System Center Configuration Manager 2007 SP1 & R2 サーバーインストール手順書(W2K8編)を修正しました


こんにちは。

昨年12月から本Blogで公開しておりました、System Center Configuration Manager 2007 SP1 & R2 サーバーを、Windows Server 2008上にインストールするための手順書に修正を加えました。

以前の手順では、SCCMサイトサーバーをインストールした後に、同じコンピュータ上でSCCMレポートポイントを追加構成すると、うまくレポートが表示されない(IISのエラー画面が表示される)という現象が起きてしまいます。

そこで、IISを構成する手順の中で、SCCMのレポートポイントを構成する際に必要となる「ASP役割サービス」を追加するように、手順書に追記をしました。

なお、既に以前の手順書でSCCM環境を構築して、上記のようにレポートポイントが表示できない現象が起きている場合には、SCCMの構成はそのままで、IISにASP役割サービスを追加して頂ければ、正常に動作するようになります。

ASP役割サービスが無くても、SCCMサイトサーバーのインストールと動作には問題がないため、うっかり見落としておりました・・・。他のSCCM評価手順書で、SCCMレポートポイントを構成する手順が含まれていますので、今回上記の箇所を修正いたしました。

これまでに本手順書を利用して、上記のような現象が起きてしまっていた皆様には、大変申し訳ございませんでした。

元のBlog記事のダウンロードリンクを、新しい手順書ファイルに差し替えてありますので、お手数ですがこちらからあらためてダウンロードしてご利用ください。(新しい手順書のファイルには、ファイル名に更新日付を入れてあります)

System Center Configuration Manager 2007 SP1 & R2 サーバーインストール手順書(W2K8編)<運用管理とセキュリティのウタタゴト>

これからも日々精進しながら、コンテンツをご提供していきたいと思っております。あらためましてSystem Center / ForeFront 製品群と、本Blogをよろしくお願いいたします。

--
System Center Configuration Manager 担当一同

Comments (1)

Comments are closed.

Skip to main content