System Center Configuration Manager 2007を利用したWindows Server 2008の展開


 

本日は、System Center Configuration Manager (SCCM) 2007を利用したOS展開の手順を紹介します。数年前までは、OS展開といえば誰も見向きもしませんでしたが、何故か最近SCCMを利用してOSを展開したいという要件が急に増えています。以下のURLよりSCCMを利用してWindows Server 2008を展開するための手順を紹介した、デモを含めたストリーミングを参照することができます。

展開の対象OSはWindows Server 2008ですが、Windows Vistaでも同じように展開することができます。OS展開のコストを削減したいという方は、是非、上記のストリーミングをご参照ください。

実際にOS展開を行いたい場合は、事前にSCCMのサーバー環境を適切に構築しておく必要があります。SCCMのサーバー構築手順は、以下のBlogをご参照ください。

では、皆様のお役にたてれば幸いです。

 T.F

Skip to main content