OneDrive の無料ディスク容量を 15GB へ増加します

        Windows 本部の藤本です。この度、オンラインストレージサービスの OneDrive について、無料ディスク容量を増加することを発表しました。OneDrive は、最新の Windows 8.1 では OS に統合され、意識すること無く、クラウドへファイルを保存できるようになっている他、Office 製品からも気軽に使用することができます。PC で作成したファイルは、クラウド上のストレージと同期され、OneDrive を使用している他の PC やデバイスでも最新の状態に同期されます。ネットへの接続環境があれば、いつでもどこでも最新のファイルへアクセスすることができます。OneDrive は、Windows だけでなく、Windows Phone、iPhone、iPad、Android スマートフォン/タブレットや Mac OS など、幅広い環境で利用いただくことが出来ます。以下は本日の発表内容の日本語訳です。 —    写真や動画、ドキュメント等、様々なファイルを、OneDrive を使って簡単に 1 か所に保存できます。ユーザーの皆さんが利用するコンテンツの量が急速に増えているため、すべてのファイルを 1 か所に保存するには、十分なディスク容量が必要になりますし、単なる「ファイル ストレージ」ではユーザーの皆さんに満足いただくのが難しくなっています。市場は変化し、他の人と共有したり、共同で作業したりといった「ファイル ストレージ」としての機能は、必要最小限の条件にすぎなくなっています。そこでマイクロソフトでは、Office との連携のほか、お気に入りの写真の共有や、プロジェクトのドキュメントの共同編集など、全てが揃ったエクスペリエンスを OneDrive で提供したいと考えました。これらの点を考慮して、今回、OneDrive の以下の機能を強化します。        OneDrive の無料ストレージ容量を 15GB に増加 (現在 7GBで提供中)当社の調査によると、4 人中 3 人が、PC に保存しているデータの容量は 15GB 未満でした。しかし、他にも色々なデバイスにデータを保存されていますので、写真や動画、ドキュメントの全てに、利用中のデバイスからアクセスできるよう、最初から無料で 15GB を提供することにしました。       …


OneDrive の提供を全世界で開始:マイクロソフトプラットフォーム、iOS や Android デバイスで利用可能な無償クラウドサービス

        皆さん、こんにちは。   Windows 本部の藤本です。先日名称変更についてアナウンスした OneDrive について、全世界で提供が開始されました。本社ブログの翻訳を以下のとおりご紹介いたします。是非新しくなった OneDrive をお試し下さい。 —    本日から、OneDrive の提供を全世界で開始いたします。SkyDrive をご利用のお客様は、www.OneDrive.com にログインするだけで、データもそのまま引き続きご利用いただけます。  OneDrive は写真、動画、ドキュメントなどすべてのファイルが 1 か所に保存でき、いつものデバイスで使える便利なサービスですので、初めての方もぜひお試しください。   [View:https://www.youtube.com/watch?v=bw1ciTl5YK4&feature=youtu.be:0:0]    初めて OneDrive という新しい名称を公開したとき、この名称がいかに私たちの将来のビジョンをよく表現しているかをお話しました。いつも利用しているデバイスで、大事なファイルにいかに簡単にアクセスできるようにするかが、私たちのゴールです。  これまでのクラウド サービスは、使いこなすのが意外に難しく、ファイルが結局あちらこちらに散在してしまっている状況でした。直近で実施した調査によると、「クラウド サービス」を知っているユーザーのうち 77% の方が、特にバックアップをしていないデバイスにファイルを保存しているということがわかったのです。  私たちはそれを変えたいと思っています。  それに取り組むべく、今回は名称変更だけでなく、新機能をいくつか提供することにしました。例えば、写真と同じぐらい簡単に動画を共有、視聴したり、Android のカメラ ロールのバックアップ、また、Office Web apps のリアルタイムの共同編集機能などです。また、既に無料で使える 7 GB のほか、OneDrive を友達に紹介し使い始めていただくたびに、紹介された方に 500 MB のストレージ(最大で 5 GB)を差し上げます。更に、カメラのバックアップ機能を使っていただくだけで、無料で 3 GB 差し上げます。大切な写真をなくしてほしくないですからね。また、購入した容量は、年間だけでなく、月ごとにも支払えるようになります。  もちろん、これまでの OneDrive の機能も健在です。        人気デバイス、プラットフォームで使える  OneDrive…


OneDrive ですべてのデータを 1 か所に

        皆さん、こんにちは。オンラインストレージサービス「SkyDrive」について、本社ブログに最新情報がポストされました。以下はその日本語訳です。     ◇  もうすぐ、SkyDrive は OneDrive に生まれ変わります。   SkyDrive のような人気サービスの名前を変えるのは容易ではありませんでしたが、新しい OneDrive という名前は、お客様に提供できる価値と私たちの将来のビジョンを一番よく表現していると考えています。 そのビジョンには、一生のうちにたくさんのデバイスを使うお客様も、大切なデータは 1か所に保存したいということを反映しています。写真や動画、ドキュメントもすべて、1 か所に。いつも使うデバイス間でもシームレスにつながっている場所、それが OneDrive です。 [View:https://www.youtube.com/watch?v=e4NsPPUDjyU&feature=youtu.be:0:0]https://youtu.be/e4NsPPUDjyU 今、SkyDrive をご利用いただいているお客様は、何もする必要はありません。サービスはこれまで通りご利用いただけますし、OneDrive が提供されてもデータはそのままです。SkyDrive Pro のお客様も、OneDrive for Business の準備ができ次第、スムーズに移行できます。 OneDrive が使えるようになるまで、もう少しです。最新情報がほしい方は、ぜひ OneDrive.com でご登録ください。   ◇    新機能については、追ってこのブログでお知らせする予定ですので、もう少々お待ち下さい!