写真・イラスト・動画素材のマーケットプレイス「PIXTA」と PowerPoint がアドインによりダイレクト連携を開始します!


20161102_pixta_powerpoint_logo
(*本内容及び画像はピクスタ株式会社より提供を受けています。https://pixta.co.jp/release/201611020850 )
写真・イラスト・動画素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」( https://pixta.jp )を運営するピクスタ株式会社は、本日、PIXTAで販売する画像素材のうち1500万点超をPowerPoint上で自由に検索・購入・活用できるアドイン*(拡張機能)「PIXTA for Office」の提供を、2017年1月(予定)より開始することを発表しました。
20161102_pixta_main2

PowerPoint アドイン(拡張機能)「PIXTA for Office」の概要

PIXTA for Officeは、1,500万点以上の写真・イラストの画像素材を PowerPoint 上で使用できる PowerPoint の拡張機能です。PowerPoint 上でイメージ画像を挿入したい時に、アドイン(拡張機能)としてOfficeストアより「PIXTA」を選択・ダウンロード(無料)することによって、使用可能になります。ダウンロードすると、PIXTAで現在販売中の2,000万点以上のデジタル素材のうち、1,500万点超の写真・イラスト素材を、PowerPoint 上で検索・購入・活用できます。PowerPoint で制作中は、テストデータ(カンプデータ)として無料で挿入可能。画像をはめ込み、使用が確定してから透かしのない本番データを購入することで正規利用が可能になります。挿入した画像は拡大・縮小・切り取り(トリミング)など、PowerPoint の機能を使って加工も可能。思い通りにビジュアライズされたプレゼンテーションを作成できます。

 

20161102_pixta_powerpoint_main

 

PIXTA for Office 今後の展開

2017年1月に開始を予定している拡張機能では、主にMicrosoft Office 2016を導入している法人を対象にしています。このため、サービス開始時の画像素材使用料は、30日、または1年契約の定額プランでのみ提供いたします。PIXTAではこれ機に、定額プラン導入企業の拡大を目指し、ビジュアル活用文化の拡大につなげたい考えです。

また、今後は、画像を11点購入できる単品プランでの提供も予定。最新の画像素材の追加や検索性・利便性の向上など、順次ユーザーの利用状況に合わせてバージョンアップを図っていく方針です。

 

ピクスタ株式会社について

「個人が生み出すオンリーワン」を支援したいという想いから、2005年8月に創業。誰もが参加できるフラットな投稿スタイルで、高品質・低価格な写真・イラスト・動画のストック素材をインターネット上で売買できるデジタル素材のマーケットプレイス「PIXTA」(ピクスタ)を2006年5月に開設しました。

販売価格は写真・イラストは1点540円~、動画は1点2,160円~のサイズ毎の一律価格で提供。

現在、日本国内最大のマイクロストックフォトサイト(低価格ストックフォトサイト)に成長し、「インターネットでフラットな世界をつくる」を理念に掲げ、2013年にシンガポールに子会社を設立し、アジア展開にも注力。2014年には定額制サービスを開始、2015年には東証マザーズに上場し、アジアNo.1のクリエイティブ・プラットフォームを目指しています。

*アドインの利用は「PowerPoint 2016」以降に対応しています。

 

Skip to main content