【新製品情報】 本日より、Office Premium 搭載 PC、Office 365 Solo 販売開始


本日、Officeの新製品、Office Premium を搭載した PC と、Office 365 Solo が発売となりました。

新しい Office は、いつでも最高の体験をあなたに提供します。つねに最新バージョンのアプリケーションが使えるうえ、PC やタブレットなど、あらゆるデバイスに対応。好きな場所でスマートに作業ができます。

 

各製品に含まれるアプリケーション、サービスについては、10月1日の発表内容をご確認ください。

 

新しい Office の特長

 

新しい Office は、いつでも最新の Office アプリケーションと便利なサービスがご利用いただけます。

 

  • 常に最新バーションのアプリケーション

    • 最新の Office が、いつでもあなたのものに。

      新しい Office は、いつでも最新バージョンのアプリケーションが使えるようになりました。これでもう、バージョンが変わるたびに Office を買い替える必要がありません。

      Word や Excel など、どのアプリケーションを開いても、いつでも最新の作業環境が整い、最高の体験をあなたに提供します。

  • 便利なサービス

    • <マルチデバイス対応> あらゆるデバイスで、あらゆる場所で、Office を思いのままに。

      新しい Office は、Windows 搭載のデバイスだけでなく、iPad などのタブレットでも利用することができます。PC 版とタブレット版、1 度に 2 つの Office をご利用いただけます。

    • OneDrive 1TB あなたの生活のあらゆるものをまとめて保存。

      新しい Office には、1 TB のオンライン ストレージ サービスがついているので、Word や Excel、PowerPoint などで作成したドキュメントをスムーズに保存できるだけでなく、いつでもどこでもアクセスが可能です。

    • <Skype 60分無料通話> 通話、ビデオ、メッセージ、共有、相手がどこにいても大丈夫です。

      新しい Office には、毎月 60 分無料の Skype 世界通話が含まれています。PC やタブレット、スマートフォンなど、さまざまなデバイスを使って、世界 60 以上の国と地域に電話をすることができるので、月々の通話料を減らすこともできます。

 

  • Office 製品サイトはこちら

  • Office の各種サービスに関する詳しい情報はこちら

  • Office 365 Solo の1か月間無料試用版はこちら

  • インストールやセットアップに関する情報はこちら

 

Comments (2)

  1. Marin より:

    何度も言ってますが正直2003で十分かと。
    サポート再開してくださいませんか?
    2007以降は余計な機能ばっかりで求めてない。
    ましてやMicrosoftアカウント必須なのは尚更納得出来ない。
    今後はMicrosoft以外のOfficeを選ぶことにします。
    Microsoftファンでしたが最近の不具合やら改悪やらで愛想尽きました。
    いずれWindowsを使うも止める日がいつか来るかもですね。
    WindowsはWindowsで最近のアップデートの不具合の多さが最悪ですし。

  2. Anonymous より:

    Microsoft Office は今年の 8 月に 25 周年を迎えました 。Office for Windows 1.0 は 1990 年の登場だから、まだ 24 周年では?と思われるかもしれませんが

Skip to main content