【WP for ITPro】Windows Phone エミュレーター のネットワークパケットをキャプチャする


Windows Phone エミュレーターの通信パケットをキャプチャして確認したいときがあります。

パケットキャプチャとしてよく使われているのが、Fiddler です。

Fiddler Web Debugger – A free web debugging tool

正直、Fiddler が無い生活は考えられないくらい、開発だけでなくインフラ構築のデバッグには必須のソフトウェアです。ちょっと使い方は難しいんですが、特定のプロセスだけを監視したり、HTTPSパケットを解読したりといったことが簡単に行えるため、AD FSとのやり取りなんかを確認する際にも便利です。

ただ、規定の状態だと Windows Phone エミュレーターの通信をキャプチャすることができません。情報を探してみると、MSDN Blog で紹介されていました。

Fiddler and the Windows Phone 7 Emulator – Fiddler Web Debugger – Site Home – MSDN Blogs

いちおう日本語にしておくと以下の通りです。

Fiddler を起動し、[Tools] – [Fiddler Options…] を選択してください。

image

[General] タブで、[Allow remote conputers to connect] をチェックし、[OK] をクリックします。

image

Fiddler の画面下部に、QuickExec ボックスと呼ばれる黒いコマンドプロンプトがあるので、ここに以下のようにコマンドを入力してエンターしてください。

prefs set fiddler.network.proxy.registrationhostname コンピューター名

image

ここで、一旦 Fiddler を再起動します。

以上で Windows Phone エミュレーターのネットワークをキャプチャできるようになったので試してみてください。

Windows Phone エミュレーターの通信だけをキャプチャしたい場合には、以下のように Fiddler 画面の上にある照準マークをドラッグして、キャプチャしたいアプリケーションの画面にドロップしてください。

image

Comments (0)

Skip to main content