったことを発表しました。Office 365 でグループを作成すると、チームで共有する受信トレイ、予定表、OneNote ノート、ファイルの保存場所、タスク管理用の Planner が与えられます。さらに今後は、ページ、リスト、ライブラリ、チーム向けニュースを含む新しくなったチーム サイトも作成され、チームでの共同作業、コミュニケーション、連携が可能になります。@SharePoint チームのツイート (英語) のとおり、このたび、Office 365 先行リリース プログラムに参加されているすべてのお客様へのロールアウトが完了しました。

Office 365 グループに接続された SharePoint チーム サイトを Office 365 の SharePoint ホームからすばやく作成できるようになりました。管理者は、これらの新機能がユーザーに表示される方法を制御し、ビジネス ニーズに応じて直観的にサイトを調整することができます。今後は、Office 365 グループを作成する場所 (Outlook、Microsoft Teams、Yammer など) に関係なく、常にフル機能の新しい SharePoint Online チーム サイトが作成できるようになります。

sharepoint-team-sites_provision-from-sp-home-office365

チームでの作業には、適応力、接続性、モビリティが重要です。最近では、SharePoint Online や Office 365 グループなどの生産性ツールも、これらの特性をカバーすることが大前提です。

以下のセクションでは、新規サイトをグループに接続して、すばやく利用を開始する方法を詳しくご紹介します。

Office 365 グループに接続されたサイトを SharePoint ホーム ページからすばやく作成

情報管理やビジネス アプリ開発の場では、SharePoint Online チーム サイトを利用して、マルチメディアのニュース記事を作成したり、ドキュメントを管理したり、リスト内のデータを追跡したりするケースが増えています。Office 365 グループに接続された SharePoint Online チーム サイトを作成する場合、Office 365 の SharePoint ホーム ページで [Create site] ボタンをクリックすると、右側から 2 ステップの作成ウィザードが表示されます。ステップ 1 では、チーム サイトのタイトルを入力して、グループを公開または非公開のどちらにするかを選択し、サイトの分類を選択して、[Next] をクリックします。ステップ 2 で、所有者とメンバーを入力し、[Finish] をクリックすれば完了です。瞬時に新しい SharePoint Online チーム サイトがプロビジョニングされ、すぐに利用することができます。

create-connected-sharepoint-online-team-sites-in-seconds-2

[Create site] ウィザードは Office 365 グループに接続されており、瞬時に SharePoint Online チーム サイトを作成できます。

SharePoint ホームからチーム サイトを作成する際の動作を管理者が制御

次に、[Create site] 機能を管理する方法についてご説明します。SharePoint Online の管理者は、SharePoint ホームの [Create site] ボタンについて、ユーザーの利用可否と動作を制御することができます。また、Office 365 グローバル管理者と協力して、ユーザーが見やすいように使用ガイドラインを強調するなど、サイト分類の表示を制御することができます。

更新された [Site Creation] 設定には、SharePoint Online 管理センターの [settings] タブからアクセスできます。この新機能を利用して、Office 365 グループを含むサイトを作成することができます。SharePoint ホーム ページで [Create site] ボタンをクリックすると、新しい [Create site] ウィザードが開始されます。従来の [Start a Site] をユーザーが利用できる場合は、新しい設定を確認して、ビジネス ニーズに対応したオプションを選択することをお勧めします。

create-connected-sharepoint-online-team-sites-in-seconds-3

管理者は、[Site Creation] 設定を使用してサイトを作成する場合の動作を SharePoint Online 管理センターで制御できます。

管理者は、[Create site] ボタンを表示するかどうか判断できます。表示する場合は、対象ユーザーとプロビジョニング エクスペリエンス (従来のエクスペリエンス、新しいエクスペリエンス、カスタムのいずれか) を調整します。

SharePoint Online の [Site Creation] の詳しい管理方法については、こちらのページをご覧ください。また、管理者は Office 365 グループの他の機能を制御することもできます。Office 365 グループを管理する方法については、こちらの動画 (英語) をご覧ください。

ニーズの拡大や変化に応じてチーム サイトを調整

SharePoint Online チーム サイトのエクスペリエンス全体が刷新されたことで、ユーザーはよく使用する設定を簡単に調整できるようになりました。従来のサイト設定ページのようなわずらわしいクリック操作なしに、作業中の画面から直観的にタスクを実行することができます。

