OneNote for Mac の新バージョン: 印刷、コンテンツのキャプチャ、その他


(この記事は 2014 年 5 月 1 日に Office Blogs に投稿された記事 OneNote for Mac update: Print, capture content and more の翻訳です。最新情報については、翻訳元の記事をご参照ください。)

このたび、OneNote for iPhoneOneNote for iPad、OneNote for Mac の一連の OneNote 製品に魅力的な新機能を追加する新バージョンが、それぞれリリースされました。

今回のリリースは OneNote for Mac が 3 月にリリース (英語) されて以来初めてとなるメジャー アップデートであり、印刷、コピー、貼り付け機能の強化やドラッグ アンド ドロップによる画像の操作など、お客様からの要望の高かった機能を追加しました。新バージョンは Mac App Store からダウンロードしていただけます。以降では、今回の強化点について詳しく説明します。

ノートの印刷

最も多くの要望が寄せられた印刷機能を、チームの精力的な取り組みによって、3 月の OneNote for Mac のリリースからわずか 1 か月で実現することができました。この機能強化によって、講義ノート、旅行計画、レシピなどを印刷できるようになりました。ページを選択して、標準の印刷ダイアログから実行するだけです。ページを PDF ファイルとして保存することも可能です。

update1

書式付きコンテンツのコピーと貼り付け

家の改築、授業での研究、旅行の計画などをまとめる際には、さまざまなソースからコンテンツを取り込んで整理する操作が頻繁に発生します。そのようなときも、書式が設定された Word ドキュメントのテキスト、Excel の表、Web ページなどを、コンテンツに設定されている書式情報を維持したまま、簡単にキャプチャしてノートに配置できるようになりました。

update2

画像のドラッグ アンド ドロップ

コンテンツのキャプチャ操作の改善に取り組み続けてきた成果として、ドラッグ アンド ドロップで画像を OneNote に取り込めるようになりました。

Web ブラウズ中に見つけた画像をドラッグ アンド ドロップ操作で OneNote のページに簡単にキャプチャできます。デバイスに撮りためた写真が保存されている場合は、Finder から複数の写真を選択して OneNote にドラッグ アンド ドロップできます。

画像関連の機能では、さらに、OneNote の画像の書式設定ツールも新たに追加されています。元の状態から変更されている画像のサイズを元に戻したり、画像を回転したりすることが可能です。

update3

ハイパーリンク

追加するハイパーリンクが長すぎたり、意味不明な文字列を表示しなければならなかったりすることがありますが、ノートに追加するリンクに表示名を設定して、見やすく読みやすい状態を維持できるようになりました。

update4

書式のコピー/貼り付け

その他の Office アプリケーションでも広く活用されている書式のコピー/貼り付けツールを使って、ノート全体にわたって一貫した書式をテキストに適用できるようになりました。たとえば、書式の異なるさまざまなソースからコンテンツをコピーして貼り付けた場合、書式のコピー/貼り付けツールを使って、すべてのコンテンツに同じ書式を適用できます。一度使いだすと手放せなくなるような、便利なツールです。

update5

今回の新バージョンで新たに追加されたすべての機能をぜひご活用ください。新しいバージョンは Mac App Store から今すぐダウンロードできます。OneNote の詳細情報や、その他のデバイスに対応した OneNote アプリのダウンロードについては、OneNote.com にアクセスしてください。

3 月に OneNote for Mac をリリースして以来お寄せいただいているフィードバックや機能のご要望は、お客様にとって最も大切な機能を見極めるための有意義な判断材料として、現在も時間をかけて検討させていただいております。皆さまの継続的なフィードバックに感謝すると共に、これからもご提供くださいますようお願い申し上げます。

現在、OneNote を仕事で使用するための SharePoint と Office 365 (組織アカウント) でのサポートのご要望を、数多くのユーザーの皆様よりいただいております。このサポートについては、現在実現に向けて全力で作業を進めております。今後のバージョン更新にぜひご期待ください。

引き続き、お客様からのフィードバックをお待ちしています。ぜひ本ブログ記事のコメント欄やマイクロソフト コミュニティ フォーラムにご意見をお寄せください。また、App Store にて評価していただくこともできます。

-Anav Silverman、OneNote プログラム マネージャー (OneNote for Mac チームの代表として)

Comments (6)

  1. Anonymous より:

    Pingback from OneNote for iPhone ?????????????????????: ?????????????????????????????? iOS 7 ???????????????????????????????????????????????????????????? - Office Blogs - Site Home - TechNet Blogs

  2. kkk より:

    何度もしつこいようだが…
    iPad向けOfficeの日本語版、いつになったら提供するんだ!
    決定したらいち早くユーザーや報道官等に伝えよ。

  3. Anonymous より:

    Pingback from OneNote for iPhone ??? OneNote for Mac ??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? - Office Blogs - Site Home - TechNet Blogs

  4. Anonymous より:

    Pingback from OneNote for iPhone ??? OneNote for Mac ??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? - Office Blogs - Site Home - TechNet Blogs

  5. Anonymous より:

    Pingback from OneNote for iPhone ??? OneNote for Mac ??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? - Office Blogs - Site Home - TechNet Blogs

  6. Anonymous より:

    Pingback from OneNote for iPhone ??? OneNote for Mac ??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? - Office Blogs - Site Home - TechNet Blogs

Skip to main content