【Hyper-V】Red Hat サポートが見えてきました

どうも最近、健康が気候に左右されることが多く、週末は風邪で死んでいました…。今年になって風邪をひく頻度が高いな…。 外に出られないときは勉強に限る!ということで、ずっと勉強してました。その成果を疲労します。 イランでは魔法の絨毯屋を絶対に買うこと / ロサンゼルスの上はラスベガス / サウジの油田が一番実入りがいいので買い占めるべし / フィリピンとニューオリンズと北京と上海は台風での損失多し それはそうと、すこし前の情報で恐縮ですが、タイトル通り、Hyper-V 上での Red Hat の動作がサポートされる予定です。 Windows Server 開発統括部のBLOGにも掲載されていますし、Port25にも掲載されているので、既にご存知の方も多いと思いますが、最も詳しいのはMicrosoft Virtualization Team の BLOGですね。 Microsoft and Red Hat Cooperative Technical Support この投稿によれば、 マイクロソフトと Red Hat はお互いの仮想化プラットフォーム上で、ゲストOSとしてRed Hat と Windows Server を動作させるためのテストと評価を行うことに合意した Red Hat は マイクロソフトの Server Virtualization Validiation Program に参加した マイクロソフトは 仮想環境の相互運用性に関して Red Hat とのパートナーとなった マイクロソフトは Red Hat…

2