新しい Power BI への移行について


(この記事は 2015 年 3 月 23 日に Power BI Blogs に投稿された記事 Power BI Transition の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

変更内容

先日、Power BI の製品およびライセンスの変更に関する発表がありました。変更内容は次のとおりです。1) 現在プレビュー版として提供されている新しい機能とユーザー エクスペリエンスが新しいPower BIとして提供されます。2) 料金およびライセンス体系が、一般提供開始時にプレビュー版のものから変更されます。

製品の変更点

現在プレビュー版として提供されている機能とユーザー エクスペリエンスが新たに追加され、Power BI サービスが刷新されます。詳細についてはこちらのページ (英語) をご覧ください。プレビュー期間中、お客様は既存のエクスペリエンスと並行して新しいユーザー エクスペリエンスをお試しになることができますが、一般提供が開始されると移行を求められます。移行時には、新しいユーザー エクスペリエンスを既存の Excel ワークブックに接続するように設定する必要があります。SharePoint Online に保存されている Excel ワークブックを指定するか、ワークブックを Power BI に再度読み込むだけで、簡単に設定することができます。

上記に加えて、Power BI サービスはスタンドアロン サービスに変更され、SharePoint Online の利用が必須ではなくなります。どちらのサブスクリプションをご利用の場合も、Power BI は Office 365 とシームレスに連携します。

なお 現在Office Professional Plus 2013 Office 365 E3/E4Office 365 ProPlus に含まれるExcel BI 機能(Power Map, Power Pivot , Power View, Power Query)は、引き続き、Excel上で継続提供されます。なお、これらの機能は現時点では一部開発中のものもありますが、 Power Map を除き、順次新しい Power BI でも利用可能となる予定です。現在 Excel で提供されている各種機能の開発は今後も継続され、Excel 上での提供が行われます。新しい Power BI Excel BI 機能を比較すると、データの編集が直接可能である点では Excel BI が優れています。新しい Power BI と合わせて Excel BI 機能をぜひご活用ください。

ライセンスの更新

新しい製品エクスペリエンスの一般提供開始に伴い、Power BI のライセンス体系が変更になります。既存の「Power BI for Office 365 アドオン」および「Power BI for Office 365 スタンドアロン」のライセンスが廃止され、単一の Power BI Pro ライセンスが適用されます。新しいライセンスの詳細については、こちらのページ (英語) をご覧ください。

既に Power BI for Office 365 を利用している場合、何を行う必要がありますか。

既に Power BI for Office 365 をご利用のお客様は、既存のサブスクリプション ライセンスを使用して、新しいユーザー エクスペリエンスに移行することができます。

Power BI for Office 365 サブスクリプションの更新時にはどうなりますか。

Power BI for Office 365 サブスクリプションをお持ちの場合、サブスクリプション ライセンス契約期間中は新しいユーザー エクスペリエンスにアクセスできます。更新時には、新しい Power BI Pro サブスクリプションに変更されるため、ユーザーを新しいライセンスに移行する必要があります。ライセンスの移行によって、Power BI サービスへのアクセスが中断されることはありません。Enterprise Agreement をご利用のお客様は、更新を待たずに、契約応答日にライセンス移行を行うことができます。

既に Power BI for Office 365 を利用している場合、新しい料金体系を適用するにはどうすればよいですか。

現行の料金体系がどのように変更されるかは、ライセンス契約を行ったプログラムによって異なります。Microsoft Online Subscription Program を通じて Power BI for Office 365 のライセンス契約を行ったお客様には、アカウントがどのように変更されるかについて説明したメッセージが Office 365 管理センターに届きます。Enterprise Agreement を通じてライセンス契約を行ったお客様は、契約応答日に新しい Power BI Pro サブスクリプションに新しい料金で移行することができます。その他のプログラムをご利用の場合や、ご不明な点については、マイクロソフト サポートまでお問い合わせください。

Comments (0)

Skip to main content