深層学習分野における Preferred Networks との協業の進展について


Posted by:榊原 彰
執行役員 最高技術責任者

 

マイクロソフトは全世界でAIに関して様々な取り組みを展開しており、日本においても、国内のパートナー企業との連携を進めています。その中でも、今回は昨年発表*したマイクロソフト コーポレーションと株式会社Preferred Networks (PFN)との戦略協業に関する最新の状況をご紹介したいと思います。
*2017年5月23日 開発者向けイベント de:code で発表

深層学習ソリューション開発

この協業の柱の一つは、両社の深層学習関連技術を組み合わせて、深層楽手関連のソリューション開発を行うことです。本日、プロジェクト「ONNX(Open Neural Network Exchange)」*にPFNと同社のDeep Learning Framework “Chainer” が参加することを発表します。直感的、柔軟で、パワフルな特色を持つChainerと、今後産業界から要望が多くなることが予想される各種Edgeデバイスに最適化したニューラルネットワークの配布を両立できるような取り組みを期待しています。詳細は、マイクロソフト本社ブログPFNブログを参照ください。
*マイクロソフトとFacebookによる共同プロジェクト。異なるディープラーニングフレームワーク間でAIモデルの相互運用性の実現を図る取り組み。

マイクロソフトのAI関連ソリューションとChainerを統合する取り組みも進めています。代表的な例としては、数時間かかる深層学習の環境構築作業を、仮想マシンを立ち上げるだけで進められるように、Azure Data Science VMへChainerを同梱しています。なお、半年前にChainerの同梱を開始して以来、日本におけるAzure Data Science VMの使用量はそれまでの4倍にまで増加するまでになっており、深層学習への関心の高さが伺える結果となっています。

また、ChainerMNとInfiniBand搭載のAzure GPUクラスタを活用し、128GPU上で100倍の学習速度の速度向上を実現することで、深層学習における課題であるニューラルネットワークの学習時間の増大に対応しています。手間のかかる複数ノードへの展開を自動化するための Azure Resource Manager Templateの作成やXtreme Design社との協業も進めています。

深層学習ビジネスコミュニティ Deep Learning Lab

ディープラーニングを中心とした先端技術の持つ可能性を、実際のビジネスへ応用するべく、技術とビジネスの両面に精通したプロフェッショナルたちが集まるコミュニティDeep Learning Lab(DLL)は、設立以来半年間で12回のコミュニティ勉強会を日本各地で実施してきました。メンバー数は1700名を超え、深層学習プラットフォームとしてのAzure、フレームワークとしてのChainerへの注目度の高さを関係者一同感じているところです。今後、各業種業態に応じた分科会を設置し、成功事例に関する情報共有や、今使える深層学習ソリューションを紹介していく予定です。

また、アイシン・エィ・ダブリュ 様の深層学習を用いたカーナビゲーションシステムにおける描画異常検知システムや、マネックス証券様の文書校正ツールなど、DLLでの活動をきっかけに、企業での深層学習プロジェクトも進んでいます。

深層学習ハンズオン”DEEP LEANING LAB “ACADEMY”を全国展開

DLLにて開催してきた深層学習のハンズオンが、先般経済産業省から「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」(通称「Reスキル講座」)として認定されました。これにともない、本ハンズオン内容を”DEEP LEANING LAB “ACADEMY”として、パートナー企業経由で各都市で開催するともに、受講者は、2018年4月より受講費用(三日間のコースで20万円)の7割について補助を受けることができるようになり、一層の受講層拡大が見込まれます。
今後は、深層学習プロジェクトを進めるにあたり、その大半を占めるデータ収集・加工や、ニューラルネットワークのデプロイメントや業務組込みなどを含む包括的なトレーニングカリキュラムを追加する予定です。

 

ーーー

本ページのすべての内容は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。正式な社内承認や各社との契約締結が必要な場合は、それまでは確定されるものではありません。また、様々な事由・背景により、一部または全部が変更、キャンセル、実現困難となる場合があります。予めご了承下さい。


Skip to main content