Office 365 Video の概要


(この記事は 2014 年 11 月 18 日に Office Blogs に投稿された記事 Introducing Office 365 Video の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

今回は、Office 365 グループのシニア プロダクト マネージャーを務める Mark Kashman (@mkashman) の記事をご紹介します。

こ こ数年 SharePoint は、単に共同作業用サイトやドキュメント管理だけでなく、検索、ダッシュボード、企業のイントラネット、Wiki、ブログ、その他さまざまな目的に使用さ れるようになりました。そのほとんどが「ポータル」という用語で一括りにされています。

今 回、ポータル ポートフォリオを拡大する絶好の機会に恵まれ、これまでは新しい機能の構築に数週間から数か月を要していましたが、お客様が導入されてきた有用なポータル ソリューションに共通するパターンを基に提供できるようになりました。今後、Office 365 は新しいさまざまな場所にアクセスできるプラットフォームの役割を果たします。このプラットフォームは次世代ポータルと呼ばれ、以下のような特徴を備えています。

  • インテリジェント: Office Graph を活用して、各ユーザーのニーズに合わせて関連性の高い情報を提供します。
  • ソーシャル: Yammer の会話を統合することで参加を促進します。
  • モバイル対応: 任意のデバイスを使用して、どこからでもコンテンツに簡単にアクセスし、利用することができます。
  • すぐに利用可能: 高機能の洗練されたイントラネット ポータルにより、すばやく運用を開始できます。既存の機能を最大限に利用することで、必要な構築作業を最小限に抑えます。

今回は、Office 365 で提供される数多くの次世代ポータルの第 1 弾である Office 365 Video をご紹介します。この機能はまず、Office 365 先行リリースに参加されているお客様を対象にロールアウトされます。その後、2015 年早々に全世界の Office 365 ユーザーの皆様に向けて完全に展開される予定です。

Office 365 Video の機能や、このサービスが視聴者、チャンネル マネージャー、管理者にどのように関わってくるのかについてなど、ご紹介したい情報が多数あります。それでは、詳細について順にご説明しましょう。

管理しやすく洗練されたユーザー インターフェイス

動 画は、非常に強力なコミュニケーション媒体です。Office 365 Video では、企業全体で動画コンテンツを安全に投稿、共有、検索することができます。今日では、新入社員の研修や、全社に向けた CEO からのメッセージ配信、コミュニティへの投稿に利用されるなど、動画は社内のコミュニケーションを促進、充実させるうえで不可欠な存在となっています。

Office 365 Video では、洗練されたユーザー インターフェイスと直観的に利用できるコンテンツ管理オプションを提供することで、IT 部門のニーズに応え、ユーザーの心をつかむことができます。このサービスは、ソチ オリンピック開催期間中の 18 日にわたり 6,000 時間を超える動画の配信に利用された Azure Media Services を基盤とし、アダプティブなスムーズ ストリーミング テクノロジを活用することで、視聴しているデバイスに合わせて動画を再生できるよう最適化します。さらに、Yammer と Office Graph を活用して、Office 365 内でそれぞれのユーザーに合わせたソーシャルなユーザー エクスペリエンスを実現します。

次に、Office 365 Video の 4 つの主要な要素をご紹介します。キーワードとなるのは、1) 簡潔性、2) 検索と共有、3) モバイル対応、4) 組み込みのセキュリティと管理の容易性です。

 

簡潔性: 動 画をアップロードするには、コンテンツ所有者が動画ファイルを Web ユーザー インターフェイスにドラッグ アンド ドロップするか、モバイル デバイスからアップロードし、タイトルと説明を入力します。必要な操作はこれだけです。以降の処理はサービスによって自動的に行われます。さまざまな動画ファイル形式 (英語) をアップロード可能です。その後、標準化された再生用ファイルが生成され、すばやく簡単に視聴できます。

