【すみません】TechNet Flash(2009/6/3 Vol. 341)トップストーリーのリンクが間違えておりました


本日は TechNet Flash の配信日です。皆さまとろころには無事届いたでしょうか?

実は私のせいでリンクのミスが発生してしまいましたため、とりいそぎ、ここで修正を告知させていただきます。

ご迷惑をおかけしてもうしわけございませんです。

今後とも、TechNet Flash をどうぞよろしくお願い申し上げます。

-------------------------------

【Hyper-V の設計方法をご存知ですか?】 最適なインフラ計画、設計に役立つガイドを新公開!

新しい技術を導入するときに困ること...それはこれまでの経験則が活かしづらいという点です。特に仮想化技術。概念としては理解していても、いざ設計しようとしたらどこから手をつけてよいかわからない。そんな悩みに答えるのが IPD (Infrastructure Planning and Design Guide) です。
あなたのインフラに最適な仮想化技術は何か? 必要なサーバー台数は? サイジングの計算式は? パフォーマンスを引き出すためのハードウェア構成は?
IPD ではそんな疑問に答えるべく、インフラの設計工程で判断すべき事項や考え方を段階的にそして詳細に解説しています。仮想化技術以外にも、Active Directory や Windows 展開サービス用の IPD も公開されています。IT Pro の方は必見です!

IPD シリーズ

マイクロソフト株式会社 IT Pro エバンジェリスト 安納 順一

 

マイクロソフト株式会社
IT Pro エバンジェリスト
安納 順一

安納 順一のブログ

Comments (1)

  1. 匿名 より:

    みなさま、こんばんは! TechNet Flash 担当の藤山裕子です。 みなさまは ”仮想化” と聞いて何を思い浮かべますか? 「サーバーの管理コストが削減できるんでしょ? 」、「OSを気にしないでアプリケーションの移行ができるらしいよ」、などなど、技術自体についてはすぐに想像がつく方も多いですよね。(すでにHyper-VやApp-Vと言われたほうがピンとくる!

Skip to main content