AI 人材の育成に向け 4 月よりディープラーニングハンズオンセミナーを全国 5 都市で展開

2020 年までに 1 万人の AI エンジニアを育成 株式会社キカガク(本社:東京都豊島区、代表取締役 社長:吉崎 亮介、以下「キカガク」)と日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長:平野拓也、 以下「日本マイクロソフト」)は、2018年4月1日より、AIの企業導入に必要な知識とスキルを3日間で習得できる「ディープラーニングハンズオンセミナー」を全国5都市(東京・名古屋・大阪・札幌・福岡)で開催します。


豊田自動織機様による IoT を活用したスマートファクトリープロジェクト

Posted by:コーポレートコミュニケーション本部   豊田自動織機様は多様なビジネスを展開されており、フォークリフト市場などの世界的なリーディングカンパニーです。200を超えるグループ企業が、世界各地でビジネスを展開されています。 今般、豊田自動織機様は、従来個別に稼働していた日米欧のシステム基盤を当社のパブリッククラウドプラットフォームAzureをベースに統一し、グローバルなニーズに対応できる体制作りを開始しました。


“感情”と“創作力“を人工知能に学習させる「Emotional Computing Framework」の取り組み

Posted by: 榊原 彰 日本マイクロソフト株式会社 執行役員 最高技術責任者 兼 マイクロソフト ディベロップメント株式会社 代表取締役 社長   感情のつながりを重視するAI「りんな」が、最新の AI ベースの歌唱モデルを採用し、より自然で表現力に富んだ歌声を実現   これまで、人間の“感情”や“創作”する能力は、人工知能(AI)の研究と製品開発にとって非常に難しい課題でした。


カメラアプリ Microsoft Pix の AI 機能がさらにスマートに: 撮影した名刺情報を iPhone や LinkedIn の連絡先に追加

[2018年3月10日] 無償の AI カメラアプリ Microsoft Pix に LinkedIn と連携する新機能を追加しました。 撮影した名刺の画像から、名前や連絡先情報などを自動で認識し、iPhone の連絡先アプリや LinkedIn アカウントにもコンタクト情報を簡単に追加できるようになりました。Microsoft Pix は名刺を自動的に認識し、必要なアクションを確認します。


働き方改革とダイバーシティー & インクルージョンの推進により、女性の就労選択肢の拡大!

Posted by : 岡部 一志 コーポレートコミュニケーション本部 本部長 日本マイクロソフトは、企業ミッション「地球上のすべての個人と組織が、より多くのことを達成できるようにする」に基づき、「革新的で、安心して使っていただけるインテリジェントテクノロジを通して、日本の社会変革に貢献する」という企業像を目指しています。


室内垂直農業、アジアとその先で:データを深掘りする

[ブログ投稿日:2018年2月27日] Posted by : ジェフ スペンサー マイクロソフト ライター ケン トラン (Ken Tran) は農業の世界で深掘りしています ― 土ではなく、データを。トラクターを運転することも、鋤を引くこともありません。その代わりに新たなタイプの農業の種を蒔いています。


マイクロソフト、ゲノム研究用クラウドツールの一般提供開始を発表

Posted by : ジョン ローチ (John Roach)   小児がんの治療につながるブレークスルーの実現には、世界中の研究者がゲノムデータを容易に共有し、共同作業を行える環境が必要です。2010年に計算生物学者のチングイ チャン (Jinghui Zhang) 教授とメンフィス市にある聖ジュード小児研究病院 (St. Jude Children’s Research Hospital) の彼女の研究チームが患者の健康な細胞とがん性細胞を匿名化し、パブリックなデータリポジトリにアップロードする取り組みを始めたのも、この考えがきっかけでした。