祝!SQL Server 2005 Service Pack 3の公開


明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

さて、昨年12月15日にSQL Server 2005 Service Pack 3が公開されています。これで、SQL Server 2005 Reporting ServicesをWindows Server 2008へインストールする手順が大幅に簡略化できます。以前、こちらのBlogで面倒な方法を紹介しましたが、これからは、SP3を適用するだけでOperations Manager 2007 SP1や、Configuration Manager 2007 R2のインストールができるようになります。

Microsoft SQL Server 2005 Service Pack 3

これから、Service Pack 3を適用するのであれば、ついでに以下のCumulative Updateも適用されてはいかがでしょう。

Cumulative update package 1 for SQL Server 2005 Service Pack 3 http://support.microsoft.com/kb/959195/en-us

こちらは、昨年12月20日に公開されています。SP3でのシステムテストを実施するのであれば、初めからこちらを適用してテストを実施するのも悪くないと思います。

本年も皆様のお役に立てば幸いです。

T.F

Comments (1)
  1. Anonymous says:

    SQL Server 2005 SP3 関連情報: 最新の SP を入手する方法, バージョン/エディションの識別, 他

Comments are closed.

Skip to main content