「未来をつくる、あなたと。」キャンペーンを開始します


 

 

 みなさん、こんにちは。企業市民活動を担当している牧野です。

 7 月に実施させていただいた弊社代表執行役 社長の樋口による新年度(2014 年度)の経営方針記者会見では今年度の方針として、引き続き日本社会に根付いた会社を目指していきたいというお話をさせていただきました。日本に根差すということのひとつとして力を注いでいるのが、企業市民活動です。

 私たち日本マイクロソフトは、IT を活用した企業市民活動を推進することで、社会課題の解決に貢献したいと真剣に考え取り組んでいます。日本政府はこの 6 月、「世界最先端IT国家創造宣言」を発表し、IT による経済活性化、教育の再生、社会インフラの充実などを図ることを表明していますが、私たちもこの分野でお役に立てることがあるはずだと考えています。  

 少子高齢化が世界に群を抜く勢いで進む日本社会において、お子さんからシニア層までが社会に参加することができ、可能性が発揮できる社会を実現するためには、また、日本の 99% を占める中小企業が活躍することで日本経済が活性化し、スタートアップ企業が世界に打って出る国際競争力をつけるためには、最新のテクノロジ、デバイスやサービスの有効活用がカギになります。

 企業市民活動を通して取り組んでいる、テクノロジを有効活用した実例を皆さまに広くご紹介させていただきたいと、8 月 3 日からの 1 か月間、テレビ朝日「YOU MAY DREAM」(毎週土曜 よる23:06~23:12)でオリジナル CM を放映します。 特に力を入れた 3 つのテーマから実際の活動事例を取り上げ、の 3 本のビデオに編集いたしました。CMはその 3 本をコラージュし、未来をつくるヒントになるような事例としてご紹介しています。

  • 「教育篇 : Windows 8 タブレットでそだてる学ぶ力」 (東京都青山小学校の21世紀型スキル実証研究の事例)
  • 「イノベーション篇 : Kinect でひろがる人の可能性」 (東京大学とのOAK共同開発の事例)
  • 「中小企業篇 : Lync でうまれる新しい働き方」 (ダンクソフト様の新しい働き方の事例)

テレビ朝日 番組「YOU MAY DREAM」

「YOU MAY DREAM」への協賛による 45 秒のオリジナル CM を通じて、一般の視聴者のみなさんに Windows 8 & Office 搭載のデバイスの利用・提案をさせていただこうという企画です。

番組名:YOU MAY DREAM 放送予定日:2013 年 8 月中 毎週土曜日 よる 23:06~23:12

放送局:テレビ朝日

企業市民活動ウェブサイト内特設ページ: http://www.microsoft.com/japan/image_nation

 

 広告のもととなった3本のビデオや各活動の背景については、こちらをご覧ください。

 

 ぜひご一緒に、共感の輪を広げ、みなさまとご一緒に未来をつくっていきたいと考えております。

Comments (0)

Skip to main content