社員とともに、25周年を祝して乾杯!


 

皆さん こんにちは。樋口です。4回目のブログ投稿となります。

早いもので、2月1日の社名変更・本社移転から1ヶ月が経過し、お客様先に出向いても、真っ先に、「社名変更いいですね」「25周年おめでとう」といったお言葉をかけていただけるようになり、我々の思いや取り組みが少しずつ認知されつつあるかな、と嬉しく感じている今日この頃です。これを機に、お客様とのコミュニケーションを一層より密にして、ビジネスの活性化に繋げていきたいと、まさに意気込んでいます。

 
Microsoft Japan 25th Anniversary All Hands Party にて

さて、2月1日の記者会見を皮切りに、25周年に関する様々なアクティビティを実施してまいりましたが、この1ヶ月の集大成とも言うべきイベントを先週末開催しました。 題して、『Microsoft Japan 25th Anniversary All Hands Party』。 これまでのマイクロソフトを支えてきた、そしてこれからの日本マイクロソフトを背負って立つ、社員の為のパーティーです。リーマンショック以降、こういった社内イベントは一切自粛していたのですが、この25周年という節目を、 “どうしても社員と共にお祝いしたい” 、“Face to Faceで社員に感謝の気持ちを示したい” 、ということで満を持して開催しました。

プロのパフォーマーにも登壇いただき、パーティーはかつてない盛り上がりを見せ、社員からは、「マイクロソフトで働いていて本当に良かった!」「これからも、会社のために、そしてお客様のために頑張っていきたい!」という嬉しい言葉とエネルギーを沢山もらいました。また、フランスからお祝いに駆け付けた私の上司からも、「苦しい時もあったけれど、諦めずに、粘りと執念で会社をよくここまで導いてくれた。日本の皆さんの頑張りに本当に感謝したい!」というありがたい言葉をかけてもらい、まさに、25年に一度とも言うべき、記憶に残る、感無量な一夜となったのでした。

 
社員とともに、25周年を祝して乾杯!

さて、新しい25年のスタートを切った、我々日本マイクロソフトのチャレンジは始まったばかりです。この高揚感を、次なる25年の飛躍につなげていくために、そして何よりも、日本のお客様の競争力向上をテクノロジのパワーでご支援させていただくために、全社一丸となって、エンジンフル稼働で新たな取り組みに着手しています。それらの活動を、毎回少しずつご紹介できればと考えているのですが、今月は、一昨日、3月1日より公開を開始した、「日本マイクロソフトが目指すワークプレイスとワークスタイル」と題した、ウェブサイトについてご紹介したいと思います。

 

我々の目標の1つに、“最新のテクノロジを活用したスマートな働き方を提唱し、自らが実践し、それらの事例をお客様にショーケースとしてお見せしていく”というものがあります。今回、こちらのサイトでは、「最先端のテクノロジ」「働きやすさと快適さ」「お客様とのつながり」という3つの軸で、我々が品川新本社オフィスに込めた思いと、それらの実現を支えるファシリティやソリューションについて紹介しています。

実際に、品川へ移転してきてから、社員の働き方、コミュニケーション、コラボレーションの形が見違える程進化しつつあるのですが、その一例をお客様にご覧に入れたい、という思いで構築したサイトです。

新たなワークプレイスを如何に活用し、生産性向上や働きやすさの改善に繋げていくかは、まだまだ道半ばのところにあるかもしれませんが、お客様や社員の声を反映して、よりよいオフィス環境づくりに継続して邁進していきたいと思っています。ぜひサイトをご覧いただき、また品川オフィスにも足をお運びいただき、ご意見をお寄せいただければ幸いです。


 
これからの25年も、日本のお客様のために、邁進していきます!

Comments (0)

Skip to main content