testtesttesttest


ネットワーク ポリシー サーバーがユーザーにアクセスを許可しました。


ユーザー:
 セキュリティ ID:   NULL SID
 アカウント名:   TSGW01\Administrator
 アカウント ドメイン:   -
 完全修飾アカウント名: -


クライアント コンピュータ:
 セキュリティ ID:   NULL SID
 アカウント名:   -
 完全修飾アカウント名: -
 OS バージョン:   -
 被呼端末 ID:  UserAuthType:PW
 起呼端末 ID:  -


NAS:
 NAS IPv4 アドレス:  -
 NAS IPv6 アドレス:  -
 NAS ID:   -
 NAS ポートの種類:   仮想
 NAS ポート:   -


RADIUS クライアント:
 クライアントのフレンドリ名:  TSGW01
 クライアント IP アドレス:   192.168.120.4


認証の詳細:
 プロキシ ポリシー名:  ターミナルサーバーゲートウェイを介したターミナルサービスへの接続
 ネットワーク ポリシー名:  -
 認証プロバイダ:  <なし>
 認証サーバー:  TS01.contoso.co.jp
 認証の種類:  -
 EAP の種類:   -
 アカウントのセッション ID:  -


検疫情報:
 結果:    -
 セッション ID:   -


---


ネットワーク ポリシー サーバーがユーザーのアクセスを拒否しました。


詳細については、ネットワーク ポリシー サーバーの管理者に問い合わせてください。


ユーザー:
 セキュリティ ID:   NULL SID
 アカウント名:   TSGW01\Administrator
 アカウント ドメイン:   TSGW01
 完全修飾アカウント名: TSGW01\Administrator


クライアント コンピュータ:
 セキュリティ ID:   NULL SID
 アカウント名:   Vista-demo01
 完全修飾アカウント名: -
 OS バージョン:   -
 被呼端末 ID:  UserAuthType:PW
 起呼端末 ID:  -


NAS:
 NAS IPv4 アドレス:  -
 NAS IPv6 アドレス:  -
 NAS ID:   -
 NAS ポートの種類:   仮想
 NAS ポート:   -


RADIUS クライアント:
 クライアントのフレンドリ名:  TSGW01
 クライアント IP アドレス:   192.168.120.4


認証の詳細:
 プロキシ ポリシー名:  ターミナルサーバーゲートウェイを介したターミナルサービスへの接続
 ネットワーク ポリシー名:  -
 認証プロバイダ:  Windows
 認証サーバー:  TS01.contoso.co.jp
 認証の種類:  非認証
 EAP の種類:   -
 アカウントのセッション ID:  -
 理由コード:   7
 理由:    指定したドメインは存在しません。



--------------


ネットワーク ポリシー サーバーがユーザーにアクセスを許可しました。


ユーザー:
 セキュリティ ID:   CONTOSO\user01
 アカウント名:   CONTOSO\user01
 アカウント ドメイン:   CONTOSO
 完全修飾アカウント名: contoso.co.jp/Users/user01


クライアント コンピュータ:
 セキュリティ ID:   NULL SID
 アカウント名:   Vista-demo01
 完全修飾アカウント名: -
 OS バージョン:   -
 被呼端末 ID:  UserAuthType:PW
 起呼端末 ID:  -


NAS:
 NAS IPv4 アドレス:  -
 NAS IPv6 アドレス:  -
 NAS ID:   -
 NAS ポートの種類:   仮想
 NAS ポート:   -


RADIUS クライアント:
 クライアントのフレンドリ名:  TSGW01
 クライアント IP アドレス:   192.168.120.4


認証の詳細:
 プロキシ ポリシー名:  ターミナルサーバーゲートウェイを介したターミナルサービスへの接続
 ネットワーク ポリシー名:  ターミナルサービスゲートウェイ用ネットワークポリシー
 認証プロバイダ:  Windows
 認証サーバー:  TS01.contoso.co.jp
 認証の種類:  非認証
 EAP の種類:   -
 アカウントのセッション ID:  -


検疫情報:
 結果:    フル アクセス
 セッション ID:   -
---


ホストが定義済みの正常性ポリシーを満たしていたため、ネットワーク ポリシー サーバーはユーザーにフル アクセスを許可しました。


ユーザー:
 セキュリティ ID:   CONTOSO\user01
 アカウント名:   CONTOSO\user01
 アカウント ドメイン:   CONTOSO
 完全修飾アカウント名: contoso.co.jp/Users/user01


クライアント コンピュータ:
 セキュリティ ID:   NULL SID
 アカウント名:   Vista-demo01
 完全修飾アカウント名: -
 OS バージョン:   -
 被呼端末 ID:  UserAuthType:PW
 起呼端末 ID:  -


NAS:
 NAS IPv4 アドレス:  -
 NAS IPv6 アドレス:  -
 NAS ID:   -
 NAS ポートの種類:   仮想
 NAS ポート:   -


RADIUS クライアント:
 クライアントのフレンドリ名:  TSGW01
 クライアント IP アドレス:   192.168.120.4


認証の詳細:
 プロキシ ポリシー名:  ターミナルサーバーゲートウェイを介したターミナルサービスへの接続
 ネットワーク ポリシー名:  ターミナルサービスゲートウェイ用ネットワークポリシー
 認証プロバイダ:  Windows
 認証サーバー:  TS01.contoso.co.jp
 認証の種類:  非認証
 EAP の種類:   -
 アカウントのセッション ID:  -


検疫情報:
 結果:    フル アクセス
 拡張結果:   -
 セッション ID:   -
 ヘルプ URL:   -
 システム正常性検証ツールの結果: -
----
■接続がエラーになる場合


ネットワーク ポリシー サーバーがユーザーのアクセスを拒否しました。


詳細については、ネットワーク ポリシー サーバーの管理者に問い合わせてください。


ユーザー:
 セキュリティ ID:   CONTOSO\junichia
 アカウント名:   CONTOSO\junichia
 アカウント ドメイン:   CONTOSO
 完全修飾アカウント名: CONTOSO\junichia


クライアント コンピュータ:
 セキュリティ ID:   NULL SID
 アカウント名:   Vista-demo01
 完全修飾アカウント名: -
 OS バージョン:   -
 被呼端末 ID:  UserAuthType:PW
 起呼端末 ID:  -


NAS:
 NAS IPv4 アドレス:  -
 NAS IPv6 アドレス:  -
 NAS ID:   -
 NAS ポートの種類:   仮想
 NAS ポート:   -


RADIUS クライアント:
 クライアントのフレンドリ名:  TSGW01
 クライアント IP アドレス:   192.168.120.4


認証の詳細:
 プロキシ ポリシー名:  ターミナルサーバーゲートウェイを介したターミナルサービスへの接続
 ネットワーク ポリシー名:  -
 認証プロバイダ:  Windows
 認証サーバー:  TS01.contoso.co.jp
 認証の種類:  非認証
 EAP の種類:   -
 アカウントのセッション ID:  -
 理由コード:   48
 理由:    接続試行はどのネットワーク ポリシーにも一致しませんでした。



 

Comments (0)

Skip to main content