IT 業界私的英雄列伝 - 祝!独立&Azure MVP!! 真武 信和 氏「AD の管理画面? 見たことない。でもどういう通信してるかは全部知ってる」。僕がなりたかった大人(年下だけど)達によるパネルディスカッション


あぁ、もうあんな感覚はとりもどせないんだなぁーって、しみじみと溜息をついてしまう瞬間ってあるじゃないですか。

初めての告白のときのドキドキとか、初めてのデートで何着ていこうかとか、深夜に電話したらお父さんが出たときの緊張とか、前髪を切りすぎて学校に行きたくない感じとか、前髪が鼻をくすぐるかんじとか、前髪が目に入ってチクチクする感じとか、前髪が風になびく感じとか、髪の毛が多くて鬱陶しい感じとか、髪型がなかなか決まらなくて焦る感じとか、髪なかなか乾かなくて学校に遅刻しちゃうよーって感じとか、その他髪の毛に関することとかいろいろ。いろいろ。髪は長〜い友だちとはよく言ったもんですが、あれれ?意外に早く去って言ったよなぁ。。。とか。

人に対しても似たような感覚を持つことってあります。

才気煥発な若いツバメ(あれ?使い方間違ってる?)に出会ったときなんかそうです。

あー俺ってもうこんな感じにはなれないんだよなぁーって胸がキューンとしてしまいます。

「こうありたかった」自分の理想像をまさに体現している若者に出会ったとき、10 年前の私ならば心を貝のように閉ざして強烈な嫉妬とともに引きこもったでしょう。で、超能力とか幽体離脱とかの練習を始めたはずです。

しかし、さすがに 47 にもなると多少の心の余裕は出てくるもので、逆に応援したくて仕方がなくなるものです。

Identity 系の仕事で知り合う方々は比較的年齢層が高いのですが、ときどき「うわーこの人スゲー」と思わされてしまう若者もちらほらと存在します。

上記写真の真武(またけ)氏も、そんな才気あふれる若者(といっても、30代だけどねw)の一人で、初の出会いは Yahoo! JAPAN で開催された idcon(Identity Conference) だったかと思います。

(注)idcon とは http://idcon.org/

通称 Nov(ノブ)。

年下好みの女性にもてるであろう彼は、お酒はあまり強くありません。飲むとすぐに顔を赤らめる愛いヤツです。

酔うと AD FS が発行するアサーションについて語り始めたりもする紛れもない純粋 ID 厨ですが、アサーションよりは石原さとみと北川景子のほうがお好きなようです。

飄々とした見た目や言動とは裏腹に(失礼)、セキュリティ畑一筋に生きてきた彼が武器にするテクノロジーは超ガチ。

OpenID Foundation Japan の Evangelist であり、OAuth や OpenID Connect に関連する技術ドキュメントのほとんど全てに彼が関わっています。

試しに検索エンジンで OAuth とか OpenID Connect を検索してみてください。ヒットするプロトコル解説は、たいてい彼です。

あれ?こんなところにもいたw
レアジョブ・iKnow!☆開発者が教える英語上達法
http://next.rikunabi.com/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=002014

彼のスキルセットを手っ取り早く知るには、彼の Blog、OAuth.jp がお勧め。

例えば以下の投稿を見てください。

「OAuth 認証」を定義しよう

こんなことが書かれています。

OAuth 自体は「End-User が OAuth Server に管理を委託している Resource に対して、OAuth Client がアクセスすることを許可する方法」を標準化した OAuth Core (RFC 6749) と、「End-User の許可を得た OAuth Client が実際に OAuth Server 上の Resource にアクセスする方法」を標準化した OAuth Bearer (RFC 6750) を核とした標準仕様群なので、Federation Protocol に必要な「IdP 上の Identity をどう表現し RP に伝えるか、という仕組み」は持っていません。

OAuth を知っている方ならば言わんとすることは理解できるかと思いますが、ここに RFC をさらっと盛り込んでくるところがニクイです。

きっと彼のエディタには OAuth まで入力すると「Core(RFC 6794)」と表示されるインテリセンスが実装されているはずです。

そんな真武氏は、つい先日、これまで勤めていた グリー株式会社を退職して独立し、新しい会社を設立しました。

その名も YAUTH.JP 。なんて読むかは知りません。ヤース?ヨース?悔しいので、あえて尋ねませんでした。

http://yauth.jp/

おそらく日本で初?と言ってもいいんじゃないかな。

Digital Identity のコンサルティング専門会社です。

なんせ、SAML や OAUTH、OpenID Connect といったプロトコルの策定段階から参画し、プロトコルレベルであるべき姿を提言できる、日本に数えるほどしか存在しない人材の一人です。

そんでもって、この春からあらたな Azure MVP の一人となりました!

マイクロソフト、よくやった!

きっと彼は、Azure AD の強力な推進者のおひとりになってくださることでしょう!

そんな真武氏をお迎えした idcon 主催のパネルディスカッションを是非ご覧ください。

参加メンバーは左から、MS 安納、Yahoo!JAPAN 大塩氏、YAUTH.JP 真武氏、株式会社レピダム 林氏 です。

大塩氏、林氏も詳しく紹介したいのですが、それはまた別の機会に。

Comments (0)

Skip to main content