Onetastic アドインを追加して OneNote の機能を拡張する


投稿者: OneNote チーム、投稿日: 8 月 1 日

Omer Atay は OneNote チームの開発者です。彼は業務外の空いた時間を利用して Onetastic を開発しました。ここでは、OneNote の機能を拡張するアドイン、Onetastic (英語) をご紹介します。

このアドインには組み込みの機能セットに加えて、拡張可能なマクロプロセッサが付属しており、マクロをダウンロードしたり、編集したり、新しいマクロを独自に作成したりすることができます。

Onetastic の機能は [Home] タブに表示され、一部は右クリックメニューからも利用できます。Onetestic アドインをインストールすると、[Home] タブに次のボタンが追加されます。


 

まずは、組み込み機能から見ていきましょう。

OneCalendar
Onetastic には、ノート内で予定表を表示する OneCalendar (英語) という名前のスタンドアロン アプリケーションが含まれています。これはリボンから起動することも、別途ダウンロードしてデスクトップやスタート画面から起動することもできます。 

このビューからページ タイトルをクリックすると該当ページに移動し、ページ タイトル上にカーソルを合わせると、実際のページには移動せずに、そのページのプレビューを見ることができます。 

予定表では、作成日または最終変更日の日付順でページが表示されます。あるページを検索しようとして適切なキーワードが思い出せないような場合でも、そのページを作成した日付か、最後に編集した日付がわかっていれば、このビューから簡単に探し出すことができます。また、新規のページや編集されたページは毎日表示されるので、この機能をチーム用のノートブックの変更履歴の確認に使用することもできます。メインの予定表のページの右下にあるギアアイコンをクリックすると [Settings] 画面が開き、ここで表示したいノートブックの選択や、ページ表示の基準を作成日または最終変更日にするか、あるいは両方にするかの指定を行えます。 

 

お気に入り

お気に入り (英語) 機能を使用すると、よく使用するページやセクションにブックマークを付けて、リボンに置いたり、デスクトップや任意のフォルダーにピン留めしたりすることができます。

必要な手順は、お気に入りを置く場所を選択して、リストに追加するだけです。これでお気に入りのページやセクションに簡単にアクセスできるようになります。

カスタム スタイル

OneNote に組み込まれたスタイル セットを利用すれば、テキストにすばやく書式を設定することができます。ただし、これらのスタイルはカスタマイズできません。カスタム スタイル (英語) を使用することで、新しいスタイルを作成し、簡単に適用することができます。

 新しいスタイルを追加するには、まずテキストの書式を自由に設定し、次に [Save Selection as Custom Style] を選択して設定したスタイルをリストに保存します。

画像のトリミング

OneNote に対して最も多く寄せられる要望の1 つが、画像のトリミング機能です。Onetastic を追加することで、画像の右クリックメニューにトリミング (英語) 機能が追加されます。これで下の画像のように、選択した画像をトリミングすることができます。

画像内テキストの選択

OneNote では、挿入されている画像内のテキストを読み取ったり、画像内のテキストを検索することができます。また、画像内のテキストをコピーすることもできます。画像内のすべてのテキストをコピーするのではなく、一部だけを選択してコピーしたい場合には、下の画像のように、[Select Text From Image (英語)] をクリックすればできるようになります。

印刷イメージの回転/反転

OneNote では画像の回転と反転を実行できますが、印刷イメージに対してこれらの機能は用意されていません。Onetastic の印刷イメージの回転 (英語) 機能を使用すれば、誤った向きで挿入された印刷イメージを簡単に回転することができます。

マクロと Macroland

これまでにご紹介した組み込み機能に加えて、Onetastic には、ワンクリックで定型業務を実行するマクロを作成するためのマクロ プロセッサ (英語) とエディターが含まれています。マクロを実行するだけで、ページを作成したり、ページ コンテンツにアウトライン、段落、表を挿入したりすることができます。マクロと聞いて難しそうだと感じた方もご安心ください。Onetastic にはあらかじめ多数のマクロが組み込まれているほか、数多くのマクロが公開されている Macroland (英語) にアクセスして好きなマクロをダウンロードすることができます。以下は、あらかじめ組み込まれているマクロです。皆様からの要望が高かった Search & Replace (英語) というマクロも含まれています。

下の画像を見ていただければわかるように、マクロの新規作成や既存のマクロの編集が行えます。編集用にはマクロエディターが起動します。 

Macroland (英語) をチェックして、さらに多くのマクロをダウンロードしてみてください。ページ (英語)セクション (英語)ノートブック (英語) 用の目次を生成するマクロや、月次予定表を挿入 (英語) するマクロなど、さまざまなものが公開されています。

Onetastic は、英語、中国語、ドイツ語、トルコ語の4 言語でご利用いただけます。お使いの言語でOnetastic や OneCalendar を表示したい方は、ぜひボランティアで翻訳にご協力ください (英語)

実際にご自身で Onetastic (英語) をお試しいただき、ご感想をお聞かせください。

 

–Omer Atay

 


Comments (0)

Skip to main content