Office Lens を Google Play ストアで提供開始


(この記事は 2015 年 5 月 27 日に Office Blogs に投稿された記事 Office Lens Android now available at Google Play Store の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

13 万を超える皆様にご参加いただいた Google+ コミュニティ プレビューを経て、マイクロソフトはこのたび Android 向け Office Lens をリリースしました。Office Lens は、お使いの Android、iPhone、Windows Phone をポケット サイズのスキャナーに変身させるアプリです。プレビュー期間中、ユーザーの皆様からは「すばらしいアプリ」、「完璧」、「不要な部分は取り除かれるので、画像が非常に鮮明」、「(ハードカバー本のページの) 端がゆがんでいても、印刷されたページを認識してきれいになるように調整してくれるのでとても便利」とたいへんご好評いただきました。

Office Lens は、まず 2014 年 3 月に Windows Phone 向けアプリ、続いて先月初旬に iPhone 向けアプリ (英語) がリリースされました。Android 向けには同じく 4 月 2 日からパブリック プレビュー版のみ提供されていましたが、このたび正式にリリースされることとなりました。iOS と Google+ コミュニティのユーザーの皆様は、どちらもリリース直後から多くの方がこのマイクロソフトのスキャナー アプリをご利用くださり、初月の総ダウンロード数は iPhone 向けアプリが 130 万、Android プレビュー版が 7 万に到達しました。Windows Phone 向け Office Lens は、現在までに累計 350 万のユーザーにダウンロードされています。

Android 向け Office Lens のスキャン時とスキャン後の画面。プレビュー ユーザーからは「印刷されたページを認識してきれいになるように調整してくれる」とお褒めの言葉を頂きました。

この便利なスキャナー アプリは、ドキュメント、ホワイトボード、電子画面など、あらゆる四角形の媒体の隅を認識して、自動的にトリミングし、画像の向きを整え、不要な部分を除去して画質を向上させます。スキャンした画像は OneNote や OneDrive に保存して、他のデバイスから簡単にアクセスすることが可能です。

Android 向けのベータ テストに参加された皆様は、実に 270 機種、2,600 モデル近くの多種多様な Android デバイスを使用していたため、Office Lens チームはすべての Android 間でシームレスなユーザー エクスペリエンスを実現するべく精力的に取り組みました。ユーザー エクスペリエンスを強化した結果、Android フォンのユーザーも Windows Phone ユーザーと同じように、Office Lens の画像を一度に複数の場所 (たとえば OneDrive と Word) に保存する機能を利用できるようになりました。なお、iPhone では別々に保存する必要があります。

Office Lens を利用すれば、Android がポケット サイズの便利なスキャナーになります。レシート、ホワイトボード、本、法律文書に至るまで、あらゆる四角形の媒体の隅を認識して、自動的にトリミングし、画像の向きを整えて画質を向上させてくれるだけでなく、一度に複数の場所に保存できます。

Android 向け Office Lens は現在 Google Play ストアから無料でインストールできます。Android ユーザーからは、その「すっきりとしたデザイン」についても高い評価が寄せられています。Office Lens では 3 つのスマートフォン プラットフォームすべてに、次に挙げる機能を提供しています。

  • 印刷物、電子画面、ホワイトボードのメモの画像を Word ドキュメント、PowerPoint プレゼンテーション、検索可能な PDF ファイルに変換し、簡単に保存、編集、書式変換 (英語) を実行できる
  • 画像はメールで送信できるので、ホワイトボードのメモを同僚と共有したり、経費のレシートをスキャンして提出したり、重要な印刷物のコピーを家族や友人に確実に渡したりといったことが簡単に行える
  • 名刺をキャプチャして連絡先を作成 (英語) し、OneNote に送信してスマートフォンに保存できる
  • ドキュメントの隅を認識して自動的にトリミングし、画像をきれいに調整できる
  • 印刷された文字は光学式文字認識 (OCR) 機能 (英語) によって読み取られるので、OneNote や OneDrive に保存した画像内でキーワード検索を実行できる
  • 画像の保存、エクスポート、共有といったオプションを利用して、OneNote に画像を挿入したり、OneDrive に DOCX、PPTX、PDF ファイルとして保存したりできる

Android 向け Office Lens の正式リリース版では、新たに OneNote の保存先を選択するツールが追加されました。画像を保存する場所を簡単に決定できるので、整理された状態を保つことができます。

短い期間で多数のご支持を集めている Office Lens を、このたび最終バージョンとして世界 123 の国と地域、30 の言語圏にわたる Android ユーザーの皆様にお届けできることになり、たいへん嬉しく思います。ぜひ今すぐ AndroidiPhoneWindows Phone の Office Lens をダウンロードしてご利用ください。マイクロソフトでは皆様からのご意見を引き続きお待ちしています。ページ下部のコメント欄、各アプリ ストア、または UserVoice サイト (英語) までお寄せください。最も人気の高い機能や他のプラットフォームにも展開するべき機能などを判断するうえで、皆様からのフィードバックを参考にさせていただきます。

Comments (0)

Skip to main content