XP Mode と Active Directory ドメインの関係 その1 ー 仮想XPのユーザープロファイル

ご注意 当BLOGにてご紹介する各種手順にはマイクロソフトのサポート対象外のものが含まれております。詳しくは「免責事項」をご覧くださいませ。ご理解いただけますと幸いです。なにとぞよろしくお願い申し上げます。 以下の投稿の続きです ブート構成データ(BCD)ストアを理解すれば VHDブート は簡単 Hyper-V から VHD Boot への移行 VHD Boot した Windows7 で XP Mode が使えるか XP Modeをインストールした方であればご存じのとおり、XP Mode をインストールして環境設定すると、自動ログオン用のアカウントを設定する必要があります。 既定では、以下のように XPMUser というユーザーIDが使用されます。VirtualXP-48949 は、仮想XPのコンピュータ名です。つまり、XPMUser はXPローカルに登録されているユーザーです。 一度保存したユーザーは、Windows 7に別のユーザーでログオンした場合にも使用されます。 ここでいくつかの疑問が生じます。 仮想XPの環境はWindows7にログオンするユーザーで共有されてしまうのか? 仮想XPをドメインに参加させてもすべてのユーザーで同じ環境を共有することになるのか? 仮想XPのプロファイルはどうなるの? ホームディレクトリはどうなるの? ファイルサーバー等へのアクセス権はどうなるの? 企業や大学の情報システム部門の方には、非常に重要な部分です。XPでしか動作しない業務アプリケーションの環境を、Windows7に引き継げるかどうかにかかわってきますから。 そこで、テストしながら1つずつ疑問を解消してきたいと思います。 まずは 仮想XPを使用する場合のユーザープロファイルについて。 以下の画面を見てください。これはWindows 7から見た XP Mode の環境設定画面です。 ①と②の「パス」に注目してください。途中で切れているので補足すると、①と②はそれぞれ以下のように設定されています。 ① C:\Users\junichia\AppData\Local\Microsoft\Windows Virtual PC\仮想マシン\Windows XP Mode.vhd ② C:\Program Files\Windows…


VHD Boot した Windows7 で XP Mode が使えるか

前回、前々回と、以下の投稿をしました。 ブート構成データ(BCD)ストアを理解すれば VHDブート は簡単 Hyper-V から VHD Boot への移行 では、VHD Boot した Windows 7 で XP Mode が使えるかどうか? ※XP Modeについては以下のコラムが大変勉強になります Windows XP MODE (入門編) http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/dd920318.aspx Windows XP MODE (応用編) http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/ee230243.aspx Windows 7 コラム XP Mode (番外編) http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/ee410772.aspx 結論は Yes です。以下はXP Mode インストール直後のWindows 7(VHD Boot)です。 でかい画面ですいません まだ XP Mode をインストールした直後ですが、恥ずかしながら今さら気が付いた機能があります。 それは、XPのデスクトップの解像度が自由自在に変わるってこと!以下をご覧ください。ウィンドウサイズを適当に変更しても、スクロールバーが出てこないんです(超気持ちいい)! 1924*480 640*480 640*1096 これを見て、「あぁ、なるほど」と思った方は勘の良い方です。 アプリケーションをXP…