編集可能なホーム ページ

チームのニーズに合わせたサイト作成のため、チーム サイトのホーム ページが編集可能になりました。Edit モードで、サイトのさまざまな Web パーツの追加、削除、並べ替えを行うことができます。特定のトピックに関する決まったコンテンツのロールアップを表示する必要がある場合は、[Highlighted Content] Web パーツを追加して、フィルター条件を選択すると、検索結果に基づいてコンテンツが動的に調整されます。フォーラム内のチームの会話を追加したい場合は、[Yammer] Web パーツを追加します。既に多数の Web パーツを利用できるほか、今後さらに追加される予定です。また、追加および調整したページや Web パーツは、Web およびモバイル (SharePoint モバイル アプリ) の両方で見やすく表示されます。

create-connected-sharepoint-online-team-sites-in-seconds-4

Edit モードでは、ツールボックスを使用して、ホーム ページに新しい Web パーツを追加することができます。

ページでの Web パーツの使用方法については、こちらのページ (機械翻訳) をご覧ください。

新しくなったライブラリやリストの新規作成パネル

リストやドキュメント ライブラリを新規作成する際のエクスペリエンスが刷新されました。何度もクリックしなくても、チーム サイトのホーム ページの上部から直接チーム サイトに有用な情報を追加することができます。[+New] をクリックし、ドロップダウン メニューから新しいコンポーネントを選択すると、作成ウィザードがポップアウトします。

create-connected-sharepoint-online-team-sites-in-seconds-5

[+New]、[List] の順にクリックすると、インライン作成ウィンドウが表示されるので、詳細を入力して、[Create] をクリックします。

ナビゲーションのインライン編集

左側のナビゲーション要素のインライン編集機能も追加されました。これは、すべてのメンバーがサイトのフル機能を利用できるようになる便利な機能です。

create-connected-sharepoint-online-team-sites-in-seconds-6

左側のナビゲーションに新しい URL リンクを簡単に追加して、リンクが表示される場所や方法を調整することができます。

サイト情報の編集

プロジェクトのコードネームを最終的な公開用の名前に変更する場合など、新しいチーム サイトには、ニーズの変化に応じてホーム ページの画面からサイトのプロパティを直接編集できる機能が組み込まれています。編集パネルは接続された Office 365 グループ サイトで利用可能で、右上の歯車メニューからアクセスできます。所有者は、サイト名、説明、プライバシー レベル、分類を更新することができます。ここで行った変更は、グループにも反映されます。注: 今後、歯車メニューから [Site Settings] が削除されます。その代わりに、[Site Information] が表示され、特によく使用する情報を簡単に変更することができます。さらに詳細な設定が必要な場合は、このパネルからすべてのサイト設定ページへのリンクを使用できます。

create-connected-sharepoint-online-team-sites-in-seconds-7

サイトのアクセス許可の編集

チーム サイトで作業する場合、サイト所有者は各チーム メンバーのアクセス許可のレベルを調整する必要があります。これを行うために、接続された Office 365 グループ サイトに [Site permissions] パネルが追加されました。これも右上の歯車メニューからアクセスできます。この機能は、メンバー以外のユーザーに完全な編集権限を許可するかどうかや、パブリック アクセス時に閲覧を読み取り専用に制限するかどうかをパブリック グループの所有者が決定する場合に特に便利です。

create-connected-sharepoint-online-team-sites-in-seconds-8

従来のサイトに新しいホーム ページを設定

従来のチーム サイトでページを刷新し、新しいホーム ページとして設定できるようになりました。[Site contents] から [Site Pages] ライブラリにアクセスし、新しいページを作成して、チーム サイトのホーム ページにふさわしい Web パーツを追加します。ページが完成したら、[Site Page] ライブラリからそのページを選択し、上部のコマンド バーから [Make homepage] を選択します。従来のサイトに新しいホーム ページが設定されます。

create-connected-sharepoint-online-team-sites-in-seconds-9

[Make homepage] から、従来のチーム サイトのホームとして新しいページを設定できます。

フィードバックをお寄せください

SharePoint Online チーム サイトと Office 365 グループにより、統合コンテンツの共同作業支援機能が向上します。今後も、業務サイクル全体においてコンテンツや情報の作成、使用、管理を容易にする多数の新機能が追加される予定です。あらゆる部分で皆様からのフィードバックを募集します。ご意見やご要望は、Microsoft Tech Community (英語) の SharePoint セクション、SharePoint UserVoice ページ (英語)、Twitter アカウント (@SharePoint) までお寄せください。皆様からのご意見をお待ちしています。

よく寄せられる質問

Q. Office 365 SharePoint ホームの新しい [Create site] 機能がロールアウトされるスケジュールを教えてください。
A. 今週、まずは先行リリース プログラムに参加されているお客様を対象に、SharePoint 管理センターの [Start a Site] 設定を更新します。新しい設定の名称は [Site Creation] に変更されます。その後、管理者は、ユーザーが新しいサイト作成機能を利用できるようにするかどうかを決定することができます。Office 365 グループに接続された新しいサイトを作成するユーザー機能は、翌週から利用できるようになります。
Q. 既にサイト コレクションをプロビジョニングするカスタム ソリューションを構築している場合はどうなりますか。
A. サイト コレクションをプロビジョニングするカスタム ソリューションを構築している場合は、[Use this form at this URL] チェックボックスを選択してそのソリューションを維持することができます。お客様が (従来のサイトの代わりに) Office 365 グループに接続された新しいチーム サイトをプロビジョニングできるように、SharePoint Patterns & Practices (PnP) ガイダンスの更新作業を進めています。今後は、お客様の要件に応じて、いずれかの方法をプログラミングによって実行できるようになります。

※ 本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Skip to main content