“新しくなったWindows”の TV CM、日本限定バージョンが本日放映開始!


      

 皆さん、こんにちは。

 昨年10月にWindows 8.1を提供開始してから、デバイスパートナー様より、8インチタブレットや2-in-1タイプのデバイスなどが数多く提供され、Windowsデバイスへの関心が高まっています。そうした中で、昨秋から放映している“新しくなったWindows”のTV CMに、本日より、日本限定の新バージョンが放映開始となりましたのでご紹介します。

 今回のTV CMの舞台は、とある“町工場”です。これまで使ってきた古いWindows XP 搭載PC では仕事が追い付かなくなった町工場の社長が、最新のWindowsとOfficeを 搭載したデバイスを購入して、仕事にもプライベートにも使えて大満足しているといった感想を語るストーリーになります。 Windows XP のサポート終了を来月(米国時間4月8日、日本時間4月9日)に控えて、最新のWindowsデバイス環境への移行を推奨するメッセージが込められています。

 登場人物の町工場の社長さんを演じているのは、TV ドラマやCM で活躍中の海老原正美さんで、地元では居酒屋を経営しているという一面を持つ異色の俳優さんです。

     

 TV CMの映像は、Windows Japan公式チャンネルからもご覧になれます。

新しくなった Windows「町工場」篇

 

  この“新しくなったWindows”のTV CMシリーズは、日本や米国本社を含め全世界で“Honestly(正直な話)キャンペーン”として展開しています。全てのTV CMは、「正直、XXXXX」というフレーズから始まり、「新しくなった Windows で遊びも、仕事も、快適に」というキャンペーンメッセージを、様々な登場人物の設定でお伝えしています。様々な登場人物の設定をご覧いただくことで、視聴者の方が自分にぴったりのWindows のストーリーを見つけられることを目的としています。登場人物として既に研修医、経理担当、旅行者、教師が登場する4バージョンをお届けしていまして、今回日本オリジナルの町工場の社長さんが登場しました。またTV CMだけではなく、雑誌や新聞、オンラインにおいても、同様のコンセプトで広告展開しています。

 最新のWindowsテレビCM「町工場」篇は、本日より全国32地区で放送します。 ぜひご覧ください!

Comments (0)

Skip to main content