Project Online でパフォーマンスとスケーラビリティを向上


(この記事は 2014 年 10 月 21 日に Office Blogs に投稿された記事 Performance and scale improvements to Project Online の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

今回は、Project エンジニアリング チームのシニア プログラム マネージャー リードを務める Chris Boyd と、Project プロダクト マーケティング チームのシニア プロダクト マーケティング マネージャーを務める Krishna Mamidipaka の記事をご紹介します。

マイクロソフトは、ユーザー エクスペリエンスの向上、および一部の最大規模のお客様が運用されているスケールのサポート強化を目的として、Project Online テナントのパフォーマンス強化の適用を全世界で開始しました。この変更は、一部のお客様には目に見える明らかな形で適用されますが、その他のお客様にとっては潜在的なものとなります。

今回の変更によって、主に以下の点が強化され、さらに快適に利用できるようになります。

  • プロジェクト センター: 特定のプロジェクトからプロジェクト センターに移動する際の操作が特に強化され、最適化により中間の手順が省略可能になりました。
  • Web 上でのプロジェクト操作: パフォーマンスの最適化により、SQL 層から Web UI まですべてのユーザー エクスペリエンスの速度が向上しています。
  • プロジェクトの作成および公開: プロジェクトの作成および公開に必要なキュー ジョブを改良しました。これにより、シームレスな切り替えが可能で、またプロジェクトの次の段階の作業を開始するまでの所要時間が大幅に短縮されます。
  • タイムシートの送信: ページのパフォーマンスが向上したため、タイムシートを迅速に送信できるようになります。

上記の他にも、お客様の企業にさらに多くの価値をご提供できるように、Project Online 管理者向けの新機能をご用意しました。こちらの機能は、プロジェクト作成時、プロジェクト詳細ページでの作業時、およびプロジェクト公開時のパフォーマンス向上を目的として設計されています。内容は次のとおりです。

  • エンタープライズ プロジェクト サイトを作成しないオプション: Project Web App (PWA) 管理者が、エンタープライズ プロジェクト用のプロジェクト サイトの作成の有無、およびタイミングを構成できるようになります。企業でプロジェクト サイトを使用する予定がない場合は、サイトを作成しないオプションを選択すると、プロジェクトの作成および公開の所要時間が大幅に短縮されます。これにより、プロジェクト詳細ページ間をすばやく移動できるようになります。このオプションは、接続先の SharePoint サイトのページからアクセスできます。

エンタープライズ プロジェクト サイトの作成の有無を設定

  • タスク リストの同期を無効化するオプション: エンタープライズ プロジェクトのタスク リストの同期を無効化することで、プロジェクトの公開の所要時間が大幅に短縮されます。また、次のプロジェクト詳細ページへの移動や最新のプロジェクト進捗状況レポートの生成もスピードアップします。このオプションも、接続先の SharePoint サイトのページからアクセスできます。

さらに、スケーラビリティの向上に関してお客様からご要望いただいていた主な点についても、対応いたしました。

  • PWA インスタンス 1 つあたりのプロジェクト数制限が 5,000 に拡張: エンタープライズ プロジェクトでエンタープライズ プロジェクト サイトの作成を無効にするオプションを選択すると、Project Online の PWA の任意のサイト コレクションで最大 5,000 件のプロジェクトを管理できるようになります。現在、PWA インスタンス 1 つあたりのプロジェクト数は 2,000 件に制限されています。任意の SharePoint Online サイト コレクション内でサポート可能なプロジェクト チーム サイト数は、この制限の数に比例します。
  • テナント 1 つあたりの PWA インスタンスの最大数が 7 つに: 任意の Project Online テナント内の PWA で、従来は 3 つだったサイト コレクション数の制限が 7 つになります。前述のとおり PWA インスタンス 1 つあたりのプロジェクト数は最大 5,000 件なので、理論上、Project Online テナント 1 つで最大 35,000 件のプロジェクトを管理できることになります。この変更により、企業全体でプロジェクトおよびポートフォリオを管理するうえでの柔軟性が大幅に拡大します。

Project Online テナント 1 つあたりの PWA インスタンスの最大数が 7 つに

マイクロソフトは、引き続き幅広い機能強化に取り組んでまいります。数週間以内に詳細をご報告できる予定ですので、どうぞご期待ください。今後も Project Online へのご協力をお願いいたします。

— Chris Boyd、Krishna Mamidipaka

Comments (1)

  1. Anonymous より:

    (この記事は 2015 年 2 月 3 日に Office Blogs に投稿された記事 Project Online: Some changes coming to task sync for enterprise

Skip to main content