サービスが終了した Mailbox の代わりに Outlook をどうぞ


(この記事は 2016 年 2 月 26 日に Office Blogs に投稿された記事 Outlook hopes to fill the hole Mailbox left in your heart の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

 

今回は、Outlook チーム担当コーポレート バイス プレジデントを務める Javier Soltero の記事をご紹介します。

このたび、愛用者に惜しまれながらも Mailbox のサービスが終了 (英語) し、優秀なモバイル メール アプリの 1 つが姿を消しました。Mailbox チームと同様に、マイクロソフトは常々、外出先で使用するメール機能には改良の余地があると考えており、Mailbox のサービス終了に際して、スマートフォンのメール エクスペリエンスをより良いものにするためにはまだまだやるべきことがあるという思いをいっそう強くしています。今日のモバイルの世界では、コーヒーを買おうと列に並んでいる間にただメッセージが読めるだけでは、スマートフォンのメール アプリとして十分ではありません。重要なものと無視してかまわないものを直ちに区別でき、スマートなメールをより簡単に送信できなくてはなりません。大量のメールにのまれることなく、生産性を高められることが重要なのです。

Outlook チームは 2015 年 1 月にモバイル アプリをリリースして以来、こうした機能をすべて備えたメールとカレンダー アプリの開発を目指してきました。Sunrise のスタッフをチームに迎え、Outlook にカレンダーを統合すると共に、外出先でも簡単にファイルを添付できるようにして、モバイルでのメール環境に焦点を当てた機能を充実させてきました。現在、3,000 万を超えるユーザーに、iOS デバイスや Android デバイスの既定のメール クライアントとして Outlook をご利用いただいています。

これまで Mailbox を使用していた皆様も、ぜひ Outlook をお試しください。きっと気に入っていただけると思います。

Outlook は Outlook.com や Office 365 のメールしか扱えないと考えている方がいらっしゃるかもしれませんが、Gmail や iCloud、Yahoo などの多数のメール プロバイダーとも連携しています。実際、昨年 12 月には、IT 系ニュース サイトの The Verge で「最も優れた iPhone 向け Gmail アプリ (英語)」と評価されています。

最近スケジュール機能を強化し、Mailbox ユーザーにも違和感なくご利用いただけるようになりました。この機能強化では、1度の タップでメッセージを特定の日時に送信する際のオプションが追加になり、プライベートなメールの場合は仕事の邪魔にならないように [今週末(This Weekend)] を、急ぎではないプロジェクトのメールの場合には [翌週(Next Week)] を選択できるようになりました。さらに、スケジュールの変更もこれまで以上に簡単に行えます。

schedule_mov

これらの機能はすべて、近日中に App Store および Google Play で提供が開始されます。ぜひお試しいただき、メールとカレンダー機能の改良にご協力ください。

ご意見ご要望がございましたら、アプリ内のサポート ([Settings][Help & Support][Contact Support] の順に選択) から、#mailbox のハッシュタグを付けてメッセージをお寄せください。

皆様のご利用をお待ちしています。

—Javier Soltero

 

※ 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Skip to main content