マンデーメモ: 品川本社オフィスが、日経ニューオフィス賞を受賞!


 

皆さん、こんにちは。8月に入り、暑さも増してきています。節電対策のために、以前お知らせしたとおり、当社では品川本社オフィスにおけるフロア クローズを開始しています。これから9月にかけて毎週オフィスフロアを階ごとにクローズします。自分の所属部門があるフロアがクローズされる週は、夏季休暇に当てたり、在宅勤務で業務を遂行したり、他のフロアで働いたりと、社員各人が工夫しながら働いています。また、8月15日(月)には終日の本社オフィス全館クローズも予定してします。これらにより、今夏の節電に貢献していければと考えています。

さて、当社にとって先週は大変うれしいニュースがありました。2011年度 第24回 日経ニューオフィス賞において、当社の品川本社が「日経ニューオフィス推進賞」を受賞、その中で「経済産業大臣賞」と「クリエイティブ・オフィス賞」に選ばれました。本年2月1日に「日本マイクロソフト株式会社」が誕生をしたのと同時に開設した品川本社オフィスですが、ちょうど1年前の今頃(夏)から工事を開始しました。開設に向けて、その過程においては社員から様々な声を集め、より良いオフィス環境づくりと、多様な働き方の実現に向けて、社員の代表者によるワーキンググループを設置して、ファシリティーチームと連動した社員参加型の準備をしました。その結果、以前にはなかった社員食堂、充実した多種類の会議室、60%以上の社員が利用しているフリーアドレス、自動受付システム、お客様専用エレベーター、お客様専用フロアでの製品・ソリューションのデモコーナーなど新しい環境が整備されました。そして、ITをフルに活用した新しいワークスタイルも併せて実現しています。Microsoft® LyncTMを活用したリモートワークのシステムにより、社員は震災時にも存分にその効果を体験し、また上記でも述べた節電対策のためのオフィスクローズでも通常通りの業務をこなしています。このようなオフィス環境とワークスタイルの実現が、今回の受賞の要因ではないかと考えています。


品川本社オフィスの外観


フリーアドレス環境のオフィスで仕事をしている様子


社員食堂の名称は「One Microsoft Café」です


フリーアドレス環境なので、ランチタイム以外も社員食堂でミーティングをしたり、仕事をする社員もいます


Microsoft Lyncを活用したお客様向けのデモコーナー

 

法人のお客様向けの無料会員制情報提供サービス「MSBC」では、Webサイト上でのバーチャル本社オフィスツアーも行っていますぜひご覧ください。(注:オフィスツアーをご覧いただくためにはMSBCへの登録が必要になります) 自社のオフィス環境やリモートワークの体験を、日本のお客様にもご紹介させていただくことで、生産性の向上、さらには競争力強化に役立てていただければと考えています。

Comments (0)

Skip to main content