Office 365 Planner プレビュー版の提供対象範囲を拡大


(この記事は 2016 年 2 月 3 日に Office Blogs に投稿された記事 Planner preview expanded to include more plans and additional First Release types の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

 

Office 365 Planner プレビュー版は、Enterprise プランのお客様のうち Office 365 先行リリース プログラムに参加されている方々を対象に、昨年末よりロールアウトされています。今後はこれに加えて、教育機関向けプラン、非営利団体向けプラン、およびマルチテナント環境の政府機関向けテナントでも、プレビュー版 Planner をご利用いただけるようになります (現在、政府機関コミュニティ クラウドは対象外です)。

また、Office 365 Planner プレビュー版 は、これまで先行リリース プログラムの [Entire organization] オプションを選択しているテナントにのみ提供されていましたが、今後は [Select people] オプションを選択しているテナントにもプレビューの提供範囲を拡大します。どちらのオプションを選択しているかは、Office 365 管理者が Office 365 管理ポータルで [Service Settings] を展開し [Updates] を選択すると確認できます。

Office 365 テナントの先行リリース プログラムに関するオプション

今後、Office 365 テナント管理者のメッセージ センターに、Office 365 Planner プレビュー版をテナントに追加する方法が詳細に記載されたメッセージが送信されます。なお、Office 365 Planner プレビュー版は E5 プランでは既定で使用できますが、対象となるその他の Enterprise SKU、教育機関向け、非営利団体向け、および政府機関向けテナントでは構成を行う必要がありますのでご注意ください。対象となる Enterprise プランは前回のブログ記事でご確認いただけます。

Office 365 Planner プレビュー版をテナントに追加するには、メッセージ センターに届くメッセージの指示に従います。このメッセージにはPlanner プレビュー版をアカウントに追加するために必要なプロモーション コードも記載されています。詳細についてはこちらの記事を参照してください。

対象となる Enterprise SKU、非営利団体向けおよび政府機関向けテナントをお使いのお客様は、こちらからもプロモーション コードを確認できます。

対象となる教育機関向けテナントをお使いのお客様は、こちらからプロモーション コードを確認できます。

Office 365 ネットワークの Office 365 Planner に関する Yammer グループ (英語) にもぜひご参加ください。また、UserVoice (英語) では機能についてのご提案をお待ちしています。ご協力をお願いいたします。

 

※ 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Comments (0)

Skip to main content