【WS2008 R2】Active Directory Recycle Bin を使ってみる その1~ 準備編

※2009.11.18 記載ミスに気づき訂正 ※2009.03.03 IsDisable と IsDisableable を読み違えていたので修正(はずかしい…) 前投稿の続きです。Active Directory Recycle Bin の機能概要については、前回の投稿をご覧ください。 【WS2008 R2】Active Directory にも Recycle Bin が用意される時代に ここでは実際に Active Directory Recycle Bin を使用してみます。 # まだ Active Directory Recycle Bin の略称がどこにも書かれていないので、フルの名称で通します 参考にしているのは以下の資料です。 Active Directory Recycle Bin Step-by-Step Guide http://technet.microsoft.com/en-us/library/dd392261.aspx まずは Active Directory Recycle Bin が使えるように準備しましょう。 # Active Directory Recycle Bin は AD LDSでも有効ですが、今回はAD DSのみで行います。 …

4

【WS2008 R2】Active Directory にも Recycle Bin が用意される時代に

※本記事はベータ版段階での情報です。RTM後変更される可能性があることをご了承ください。 こんにちは。ようやく心にも体にも余裕が出てきたので、これから本格的にWindows Servevr 2008 R2 の検証に入ろうと思っています。ちょいと出遅れていますが(恥)。 まずは情報収集ということで、TechNet に行ってみました。 Changes in Functionality from Windows Server 2008 to Windows Server 2008 R2 (Beta)(英語です) http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd391932(en-us).aspx そしたら、あるわあるわ、2008 R2 の新機能に関する情報が目白押しです。 中でも、「ようやく実装してくれたか!」という機能が、「Active Directory Recycle Bin」です。 名前から想像がつくと思いますが、そうです、ADのゴミ箱です。もちろん、Undelete ができます。 What’s New in AD DS: Active Directory Recycle Bin(すみません、英語です) http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd391916(en-us).aspx いやー長かったですね(涙)。この日をどれだけ待ち焦がれていたことか。 現行の Windows Server 2008 を含め、以前は、削除してしまったオブジェクトを復旧するには2通りの方法が用意されていました。それはADのバックアップを使用してAuthoritative Restore する方法、そしてTombstone を使用して復元する方法です。Authoritative Restore はADを停止して回復モードで起動する必要なため、回復処理中は外部からの認証依頼を受け付けることができません。これに対して、Tombstone を使用する方法はADをオフラインにすることなく復旧することができます。 Authoritative Restore…

3

【Windows7】超うれしい…それはスタートメニューの…

Windows7の些細な機能にスポットをあてて、真夜中にニヤリとするシリーズです。 いろんなユーザーをサポートしている方々には悩みがあります。 それは、「指示通りに操作してくれない」ということ。 「シャットダウンしてください」とお願いしても、「スリープ」して帰ってしまうとか。 「今日はシャットダウンしないでください」とお願いしても「シャットダウン」して帰ってしまうとか…。 悩みは尽きません。 #たいしたことじゃない..とお思いの方も多いと思いますが、これが案外面倒なのですね この解決策の1つとして、Windows Vista 以降では、電源ボタンを押されたときの規定の動作をグループポリシーで制御することができるようになりました。 いまさらですが、「グループポリシー」の醍醐味の1つは、規定の動作を設定できる点です。 # 以下はWindows7のグループポリシー管理コンソールです。   が、操作するのは電源ボタンだけじゃないですよね。[スタートメニュー]から操作することも大いに考えられます。 Windows7/2008R2 では、この機能がさらに強化され、スタートメニューに規定の「電源ボタンの操作」が表示されるようになりました。     ただ…上の設定画面とグループポリシーの設定画面を見比べていただくとわかるのですが、グループポリシーの設定ではログオフやロックが選択できないんですよね。 ためしに、ADMXファイルを見てみたら、やはり定義されていませんでした。 ベータのせいだとは思うのですが…うーん、現時点では不明です。期待しています。