Forefront Client Security のススメ


皆様、ご無沙汰しております。Y.Kです。

本日は、弊社の純正ウイルス対策ソフトである Forefront Client Security の情報をお知らせします。

あまり知られていないのですが、Forefront Client Security は、Technet上に様々な情報が載っています。
評価環境など、Forefront Client Secuirityの導入や構築の際には、是非ともご参考にして頂きたい情報が満載です。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb432630.aspx

管理対象台数に応じたサーバートポロジの選択やトラブルシューティング、障害復旧、パフォーマンス等、導入前に必要となる情報については、あらかた揃っています。
特にパフォーマンスに関してご質問されることが多いので、スキャンパフォーマンスや使用メモリ等のシステムリソースへのインパクトについて、下記に記述します。

「スキャンスピード」
システムドライブ上に5.5GBのシステムファイルとデータを置いた状態でクイックスキャンをかけた結果、1分未満との結果がでています。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb418968.aspx

「静止時の使用メモリ」
MOM エージェント:5,800KB
マルウェア対策サービス:24,000KB - 33,000KB
セキュリティ状態評価サービス:1,000KB - 4,000KB
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb418812.aspx

「使用ディスク容量」
MOMエージェント:8,81MB
マルウェア対策サービス:4.83MB
セキュリティ状態評価サービス:1.14MB / 3.37MB
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb418810.aspx

また、次にご質問の多いデータストアとなるSQL サーバーのサイジングご参考値は下記になります。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb418772.aspx

今回は、以上となります。最後までお読みいただきましてありがとうございました!

Y.K

Skip to main content