【コラム+インタビュー】フェデレーション+クレーム がもたらす世界を解説


2月23日~24日 お台場で TechDay 2010が開催されています。

私はといえば「オンプレミスとクラウドのIdentity連携」というセッションを担当しました。1日の終わりに地味nがセッションで、参加くださった方は、さらに疲れたのではないかと…。もっとデモを用意していたのですが、あまりお見せできなくてすいませんでした。

今回お話しした内容に関連し、Tech Fielders で新しいコラムとインタビューが公開されました。

いずれも、伊藤忠テクノソリューションズ (株) 富士榮 尚寛 さんによるもので、クレームベースの認証とフェデレーションについて詳しく解説していただいています。

TechFieldersインタビュー AD FS 2.0 でアプリケーションの世界が変わる

TechFieldersコラム システム管理者のためのフェデレーション講座

これまで多くの技術記事で取り上げられてきたクレームとフェデレーションですが、いまいちよくわからない..という方は是非ともこちらをご覧ください。

なぜこうしたテクノロジーが登場したのか?今後どのように発展していくのか?という点について詳しくお話しいただいています。うんちくとして読んでいただいても面白いです。

インフラ担当エンジニアの方、必見です。

Comments (0)

Skip to main content