【Identity】FIM 2010 RC1 が出ました!


@大阪の安納です。たったいま41になり、喜びを一人かみしめているところです。

さて、ILM"2"のリリースが1年延期になるという衝撃のニュースが流れてから半年足らず。

プロダクトのラインがForefrontとなり、Active Directory とともに Business Ready Security 戦略の屋台骨となった Forefront Identity Manager 2010 に、とうとう RC(Release Candidate)1 が登場しました。

Forefront™ Identity Manager 2010 Release Candidate 1 ダウンロード
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=en&FamilyID=4bb3f16b-27f8-4c1d-922f-2c7b522d9ad6

MSFT Identity and Access news: Forefront Identity Manager RC1 and ADFS 2.0 SAML interoperability
http://blogs.technet.com/forefront/archive/2009/09/30/forefront-identity-manager-2010-release-candidate-1-available-now-part-of-microsoft-s-overall-identity-and-access-strategy.aspx

上記ページからダウンロードできるのは以下の3つのファイルです。

    • Forefront Identity Manager RC1 本体  132.8 MB
    • Forefront Identity Manager Group Policy Templates  37 KB
    • Forefront Identity Manager Language Packs  49.5 MB

本体は英語になりますが、Language Packを適用すればFIMのポータル画面は日本語になると思われます。

で、今回はグループポリシーのテンプレートもついてきてますね。さすがです。Business Ready Security では、グループポリシーはActive Directoryとともに重要なコンポーネントに位置付けられています。

37Kと軽いので、ためしに中を見てみましょう。

こんな時に便利なのが、ADMX Migrator ですね。

ADMX Migrator ダウンロード
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=0F1EEC3D-10C4-4B5F-9625-97C2F731090C&displaylang=en

ADMX Migrator で上記のGroup Policy Templateを Load してみたのが以下です。

image

image

主に、OUTLOOKのアドインに関する設定ですね。確かに必要なポリシーです。

私もはやいとこインストールしてテストしてみたいと思うのですが、それよりも先にファラオさんが試してみてくれるようです(ニヤリ)。

ファラオさんのBLOG
IdM実験室: Forefront Identity Manager 2010 RC1公開
Comments (0)

Skip to main content