Office 365 Video で動画をアップロードする方法の詳細については、こちらのページ (英語) をご覧ください。

Office 365 Video にアップロードした後、サービスがどのように動画ファイルを保存および最適化しているのかについては、以下の動画で図解しています。

検索と共有: 動 画はエンタープライズ検索によって簡単に検索できます。Office 365 Video ポータル専用の検索ツールは、動画の結果のみを表示するようにあらかじめ設定されています。アップロードしたすべての動画は Office Delve に表示されます (ドキュメントと同様に、動画も自動的に Office Graph に取り込まれます)。

新しくなった Delve のカードには、動画固有の要素として、Office 365 のロゴ、動画の再生時間 (「1:25」)、その動画を含むチャンネルへのリンク (「THE GARAGE videos」) が表示されます。

すべての動画再生ページでは、Yammer に直接アクセスし、インラインの会話によって動画を共有することができます。動画を共有するには、メッセージを入力し、送信先のグループまたは個人を追加して、[Post] をクリックします。会話は動画と共に Office 365 Video ポータルに表示され、Yammer のメインのユーザー インターフェイスや、デバイス上の各種 Yammer アプリを使用してアクセスすることができます。

ドキュメントと同様に、動画専用の再生ページからインラインで Yammer の会話にアクセスできます。

 

モバイル対応: Office 365 内の動画は、あらゆるデバイスから視聴および共有できます。ホーム ページやチャンネルを簡単に移動してコンテンツを検索および視聴できるだけでなく、デバイスから新しい動画をアップロードすることも可能です。モバイル デバイスから Office 365 Video ポータルを快適に操作する方法については、今後数か月のうちに詳細情報をご案内いたします。

Office 365 Video モバイル エクスペリエンスの開発初期のスクリーンショット。左から順に、メインのホーム画面、動画の視聴画面、チャンネルの移動画面、動画のアップロード画面です。

 

組み込みのセキュリティと管理の容易性: Office 365 のすべての領域において、共通の Active Directory による認証を利用しているホーム ページに対してアクセス許可を簡単に設定することができます。この共通のガバナンス モデルにより、管理者は各チャンネルのアクセス許可を管理できます。チャンネルを作成し、代理所有者 (チャンネル マネージャー) を割り当てるのは簡単です。チャンネル マネージャーは、所有するコンテンツと特定のアクセス許可を管理することができます。

アクセス許可の管理とホーム ページの Spotlight に表示する動画の選択を行う管理者用画面。

Office 365 Video ポータルでは、保存中のデータも送信中のデータも暗号化され、セキュリティが確保されています。Office 365 セキュリティ センターでお約束しているとおり、企業の動画はすべて切り離された状態で暗号化され、アクセス許可を付与された従業員のみが利用することができます。

Office 365 Video ポータルを設定および管理する方法の詳細については、こちらのページ (英語) をご覧ください。

Office 365 Video に関するすべてのヘルプ コンテンツはこちらのページ (英語) からご参照いただけます。また、Office.com 内の新しい Office 365 Video (英語) の Web ページもご確認ください。

 

Office 365 Video の今後について

Office 365 でこの新しい動画ストリーミング サービスを提供できることをたいへん嬉しく思っています。しかし、この取り組みはまだ始まったばかりです。既に Office 365 Video に続く新機能の計画に取り掛かっており、準備ができしだい、Office 365 に自動的にロールアウトされる予定です。計画中の事項には、モバイル デバイスのサポート範囲の拡大、Office Mix を使用して Office 365 Video にトレーニング コンテンツを公開するといった「公開」シナリオ (近日公開予定、詳細はこちらの記事を 参照)、Office Graph を活用したお勧め機能、イントラネットの別の場所への動画の埋め込み、キャプション、コレクションの作成と共有、パフォーマンスの常時監視、アップロード 機能の強化、そして全体的な改良などが含まれます。今後追加する Office 365 Video の機能についてご提案がございましたら、UserVioce ページ (英語) にアクセスしてフィードバックの投稿や他のアイデアへの投票にご協力ください。皆様から寄せられたご意見を形にできるように、引き続き取り組んでまいります。

