厚生労働大臣表彰「輝くテレワーク賞」優秀賞を日本マイクロソフトが受賞 ~テレワーク月間に応援キャンペーンを実施~


Posted by : 代表執行役 社長 平野 拓也
日本マイクロソフト株式会社 


【2015年11月26日追記】

昨日、厚生労働省様主催のテレワークシンポジウムが開催され、厚生労働大臣表彰「輝くテレワーク賞」授賞式に当社代表執行社長の平野が参加させていただきました。


厚生労働大臣表彰 ~輝くテレワーク賞~ 授賞式にて、とかしき なおみ厚生労働副大臣と。


【2015年11月5日】


皆さん、こんにちは。日本マイクロソフトの平野です。

7月の社長就任時に、日本マイクロソフトの経営の重点分野の1つとして、「ワークスタイル変革のリーディングカンパニーを目指す」という方針を掲げました。

その方針のもと、8月24日から28日まで「テレワーク週間 2015」を651の賛同法人の皆様と共に実施しました。個人事業者から従業員1万人を超える大企業まで様々な規模で、一般企業や、自治体、医療機関、教育機関など幅広い業種からご賛同いただき、日本におけるテレワークへの関心の高まりを感じました。実施後の賛同法人様のアンケートでは、「経費の削減効果」において全体の30%以上の賛同法人様が「通常に比べて10%以上の削減効果があった」、60%の賛同法人様で「生産性の向上、効率化効果を実感した」という結果になり、賛同法人様にとってもテレワークの有効性を感じて頂けたものだと思います。

テレワーク週間実施報告の詳細はこちらをご確認ください。(テレワーク週間実施、アンケート結果を公開

■厚生労働大臣表彰「輝くテレワーク賞」優秀賞を受賞

本日新たに、大変うれしいニュースがあります。このたび厚生労働大臣表彰「輝くテレワーク賞」優秀賞を受賞させていただきました。この表彰制度は、厚生労働省様が今年度から新たに設けられたもので、テレワークの取り組み、ワークライフバランスの実現、生産性の向上、テレワーク普及への貢献が評価され、「優秀賞」に選出されました。

今回の受賞は、弊社自らがワークスタイル改革を率先して取り組み、テレワークの全社展開により経営・ビジネス面で成果を出していること、そしてその経験をお客様に共有し、お客様のワークスタイル変革の推進を支援していること、そしてテレワーク週間の実施などを通して、日本におけるテレワークの普及に貢献している、という点が 評価いただいたのではと感じています。

本年8月には、日経BPコンサルティング様による「2020年に向けたワークスタイルとIT活用に関する調査」において、 日本マイクロソフトが「ワークスタイル改革を支援する代表的なIT企業」の第1位にも選ばれました。このように、市場からの評価をいただけていることを大変光栄に思うとともに、今後も一層自社での最先端のワークスタイルの実現を目指すとともに、お客様のワークスタイル変革の推進、日本におけるテレワークの普及に貢献していきたいと思います。

■テレワーク月間応援「テレワーク助成金申請サポート & Skype for Business向けデバイスプレゼント」キャンペーンを実施

11月は、テレワーク推進フォーラム(総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、学識者、民間事業者等による構成)が主唱する「テレワーク月間」です。テレワーク月間にあわせて、これからテレワークを実施・検討している法人様に向けて、日本マイクロソフトでは、「テレワーク助成金申請サポート & Skype for Business向けデバイスプレゼント」キャンペーンを実施させていただきます。

日本マイクロソフトでは、テレワーク推進施策として、8月から「テレワークで羽ばたこうキャンペーン」を実施しており、すでに3つの特典(「Office 365 テレワーク体験 無料セットアップ」、「テレワークことはじめ オンラインセミナー」、「マンガで見る テレワークのいろはブック」)を提供しています。今回4つめの特典として、本キャンペーンを11月9日(月)から実施します。

  • 名称:「テレワーク助成金申請サポート & Skype for Business向けデバイスプレゼント」
  • 実施期間:11月9日(月)~30日(月)
  • 内容:キャンペーン期間内に Office 365 を 20 ライセンス以上ご購入の先着 20 社のお客様に Skype for Business 向けデバイス(合計 4 種類)を提供します。また、同じく 50 ライセンス以上ご購入のお客様で、職場意識改善助成金(テレワークコース)(上限150万円)の支給対象のお客様(先着 10 社)には、補助金申請サポートを提供致します。
  • キャンペーン詳細:「テレワークで羽ばたこうキャンペーン」サイト
    https://www.microsoft.com/ja-jp/smb/telework/

※今回発表の特典4のキャンペーン詳細情報は、11月9日(月)に公開します。
※厚生労働省は、中堅・中小企業にテレワークの導入を推進する為に、職場意識改善助成金(テレワークコース)を交付しています。弊社はこの考えに賛同し、助成金の対象で、かつ期間中にOffice 365のライセンスを購入された企業に、助成金の申請およびテレワークの導入を支援します。

テレワークは、企業、経営者にとっても、就労者にとっても、生産性の向上、コストの削減、ワークライフバランス、女性の活躍、事業継続性の確保、地方創生、新しいビジネス機会の創出など、様々な価値を提供します。日本マイクロソフトはテレワークという新しい働き方を実現するために、変化への対応力を支える最適なICT ソリューションと働き方を提供・提案します。

以上

      • とかしき なおみ 厚生労働副大臣

Comments (0)

Skip to main content