“ヘイ コルタナ、リマインダーを登録して”:Harman Kardon 製音声認識スピーカー Invoke が 10 月 22 日に米国で販売開始


Posted by : アンドリュー シューマン (Andrew Shuman)
Cortana Engineering 担当 コーポレート バイスプレジデント

もし皆さんが私のような人間であれば、仕事や職場で予定を忘れないよう定期的に Cortana を使ってリマインダーを登録するでしょう。私は、マイクロソフトのパートナーHarman Kardon が 10 月 22 日の日曜日にリリースする新しい音声認識スピーカーHarman Kardon Invoke with Cortanaをリマインダー登録しました。Invoke は、Microsoft Store、 Best Buy の店頭とウェブサイトで、そして、HarmanKardon.com のウェブサイトで販売されます。パールシルバー(白)とグラファイト(黒)の2色のオプションがあり、小売価格は119.95ドルです。

オーディオの世界で 60 年以上の経験を有する Harman は優れた音質と最上級のデザインで知られています。高級素材で造られたInvoke は、 3 つの直接放射型ウーファー、 3 つの直接放射型ツイーター、そして、2 つのパッシブラジエターから 360 度全方位にパワフルなサウンドを提供します。また、7 つのマイクロフォンとHarmanの遠距離音声認識テクノロジSoniqueにより、利用者がどこにいてもCortana が声を聴けるようにしています。出荷開始時点で利用可能な音楽サービスには Spotify Premium、iHeartRadio、TuneIn などがあります。Pandora もまもなく追加予定です。

Invoke の中核にあるのはパーソナルデジタルアシスタント Cortana です。Cortana は、職場や家庭の様々な作業の管理を支援して重要なことにフォーカスできるようにしてくれます。マイクロソフトは長期的に Cortana を拡張してきました。最初は Windows 10 PCで、次に Android と iOSで、さらには、Xbox 上のSkypeでもCortana の体験を提供し、1 億 4,800 万人のアクティブユーザーに対応しています。デジタルアシスタントは、利用者がどこにいても、そして、どのデバイスでも利用できるべきであるとマイクロソフトは考えています。これが、Cortana 体験をアンビエントスピーカーにも提供する理由です。

Invoke 上の Cortana により音楽再生を音声でコントロールしたり、質問の回答を得たり、Office 365 の情報にアクセスしたりできます。Invoke は、マイクロソフトの音声認識テクノロジを活用してコマンドを解釈し、音楽再生をコントロールします。さらに、Office 365 のプロダクティビティサービスと統合して、スケジュール管理、カレンダーのチェック、リマインダーの設定などの作業を可能にします。たとえば、パートナー企業とのミーティングがあった場合に、Invoke 上の Cortana に事務所の場所を尋ねると、住所を音声で教えてくれるだけでなく、経路をスマホ上の Cortana アプリに転送することもできます。また、たとえば、私がオフィスで何か作業があることを覚えておきたいとしましょう。「コルタナさん、オフィスに行ったら予算レポートを完了することをリマインドして」と言えば、私がオフィスに行った時に通知してくれます。

Cortana は仕事以外でも役立ちます。上の例と同様に時刻を指定したリマインダーもセットできます。「ヘイ コルタナ、今晩 7 時にニューヨークニックスのゲームを見ることをリマインドして」と言えば、家で Invoke スピーカーがチャイムで通知してくれます。

Invoke 上で Bing ナリッジグラフにサポートされた Cortana のインテリジェンスを使用することで、最新のニュースやツイートを聞いたり、質問に対する回答を得たりすることができます。これは、私が子供たちの宿題を手伝っている時によくやることです。たとえば、ジョージワシントンの誕生日を調べることなどができます。

さらに、Invoke 上の Skype によってSkype やスマホの連絡先や近所の店に容易にハンズフリーで通話することができます。常に無料である Skype 間通話に加えて、Invoke は米国から米国、カナダ、メキシコ、プエルトリコ、グアムの携帯電話と固定電話に対する無制限の無料アウトバウンド通話をサポートします。

SmartThings、Nest、Philips Hue、Wink、Insteonなどが提供するスマートホームデバイスをコントロールすることもできます。そして、今春に発表されたCortana Skills Kit を使用してインテリジェントでパーソナライズされた体験を開発する Capital One、Expedia、Fitbit、OpenTable などのパートナーや開発者も増加しています。

Harman Kardon とのパートナーにより Cortana をInvokeに提供でき、Windows 10 PC、iPhone、Android というクロスデバイス統合を強化し、どこにいても援助が受けられるようになったことを大変嬉しく思っています。

これは、Cortana にとって大きな進歩ですが、さらに多くのプロダクティビティ機能を提供予定です。たとえば、メール (Office 365、Outlook.com、Gmail アカウント) をハンズフリーで操作する機能がまもなく提供されます。また、さらに多くの音楽サービス、ホームオートメーション、スキル開発のパートナーが Cortana に自社のサービスを統合し始めています。

是非、Cortana に Invoke が 10 月 22 日に販売開始されることをリマインダーとしてセットしてみてください。

* Cortana のボイスアクティベーションは一部の音楽サービスとホームオートメーションプロバイダーに対応します。セットアップにWindows 10 PC または Mobile (Windows 10 Creators Updateが必要)、Android、iPhone (Android 4.1.2 以上、または、iPhone 4 iOS 8.0 以上が必要)で稼働する Cortana アプリが必要です。

---

本ページのすべての内容は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。正式な社内承認や各社との契約締結が必要な場合は、それまでは確定されるものではありません。また、様々な事由・背景により、一部または全部が変更、キャンセル、実現困難となる場合があります。予めご了承下さい。


Skip to main content