マンデーメモ: いよいよ明日、“日本マイクロソフト” へ社名変更 & 本社移転 ! 


 

 先週は”マンデーメモ”をお休みしてしまいました。その分、今回は少し長めに書きたいと思います。
(今週から、"Monday Memo"をカタカナにしました)

本ブログでも何度か紹介してきました、日本マイクロソフト株式会社への社名変更、品川への本社移転までいよいよあと1日となりました。つまり、25年間慣れ親しんできた「マイクロソフト株式会社」という社名は本日をもって終了となります。この社名変更に際しての思いや今後目指す企業像などは、明日2月1日に社長の樋口からのメッセージとして、いろいろな形で発信させていただく予定です。弊社のホームページ公式ブログでも紹介させていただきますので、ぜひご覧いただければと思います。また、我々広報部門では、本日、最近話題のFacebook内に「Microsoft Japan 設立25周年 公式ファンページ」を開設しました。Facebookは当社にとっては最重要ビジネスパートナーの1社であるとともに、社内外向けのコミュニケーションツールとしてその活用が広がっています。日本においてもビジネス面での連携をどんどん図っていますが(MSNからFacebookを利用する方法はこちら)、今回初めてFacebookを活用しての広報活動を行います。すでに展開している公式ブログ公式Twitterとも連動し、そのほか今後提供させていただく25周年関連や品川新本社関連のコンテンツもどんどん紹介させていただきます。ぜひ皆さんもご覧いただければと思います。

我々日本法人は、マイクロソフトの社内では「MSKK」と呼ばれています。正式な略称でもないのですが、呼称としてビル ゲイツ会長やスティーブ バルマーCEOはじめ多くの幹部がそのように呼びます。外部の方でも当社とのお付き合いの長い方からは、親しみを込めて「MSKK」と呼んでいただいています。KKつまり株式会社を示すものですが、Japan=MSKKということで、今後も社内での呼称は「MSKK」を継承して行くことになっています。新しい日本マイクロソフトという正式名称に加えて、MSKKという呼称も引き続きよろしくお願いします。

さて、社名変更ともう1つの大型プロジェクトである品川新本社への移転も順調に進んでいます。以前ご紹介した通り3週間に分かれての移転作業を進めており、すでに7割ほどの部門が移転し、新オフィスで業務を開始しています。そして、明日2月1日に登記上も正式に本社移転します。我々広報部門はじめ、現在の新宿オフィスに在籍の複数部門が今週末に引っ越し作業を行い、2月7日からは予定している全部門が新オフィスで業務を開始します。ここで、いくつか新オフィスの写真を紹介したいと思います。

  • ビル内からの見晴らし

     
  • ビル入口のMicrosoftロゴ

     
  • 31Fお客様フロア

     
  • 30Fお客様フロア

     
  • 25周年紙コップ 
     
     

今回の新オフィスで導入した新しいシステムに、受付の来客管理システムがあります。先般プレスリリースでも発表させて頂きましたが、今回の新オフィス開設に合わせて、「来訪者に感動を与える」をコンセプトに、NEC様およびNECネッツエスアイ様と共同開発したシステムです。マイクロソフトの様々な製品・テクノロジーを組み合わせたもので、社内のITシステムと連動しての運用となります。このシステムをリファレンスとして、NECグループでソリューションとして製品化し、今後3社で連携して一般企業を対象とした提案・販売を共同で推進します。

 

  
マイクロソフト品川新オフィスの入館手続き端末


これ以外にも、新オフィス情報は、TwitterやFacebook含めていろいろと情報発信しますので楽しみにしていただければと思います。

また、新しいコーポレートニュースレターとして「Potential」という名称で、新生「日本マイクロソフト」に関する企業情報を隔週の火曜日に配信させていただきます。ご興味ある方はぜひご登録ください。明日2月1日より、こちらのサイトで(http://www.microsoft.com/japan/mscorp/potential/)で公開します。

繰り返しになりますが、いよいよ明日より新生「日本マイクロソフト」としてのスタートとなります。「より日本に根差し、信頼される会社」として、我々広報部門も全力で取り組んでいきたいと思います。今後ともぜひよろしくお願いします。

Comments (0)

Skip to main content