[AD Blog]Azure Authenticator が iOS Touch ID をサポート


本社の Active Directory Team Blog に、2015年10月7日付でこんな記事が投稿されました。

Azure Authenticator now supports iOS Touch ID!
http://blogs.technet.com/b/ad/archive/2015/10/07/azure-authenticator-now-supports-ios-touch-id.aspx

iPhone 5s 以降を使っている方でしたらご存知かも知れませんが、私は 5 なので Touch ID をよく知りません。。。ってことで調べてみたら、あー指紋認証のことか。なるほど。

https://support.apple.com/ja-jp/HT201371

で、Blog記事によれば、Azure Authenticator で Touch ID が使えるようになったとのこと。

Azure Authenticator とは、iTunes や Google Play、Windows Store からダウンロードできる多要素認証アプリです。Azure Active Directory の多要素認証プロバイダーに対応しています。

Azure 多要素認証(Azure Multi-Factor Authentication)アプリをを使用すると、追加要素の入力時に以下のような画面が表示されます。これをパスするには、PINコードを入力しなければなりません。

image

でも、せっかく Touch ID が使えるならば指紋で応答したいですよね。それが可能になったということです。

セットアップは非常に簡単で、アプリにユーザーアカウントを登録する際、デバイスが Touch ID に対応していると自動的に以下のように Touch ID のセットアップ画面が表示されるとのこと。

認証時には以下のような画面が表示されるので、タッチデバイスにタッチすれば OK。PIN を入力する必要がありません。

いいですね。私は iPhone 5 なので関係ない話ですが。。。Windows Hello のようですね。

Comments (0)

Skip to main content