すべての教師、生徒、学校関係者に向けた新しい OneNoteInEducation.com


(この記事は 2015 年 3 月 30 日に Office Blogs に投稿された記事 New OneNoteInEducation.com—designed for everyone in a school の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

 

教師向けの OneNoteforTeachers.com (英語) を制作した当初は、教育の現場で OneNote がこんなに普及するとは思っていませんでした。このサイトには「OneNote Ninja」を目指すための対話型ガイドが充実しており、2014 年 10 月のローンチ以来、教師の皆様から多くの関心が寄せられました。そして今では、このサイトを利用した皆様が、ご自身の体得した OneNote の「ワザ」を学校経営者や生徒といった方々にも広めてくださったことで、さらに OneNote への関心が高まっています。こうしたニーズに応えるために、生徒や学校関係者向けのガイドやページを追加し、サイト名もよりふさわしい OneNoteInEducation.com (英語) に一新しました。

すべての人を対象にした新たなガイド

元となった OneNoteforTeachers.com (英語) は 1 ページの教師専用サイトでしたが、教師が生徒にノートブックを公開する OneNote Class Notebook や OneNote Staff Notebook for Education のリリースにより、生徒や学校関係者にも専用ページやリソースが必要となりました。

新サイトは複数のタブ構成になっており、どなたでも欲しい情報を手に入れることができます。現在 OneNoteForTeachers.com (英語) にアクセスすると、新サイトの [Teachers] タブにリダイレクトされます。

対話型ガイドはあらゆるデバイスで閲覧、共有できます。この機能的で効率的なスキル習得方法を、学校や学区内の多くの方に広めていただければ幸いです。対話型ガイドはもちろん無料で提供されており、それぞれの分量も少なめ (5 ~ 7 分ほどの長さ) です。たった 1 時間でもサイトをご覧になれば新しい世界を知ることができるでしょう。

みんなは 1 人のために、OneNote はみんなのために!

Comments (0)

Skip to main content