 

まとめ

企 業の繁栄は、すべての従業員が情報を把握し、協力して業務を行い、共通した重要な目標に向かって進むことで実現します。Office 365 Video は、Office 365 で今後提供される多数の次世代ポータルの 1 つにすぎません。これらはすべて、モバイルかつインテリジェントですぐに利用できる魅力的なポータルを提供することを目的としており、企業イントラネット のニーズやナレッジ管理の要件に高度に対応し、個人やグループが自身を表現する場として利用することができます。この取り組みによって、お客様が既存の機 能を最大限に利用し、必要な構築作業を最小限に抑えるお手伝いができれば幸いです。

ぜひ TwitterFacebook をチェックしていただき、皆様のご意見をお聞かせください。

それでは、またお会いしましょう。

—Mark Kashman

 

YamJam にご参加ください

Office 365 コミュニティ ネットワークでは、11 月 20 日 (木) 午前 9 時 (太平洋標準時) / 11 月 21 日 (金) 午前 2 時 (日本時間) より Office 365 Video YamJam を開催します。今すぐに Office 365 コミュニティへ のアクセス権をリクエストしてください。YamJam をあまりご存知ない方は、Twitter の “TweetJam” や Reddit の “Ask Me Anything (AMA)” の Yammer 版とお考えください。コミュニティ内で質問を投げかけたり、マイクロソフトのエキスパートと特定のトピックについて直接ディスカッションをしたりすること ができます。

ここまでお読みいただいた皆様には、Office 365 Video を特集したインタラクティブな Sway (英語) をご紹介します。どうぞお楽しみください。

 

よく寄せられる質問

Q. Office 365 Video Office 365 のどのプランで利用できますか。

A. Office 365 Video は、Office 365 E1、E2、E3、E4 サブスクリプション プラン (および対応する教育機関向けの E1、E3、E4 プラン) に含まれます。上記のいずれかのライセンスをお持ちでない場合は、Office 365 Video の使用権が付与されません。政府機関向けプランでも提供が計画されていますが、現在の初期リリースの段階ではご利用いただけません。

Q. Azure Media Services を利用するにあたって追加の料金は発生しますか。

A. 統合された Azure Media Services を利用する際には、追加の料金は発生しません。ただし、Office 365 に保存された動画は、SharePoint Online チーム サイトのプール済みストレージとして計算されます。

Q. Office 365 Video を機能させるためには、どの Office 365 サービスを展開する必要がありますか。

A. Office 365 Video には、SharePoint Online が必要です。対象となるお客様 (上記の質問を参照) へのロールアウトが完了すると、対象のプランのいずれかをご利用いただき、かつ SharePoint Online のライセンスをお持ちのすべてのユーザーの皆様に Office 365 Video をご利用いただけるようになります。

Q. 私の Office 365 環境では、いつから Office 365 Video を利用できますか。

A. 先行リリースに参加されている場合は、今後数日以内に Office 365 Video が表示されます。その後、2015 年早々に、全世界の標準リリースをご利用のテナントへの展開が完了する見込みです。

Q. テナントで Office 365 Video を無効にすることはできますか。

A. はい。SharePoint Online 管理センターで有効/無効を切り替えることができます。

Q. Office 365 Business プラン ( Small Business プラン) では Office 365 Video を利用できますか。

A. いいえ、利用できません。

Q. Office 365 Dedicated プランでは Office 365 Video を利用できますか。

A. いいえ、利用できません。

Comments (2)

  1. Anonymous より:

    このポストは、12 月 1 日に投稿された Azure Media Services powers Office 365 Video の翻訳です。
    はじめに
    ビデオは単なるコンテンツの一種ではなく

  2. Anonymous より:

    このポストは、1 月 29 日に投稿された Azure Media Services enhances streaming security with General Availability of DRM

Skip to main content