破壊が目的:マイクロソフト ラボでのデバイス検証

[ブログ投稿日:2018年1月8日] 住所が伏せられた場所にある窓のない建物で、ハードウェアの特殊なテストが行われています。 数カ月間にわたりノンストップで文字を書くSurface ペン の検証や、Surface デバイスを激しく落下させる「ショックタワー」、長期的な高温、低温、雨、多湿、埃、霧、化学薬品、紫外線などによる影響を検証する過酷なテストなどがここで行われています。


世界最大の学生向け IT コンテスト Imagine Cup 2018 日本予選大会開催決定

[2018年1月15日] Posted By: ドリュー ロビンズ 業務執行役員 コマーシャルソフトウェアエンジニアリング本部長   今年16周年を迎える、マイクロソフト主催の学生向けITコンテスト Imagine Cupの日本予選大会を2018年4月16日(月)に開催することを決定しました。 現在、出場学生チームの募集中です。第1次選考の応募締め切りは2月18日(日)です。


Microsoft Pix が 2 つの新機能を追加:パノラマ風景撮影と動画コミック変換

[2017年12月21日] マイクロソフトは、AIを活用した写真・動画編集アプリ Microsoft Pix for iOSに 2 つの新機能を追加しました。 一つ目は、広大な風景であっても、その全体を写真に収められるようにする機能 Photosynthです。Photosynth を使って、上下左右前後と風景の様々な場所を自由に撮影し、ひとつの写真としてまとめることができます。撮り残しがあっても、最初に戻って撮り直すこともできます。


テクノロジを通して人々を支援 – ハイアン チャン:パーキンソン病患者の生活を改善

[ブログ投稿日:2017年12月7日] Posted by:キャスリーン ホーガン (Kathleen Hogan) 人事担当エグゼクティブバイスプレジデント 2017年が終りに近づくにつれ、私の役割であるマイクロソフトの人事部門について統括すると共に、すばらしいことを達成し、私を触発してくれた社員のことについても考えたいと思います。そのすばらしいことの中心にあるものは情熱であり、人生の意義と目的を強く感じるものであると確信しています。


インテリジェントなツールを求める人々に応える AI

[ブログ投稿日:2017年12月13日] Posted by:アリソン リン (Allison Linn)   インターネットの初期の時代を思い返してみましょう。おそらく、ウェブサイト、住所、電話番号などの特定の情報を見つけるために、あたかも電話帳のように検索エンジンを使っていたのでないでしょうか?


Everyday AI:主要製品への AI 導入状況を公開

[2017年12月14日] 人工知能(AI)は、生活のあらゆる面で人々を支援する役割を担うようになりました。その範囲は、例えば、視覚障害者が通貨を認識できるようにしたり、検索エンジンの使い勝手をよりインテリジェントで直感的にしたりするなど、多岐にわたります。


地球環境問題に AI で貢献:AI for Earth

[ブログ更新日:2017年12月11日] Posted by:ブラッド スミス プレジデント兼最高法務責任者 (Brad Smith – President and Chief Legal Officer) AI for Earth 戦略的アプローチの拡大による 5,000 万ドルのコミットメント パリ協定の起草から 2 年目を迎える今、世界の政府機関、そして、市民活動とビジネスのリーダーたちがパリに集結し、今日最も重要な課題であり機会でもある気候変動について議論します。今回、この会議でマイクロソフト代表団の代表することを大変うれしく思っています。地球が直面する環境問題に対する専門家の警告には厳しいものがありますが、マイクロソフトは、この問題の理解と解決にテクノロジが貢献できることを信じています。


未来は量子コンピューティング:無償の量子コンピューティング開発キットをリリース

Posted by:アリソン リン (Allison Linn)   量子コンピューターについて学びたいのであれば、そのためのツールキットがあります。 マイクロソフトは Quantum Development Kit の無償プレビュー版をリリースします。本プレビューは量子コンピューター向けのアプリケーションを開発したい人向けに、プログラミング言語 Q#、量子コンピューティングシミュレーターといったリソースを提供します。プログラミング言語 Q#は、特に量子コンピューティングのために開発されたものです。


AI をヘルスケア分野のパートナーと連携してがん治療に適用

[ブログ投稿日:2017年11月28日] Posted by:アリソン リン(Allison Linn)   マイクロソフトの英国ケンブリッジ研究所の人工知能専門家チームは、AI によるがん治療を、よりターゲットの定まった効果的なものにする方法の発見に 10 年以上の期間を費やしてきました。 今、このようなプロジェクトのひとつである InnerEye の研究チームは、医療専門家ががん治療の計画に使用しているツールへの研究成果の統合に関する理解を深めるために、サードパーティのソフトウェアプロバイダーの支援を求めています。これは、マイクロソフトの Healthcare NExT という取り組みの一環です。


AI におけるシェアリング・エコノミー:マイクロソフトがデータセットと測定基準を公開した理由

Posted by:アリソン リン(Allison Linn)   最近、Microsoft Research Maluuba のサミラ エブラヒミ カホウ (Samira Ebrahimi Kahou)と彼女の同僚たちが興味深い研究課題、すなわち、「人工知能が円グラフなどのグラフ内の情報を正確に推定できるようにするにはどうすればよいか」という問題の解決策を考案しました。